【仕事は楽しいかね?】名言9「もし宇宙が信じられないような素晴らしいアイデアをくれるとして、君はそれにふさわしいかね?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

kindle unlimitedで「仕事は楽しいかね? (きこ書房)」を読み始めてから、あっという間に人生史上オススメ電子書籍ランキングの中に入っていきそうな勢いで胸に突き刺さっています!これは人生を間違いなく変える名著でしょう。
こんなにスゴイ本を感想記事1本で終わらせるのはもったいないので、気になった名言ひとつひとつをピックアップし、自分のエピソードを語りながら考えていこうと思います。何十個もあるので、何十件でも記事を投稿して自分の思考や心・感情と向き合っていきます。
本日はこの名言です。
「もし宇宙が信じられないような素晴らしいアイディアをくれるとして、君はそれにふさわしいかね?」
「きみはたぶん何十もの素晴らしいアイデアに、目の前を通り過ぎさせてきてしまっていると思うよ。新しい考えを受け入れるのは、簡単じゃない。実際、僕たちの文化では、”一つのことに集中している”のがよいとされているしね。」
「僕たちはね、失敗するのを怖がりすぎて、それが宇宙からの贈り物だってことに気づこうとしないんだ。」

 




この言葉の意味を、自分の人生に重ね合わせてみる。
引き寄せの法則は「望むものを何でも引き寄せることができる」といいますが、宇宙の真実はそれだけではないと思います。引き寄せることばかり考えてきて、自分がそのレベルになっていないと引き寄せが終わらないのです。この名言もそれと同じことを言っています。アレやコレが欲しいと思っていても、自分のレベルは今までと変わらなかったら「変わらない現実」が宇宙から送られてくるだけです。
この言葉を読んだときにハッとしました。そうか、これまで自分は「ふさわしく」あろうとしていませんでした。失敗の可能性について考えすぎて萎縮し、悩み、そして結局そのアイディアを素通りさせてしまう。もしつかみ取っていれば今頃何かが変わっていたのかもしれません。現実が変化したかもしれません。失敗の可能性があるのなら、成功の可能性だってあったはずです。
今日、「【Osho Zen Tarot】「過去のトラウマや思考の矛盾を解消し浄化するには?」を潜在意識に問いかける。」という記事を書きました。過去の忌まわしい記憶やトラウマをどう対処するか?しかし潜在意識の答えは問題の対処法よりももっとスケールの大きな、「跳躍すること、絶対的信頼をすること」でした。(詳しくは記事をごらんください。)
失敗の記憶や思い出が統計となり、成功の可能性を自ら妨げていたんです。それなら、もっと自分の生を信じ、宇宙に絶対的な信頼を寄せる。失敗を恐れるから失敗してきたんです。今まできっとそうだったんです。もっと偶然の力、または宇宙を信じてみるべきですね。

仕事は楽しいかね? (きこ書房)
きこ書房  (2015-01-20)
売り上げランキング: 5
仕事は楽しいかね?2
仕事は楽しいかね?2

posted with amazlet at 18.01.20
きこ書房 (2015-01-20)
売り上げランキング: 256





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ