【Osho Zen Tarot】「人生を変える習慣・行動は何か?どうしたら人生は変わる?」を潜在意識に問いかける。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2月の第1週がもう終わってしまいました。来週から更に成長していくためには何が必要なのか?人生を変えるためにはどんな変化が必要なのか?どんな習慣や行動が変化を生み出すのか?を潜在意識に問いかけるため、今日もまた「Osho Zen Tarot」を使います。
顕在意識の中ではなく、無意識に考えていることや感じていることをありのまま映し出してくれる魔法のタロットです。ブログを立ち上げてから猛烈な勢いで使いまくっています。最低でも週に1回くらいは使ってる勢いですね(笑)「これ当たってるのか?」と思っていても、しっかり説明文を読むと心の中が詳細にわかってきてしっくりくるのが不思議です。

 




 
 
 
 


「人生を変える習慣・行動は何か?変化を生み出すためには?」→「突破(BREAKTHROUGH)」
このカードは赤がひときわ目立っていて、一目で、そのテーマがエネルギー、パワー、そして強さにあることがわかります。この人物の太陽神経叢、あるいはパワーの中心からは明るい輝きが発せられ、そのポーズは、はちきれんばかりの力と決断を表しています。私たちはみな、ときとして、「もう、うんざりだ」というポイントに行きつくことがあります。
そのようなときは、自分を縛っている重荷と制限を放り出すために、なんでもいいから、たとえそれが後になって失敗だったとわかるようなことであっても、とにかくなにかしなければならないように思えるものです。もしなにもしなければ、おまえの生のエネルギーそのものを窒息させ、使えなくしてしまうぞ、と脅されるのです。
もし今、「もう、たくさんだ」と感じているのであれば、
これまであなたのエネルギーの流れを止めてきた、古いパターンと制限を粉々に打ち砕いてしまうリスクを冒しましょう。
そうすれば、あなたはのこの「突破(ブレイクスルー)」によって生にもたらされるバイタリティーとパワーに驚くことでしょう。
挫折(ブレイクダウン)を突破(ブレイクスルー)に変容させることがマスターの役割のすべてだ。あなたに必要なのはメタサイコロジー、ブッダたちの心理学だ。禅、あるいは瞑想は、あなたがこの混沌、魂の暗夜をバランスを保ちながら、規律を保ちながら、油断せずに通り抜けるのを助ける技法だ。
夜明けは遠くない。だが、夜明けに行きつく前に、あなたは暗い夜を通り抜けなければならない。そして、夜明けが近づいてくるにつれ、夜はますます暗くなる。
———————————————-
何回も何回もカードを切って出てきたのが「突破」というのがなんとも運命的です(笑)何度カードを切っても出てくる結果は一緒ですから、もし仮に1回しかカードを切らなかったとしても似たようなカード説明文を読まされることになったでしょう(笑)
今できることは、古いパターン・古い制限を壊すこと。リスクを冒すこと。それがのちに大きい変化を起こすことは間違いないみたいです。このカードの説明文を書きながら思い浮かんでいたことはいくつかあったので、それをやるしかないみたいですね。やれることはまだたくさんありますし、改善点は必ず見つかるはずです。やってみます。

Joy 喜び 角川書店単行本
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-04)
売り上げランキング: 17,592





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ