【この占いがすごい!―神聖開運占術大全(波木星龍)】周易占で日本の2018年の運勢を予測する!果たして的中するのか・・・?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

今回は「周易占」での2018年の予測です。


それによると、「今年は夫婦や結婚に対しての捉え方が世間的に問い直される年」、「国全体の景気は少し豊かになり、消費動向は活発」、「海外との関係ではピリピリムードが漂い、一触即発の危機も生まれそう」「海外でのテロ事件などで犠牲となる方がいるかも」「海外の若者が次々やってくる、魅力のある国として評価が高まる」「国家間で交わされた提携が覆される」など、気になる予測があらわれています。良いニュースもあれば悪いニュースもあるので、どれも気になっています。


 

 











「周易占」で2018年の運勢を予測する!


この本はどこから読んでも面白いですね。連載物が高度な内容ばかりで難しいから飛ばす!といった方でもほとんど自分の身の回りを占えるページばかりですから1年中役にたちます(笑)1年がある程度予想できていれば、うまくいけば災害も回避できるかも知れませんから1冊持っておくとそれだけで他の人と差がつくことでしょう。




★政治・経済


・若い人たちは「新党」への期待が高まりやすい
・経済面では比較的安定
・外国との交渉や取引は一進一退で誤解が生じやすい。決定事項が最終的に流れる。




★社会・事件


・契約上の問題が事件化されることの多い年
・刃物を使った事件・事故が多い
・海外を舞台にした架空詐欺事件
・夫婦や恋人同士による殺傷事件
・結婚詐欺的な事件
・若者だけでなく中年以降にもネットショッピングやネットビジネスが徐々に浸透する




★芸能・スポーツ


・日本を発信源としたゲーム・アニメ・ファッションが世界的に注目
・超ベテラン俳優と大物新人との組み合わせの作品が人気

・スポーツの世界では、ベテラン組は控えに回り超ルーキーが主役として活躍する試合が多くなる
・活躍するスポーツ選手は外見にも恵まれている
・映画・舞台では熟女に近い年齢の女優が脚光を浴びる
・スポーツ選手のケガが多い




★自然・災害


・季節の変わり目特有の大雪や寒波に要注意
・台風や竜巻などで公共の建物が崩壊する被害が出てくる
・夜明け前に起きる直下型地震にも注意が必要
・繁華街や商業地域における道路の陥没事故は夜中ではなく昼間に起こる
・河が近い地域では豪雨による増水・氾濫に備えての危機対策が必要




——————————————–




怖い内容ばかりだし、一部は既に当たってるかも知れないような予測もあります。災害は起きてほしくはないものですが、事前にわかっていれば大きなケガは避けられるかもしれません。日本は災害が多い国なので他人事ではありません。


でも「直下型」となると、もうどうにもならないですね・・・。災害対策や防災をしっかり準備しておくほかありませんよね。予測された事件や災害の当事者になってしまわないよう、日ごろから慎重に行動を考えておく必要があります。









この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2018年版〉
波木星龍 鮫島礼子【執筆協力】
八幡書店 (2017-12-19)
売り上げランキング: 105,790





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ