【蕁麻疹が止まらない!】肝機能の低下?とりあえず血液検査を行うことに。結果はどうなる!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

また近所の皮膚科に行ってきました。


前回飲んでいた薬が飲み終わったのを境に蕁麻疹が復活してきました。最近寝る前は特にひどいんですよ。アレルギーの薬を飲んでからは落ち着いてきたんですけど・・・。


皮膚科に初めて行く前の状態に戻りつつあります。年始に「ストレス・栄養失調で肝機能が低下→「シナール イクシ(第3類医薬品)」を飲んでみることに。」という記事で、薬局で買った薬を飲んだら蕁麻疹が起きなかったのに、飲み続けていてもだんだん出てきています。


一体どうしてなんでしょうか。謎です。


 
 


 


今日は薬をもらいに再診。血液検査も行います。
皮膚科の先生は「肝臓のせいではない」といった主旨を話していました。てっきり去年の過労とストレスで肝機能が低下しているものだと思っていました。実際薬を飲んだら蕁麻疹が落ち着いてきたことがありましたから。でも最近はその薬の効果が見られなくなってきています。




最近肝機能向上を目的として乳製品や色んな食材をあちこち試しています。そのおかげで蕁麻疹の不快感が減ったから肝臓に効き目があるのかな?と思っていたんですけど・・・。


ネットの不確定な情報より専門家に聞いたほうが早いので、今回からは「肝臓が原因じゃない」ことも視野にいれたいと思います。ストレスで体が疲れてきていることは間違いないですけど(笑)


とりあえず、数字を見て安心するのも方法のひとつだという話になって、前々から気になっていたことですから思い切って血液検査を選択しました。血を取って、結果は後日ということになります。これで肝臓の機能低下が理由でなければ、本当の原因は謎ですね。






どう考えても「肝機能」だと思っていたんですけど、もしかしたら、どうやら違うのかも?肝機能が低下していてほしいとは微塵も思いませんが、蕁麻疹なんて人生初めてなので原因が気になってしょうがないんですよね。今回は寝る前の薬を飲んで、食生活にもより一層気を配り、結果を待ちながら経過を見守ってみます。









ストレスゼロの伝え方
ストレスゼロの伝え方

posted with amazlet at 18.02.08
CCCメディアハウス (2015-11-27)
売り上げランキング: 48





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ