平昌五輪開幕2日目だけど、写経(2巻)に没頭する。自分のやるべきことをやらねばという危機感。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

オリンピックは観戦するのはとても楽しいものですが、ふと「自分は何をやってるんだ」という危機感がわいてきます(笑)自分より年下がこんなに世界で頑張っているのに、自分は家でのんびりと・・・という対比が我慢ならないのです(笑)別にスポーツは得意ではないんですけど、自分の中で漠然とした危機感が生まれてきます。


なので、写経2巻目を始めました。前回と見比べてみると、まあまあ上手くなってきたような気がします。でもまだまだですね、もっとキレイに美しく書けるようになりたいです。筆文字が美しく書けたら大人としてカッコイイですし(笑)


 













本日も写経を黙々と。2巻目の感想。


オリンピックが放送されているとついテレビの前でのんびりしてしまいがちですが、心の中である危機感が生まれてしまいます。他の人は世界で頑張っているのに自分はなんでこんなにのんびりやってるんだと(笑)




こういう時にありがちな「勇気をありがとう」「感動をありがとう」という言葉が嫌いなんです。感動させるためにやっているわけではなく、彼らは自分のためにやっている。もしこの言葉が真実なら、自分だってその勇気を受け取って頑張らなくちゃならない。だけどその勇気を活かしている人はいないし娯楽として消費されるばかり。だから嫌いなんです。


オリンピックを見れば見るほど、あえてテレビを見ないでいつも通りの日常を進めていかないと!という危機感が生まれます。オリンピックだからって今日はゆったり休み、というわけにはいかないです。こういう時だからこそ自分は1日1日確実に日常に変化を起こしていかないと。スポーツ観戦といってもただテレビを見てるだけでは自分の人生は何一つ変わらないですから(笑)




そして今日写経2巻目を達成しました。


筆文字って力加減が難しいですね。美しく書かないと!と思うと1文字1文字の集中力が要求されます。前回の写経用紙と見比べてみると多少はうまくなってきたかなと思っているんですが、所々初回の方がうまかった文字もあります(笑)


あと86巻写経するので何度でも上達するチャンスはあります。早急に次の写経セットを用意してどんどん写経を続けていきたいですね。これを終わらせないと四国に行けませんから・・・。









呉竹 筆ペン 写経 筆ペン写経セット LA26-58
呉竹
売り上げランキング: 19,024
なぞり書き 般若心経 写経用紙 20枚入り+筆ペンのセット
和紙の井上紙店
売り上げランキング: 1,844





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ