未完了の課題を消化し頭の中をスッキリさせると、自然と「夢の文章化」をしたくなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日書いた日記「今日の日記 31 1週間が早い。1ヶ月が早い。来週は「清算」をテーマに過ごす。」の通り、今週は色んな「未完了」を消化しています。


今までため込んでいた課題、やるべきだった宿題、先延ばしにしていた作業に手を付けることで新たな視点が見えてきました。それまでは全然気づくこともありませんでしたが、こういう事が自分の心の中に起こるんだと感心しました。


まだ水曜日なのに大部分の消化が行われているので、この調子でどんどん作業を進めていきたいですね。まだ片づけれることがあるはずですので。もしかしたら忘れてることもある可能性がありますから(笑)自分の性格からして、「こんな大事なことをどうして忘れてたんだ!早くやらなきゃ!」という事態にもなりかねなさそうです。


 


 










未完了の課題を終わらせてスッキリさせてしまえば、あとは本当にやりたいことができる!




前々から「夢の文章化を早くやらなくては・・・」と焦りを感じていました。その重要性を嫌でもわかっているのに行動になかなか移せない自分自身の性格にもどかしさを感じていました。なぜやらないんだと。1日の時間はこんなにあるのに。自分が嫌になることも何度もありました。


夢を実現するためにはどうしたらいいのか?何が必要で何を行うべきなのか?何を用意すればいいのか?などなど、文章化することで作戦を立てる時間が必要です。だけどそれを一向にやろうとしていませんでした。


だけどそれもそのはず、溜まりに溜まった「未完了」があればやる気にならないのも当然です。目の前のことがアレもコレも・・・と積み重なっていればやる気になれないのも当然でした。それに今気づきました。






じゃあそれならアレもコレも全部先にやってしまおう!という事で今週色んなことを消化し片づけていましたが、その途中ですんなりと「文章化したい気分」に簡単に移ることが出来ました(笑)


それで実際の行動について考える時間が増えました。今まで全然やる気になれなかったのに。きっとほかの人だったらまず文章化を優先させるのでしょうけれども、自分の場合は出来ないんです(笑)ほかのことがどうしても気になってしまって。




いままで、文章化をやらなきゃいけない、という義務感でやるとなかなかその気になれない性分だったんです。なのに今回は簡単にできた。余計な思考のスペースが削除されたからだと思います。それが片付いていない内に「夢実現のための対策を・・・」と考えるから頭の中がパンクしちゃって何も手につかなかった状況が繰り返されていたんだと、今では思います。


たったこれだけの事でも「新しい気づき」だなぁと思えます。全ては自分の怠け癖が引き起こしたことなので、他の人から見たら今更感があるんですけど。それでも今学ぶべき必要なことなんでしょうね、今の自分にとっては(笑)




これで余計な思考がどんどん削除されて脳内を空っぽにしておけば、残っているのは自分の夢だけなんで、これからが更に楽しくなると思います。全部片づければ、次は脳内を夢でいっぱいにする時間です。今度は怠けない!(笑)









「願いごと手帖」のつくり方―運と幸せがどんどん集まる
主婦の友社 (2012-01-01)
売り上げランキング: 2,570
夢が本当にすぐ叶う 「引き寄せ脳」の作り方
KADOKAWA / 中経出版 (2017-10-12)
売り上げランキング: 639





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ