蕁麻疹を治す

【蕁麻疹の謎】血液検査の結果・・・なんともなかったです(笑)綺麗な肝臓でした。

本日、血液検査の結果を聞きに行ってきました。


ついでの薬をまたもらうために。2週間前、「【蕁麻疹が止まらない!】肝機能の低下?とりあえず血液検査を行うことに。結果はどうなる!?」という記事を書いてから、寝る前に薬を1錠飲むようになってから蕁麻疹が発生せず快適に過ごしています。そのあいだ血液検査の結果がずっと気になっていました。




でも診断結果を見たら・・・別に何とも無かったです(笑)普通の肝臓でした。先生からも、「きれいな肝臓だよ」と言われました。肝臓が原因で起きていたのではなかったのでしょうか。原因はいまだ不明です。

 
 



肝臓が原因の蕁麻疹では無かった?薬は一応取っておく・・・
蕁麻疹がひどくなってからすぐに血液検査を受けたわけではなかったので、もしかしたら検査前にいつの間にか治っていたんでしょうか。食事や栄養面の改善で。そんな気がしているんですよね。間違いなく肝臓だと思っていたんですけど。でも最初から皮膚科の先生は肝臓を疑っていなかったようですから、内面的なストレスのせいだったのではないでしょうか。




生活を規則正しく過ごしていくことにこれからも変わりありませんから、肝臓にも配慮した栄養管理をこれからも継続していく予定です。


しかし今年の始め、肝機能が低下しているから市販の薬を飲み、その結果蕁麻疹が出なくなったのに・・・?不思議です。謎です。先生にもわからないのですから、素人にはもっとわかりません(笑)




正直言うと、イライラした時、ムシャクシャしてる時などは皮膚を掻いて自分を傷つけるような、そういう自傷行為が快感になっている部分があります。掻くと気持ちが良いし。


今の現実がどうにもならなくて腹が立って、掻くことで自分に罰を与えているような。それでそのあと数日ヒリヒリして罪悪感に陥るんですけど(笑)イライラする時掻いてしまうことも先生に話しておきました。




結局は、自分の性格や生活習慣から来るものだったのかも知れません。
それでしばらくの薬をもらったはいいものの、一回飲むの中断してみようかな?と思っています。薬漬けにはなりたくないし、また出てきたら飲もうかと。すぐに出てきたらショックですけど。


あれから栄養面には非常に気を遣っていますから、ボコボコとした皮膚の膨らみで蕁麻疹が起こらなくても、別の形で表面にチクチクと現れるだけならまだ耐えられますし。ちょっと試してみたいと思います。




蕁麻疹がまたすぐに現れたら・・・と思うと正直怖いのですが、生活環境や習慣はすぐにでも変えられますし、それに合わせて体質も変化していきますからこの恐怖心と向かい合う事はとても重要です。塗り薬も飲み薬もありますし、保湿のローション薬もあるからとりあえず安心です(笑)









皮膚病が治りにくい理由じんま疹編
(2014-09-17)
売り上げランキング: 29,795





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。






 

英検&TOEIC勉強中!

  1. 【TOEIC】試験対策問題集を購入。ブレインラーニング&スピーキング併用で頑張る!【苫米地英人】

厳選おすすめ記事

【第6回】3年以内の健康・人間・経済面のゴールを毎週考える(2018/06/27)

先週は「どういう特徴が起これば成功していると感じるか?」について文章化しました。今回はまたズ…

【アプリ】自然に視力を回復させる「アイ・エクササイズ-アイケア・プラス」で毎日訓練中!

バイクをもっと安全に運転するため、これからの目の健康のため、健康的になおかつ自然に視…

【記念すべき第1作目】今更ですが「Mission:Impossible」を鑑賞しました【感想】

ハリウッド大作映画「ミッション:インポッシブル」シリーズはこれまで過去に2本みていました。4…

LINEスタンプ制作に挑戦!

  1. 【LINEスタンプ販売中】第2弾「魔法陣でひとこと召喚!」が便利なので売れています!
PAGE TOP