映画「聲の形」鑑賞。今度はTVシリーズで最初から最後まで見たい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

今月、「【感想】「聲の形」全巻一気に読破。コミュニケーションの問題は聴覚障害だけではない。」で書いた通り、この作品にすっかりはまりました。そして本日映画版も見ました。感想は「まあまあ」・・・。単行本の方が圧倒的に面白いのは変わりありません。所々感動しましたけれども周囲の登場人物の掘り下げが少ないのが残念ですね。でも2時間でそれを描くのは難しいですから仕方が無いのかな?と思います。

 



 
 
 
 


今度はTVアニメとしてじっくり見たい!
思ったのですが、やっぱり映画ではなくTVで50話くらいで放送してもらったほうが面白いと思います。26話だとまだまだ少ないです(笑)登場人物のそれぞれの心情・考え方の掘り下げがあればますます面白くなる作品ですから、もっとこの世界観に浸りたかったです。そうしたら50話で1年放送するのがちょうどいいです。
映画版はどうしても消化不良の駆け足展開が否めません。単行本を読んでしまった後ですからなおさらそう感じてしまうんですよね。アニメ作画もとてもキレイですから、あのままのデザインで放送されたら絶対見ます。もしくは映画を前編・後編に分ければ良かったのかなと。「聲の形」ブームが終わってからハマった人間ですから遅れてこんな発言しても無駄ですけど(笑)
それよりも気になるのは原作の続編ですね。成人式のあとどのような生活をするのか?他の人物たちのその後はどうなっていくのかなど気になる疑問がまだまだあります。この作品はどの人物にもしっかりとしたエピソードがあって、ちゃんとアニメの中で生きているのが読み取れます。また、質の高い基準を維持したままきっちり終わらせているのですから作者の手腕にも憧れるところがあります。
一時期はDVDを買おうか迷ったんですが・・・実際に見ると期待外れが多少あるので買うのはやめました。でも心に残る名作であることは間違いないです。これからも良いアニメ・漫画があったら食わず嫌いにならずにどんどん見てみるようにしないと、もったいないですね。

映画『聲の形』DVD
映画『聲の形』DVD

posted with amazlet at 18.02.23
ポニーキャニオン (2017-05-17)
売り上げランキング: 1,128
聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)
大今 良時
講談社 (2016-09-16)
売り上げランキング: 10,930





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ