今日の日記 44 とりあえず、「続ける」!面倒でも続ける。それが大事。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

本日、「何もしない日は必要」という感情がまだ得られない。何もしない日が怖い。という記事を投稿しました。何もしない日が作れない、1日の中でなにか進めたい、なにかやりたい、という思いから抜け出せないんです。ただ怠けているだけだと思っているし、そのせいで実際に自分の現実は何一つ変わっていないのですから。もうこれ以上「何もしない日」は必要ないんです。





 

面倒でも億劫でも、毎日の必要最低限の日課はきっちりこなさないとだらけてしまう性格みたいです。今月そう感じました。こんなに時間があるのならまだまだやれることはいっぱいあるはずです。物理的な現実が変わっていない以上、行動が足りない、熱意が足りない、実力が足りないんです。そう感じます。それが当たり前のはずです。なので、どんなに面倒でも最低1~2個の日課は確実にこなさないと1日を終了させられません(笑)
その最低限すらもやれなくなったのは、「やってもやんなくても変わらないから」という諦めの心が奥底にあったからだと思います。無駄なことは潔く撤退させることはもちろん重要なのですが、やっぱり譲れないんです。それが自分の夢に直結されているのだから。外せないし、外したらいけないんです。
とにかく、この面倒くさがりの悪癖を治さないとなんにもならないですね・・・。もうこんな所で立ち止まっている場合ではありません!自分の根本から改善していかなければ(笑)この怠け癖なんとかならないものですかね~。今月はこの癖を治すのがテーマですね(笑)「何もしない日」を作るべきなのはわかりますが、まずはこの現実から脱出したり人生のステージを上げてからやりたいものです。

ダラダラ癖が直らない人の残念な8つの特徴10分で読めるシリーズ
まんがびと (2015-09-04)売り上げランキング: 114,949


今すぐ「グズな心」をやっつける方法 (知的生きかた文庫)
三笠書房 (2013-10-17)売り上げランキング: 176,505







こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ