就寝前に「祝詞」を唱えないと調子が悪い気がする。気のせいかも?(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

振り返れば今年初の「古神道・祝詞(のりと)」の記事です(笑)


個人的にはこのカテゴリがメインのつもりなんですけど、意外と思いつくネタが無くて記事投稿の数が少ないんですよね。なので、無理やりネタをひねり出しました(笑)今回は、毎日寝る前の日課として行っている「祝詞」についてです。

 
 






気のせい?祝詞を唱えないと調子悪いような?やっぱり気のせい?

古神道と祝詞のこれまでのエピソードについては、以下の記事を過去に投稿しました。
 

【祝詞】罪・穢れを祓い、祈願達成を可能にする「大祓詞」「最要祓」を唱えよう。


京都の伏見稲荷大社で神札を購入し、簡易神棚に入れて飾っていました。祝詞集も一緒に購入し敬神生活を始めていたのですが、やっぱりたまにめんどくさくなる時もあるんです。忙しくて時間が無い日もあったので必ず毎日とはいきませんでした。唱えたり唱えなかったり、という事もしばしばあり今月は3回しかやっていませんでした。




いくら面倒だといっても、完全に日常の習慣の中に溶け込んだ日課なのでやらないと気になったりします。いつも寝る前には必ずやっていたんですが、祝詞を唱えないとなんかメリハリが足りないというか・・・。毎日がテキパキと片付かないというか。ダラ~ッとしてやる気も出なくなります(笑)


しかし、祝詞を唱えていた日々が確実に毎日幸せとは限らないです。一切の不幸が無くなって幸せ!ということを保証するためのものではありませんから、単純に祝詞のせいにするのはいけないことです。


でもやっぱり「なんとなく」でしかないんですけど、祝詞がある日と無い日では「なんとなく」気になっちゃうんですよね。祝詞には霊性開発の効果もあるそうですから、うっすらと芽生えているのだとしたら嬉しいですよね。何事も面倒くさがらずに最低限の日課をこなすのが一番ということです(笑)







簡易神棚 お札立て -
簡易神棚 お札立て –

posted with amazlet at 18.03.09
神棚の里 売り上げランキング: 3,509


古神道祝詞集
古神道祝詞集

posted with amazlet at 18.03.09
大宮司朗 八幡書店 売り上げランキング: 204,788






こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ