【Osho Zen Tarot】「時代が激変している今、何が真に求められているのか?」を潜在意識に問う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日、「今日の日記 50 今日は色んな事件が起こりすぎ!世の中の新しい変化の芽が出てるのかも。」という記事を投稿しました。毎日時代が大きく変わる出来事が立て続けに起こっています。それらは決して他人事ではなく全員の日常に深く関わってくるものばかりです。新しい時代へ向けて、今自分は何が出来るのか?何をするべきなのかそれを潜在意識に問いかけてみたいと思います。

 





新しい時代へ向けて→「変容」(TRANSFORMATION)
このカードの中心にある人物は、巨大な虚空の花の上に坐り、変容のシンボル──幻想を断ち切る剣、脱皮して若返る蛇、壊れた限界の鎖、二元性を超越する陰陽のシンボルを手にしています。もうひとつの手は、開かれ、受け入れるように、膝の上に置かれています。さらにもうひとつの手は下へ伸ばされ、眠っている顔の口に触れ、私たちが休んでいるときに訪れる沈黙を象徴しています。
今は深い手放しをするときです。あらゆる痛み、悲しみ、あるいは苦境をただそこにあらしめましょう。それは「事実なのだ」ということを受け容れて。これはブッダが何年にもわたる探求のあと、もうこれ以上自分にできることはなにもないと知って、ついにあきらめたときのその体験によく似ています。まさにその夜、彼は光明を得ました。変容は死のように、あなたをある次元から別の次元へと連れていくのです。

禅は信者たちの世界ではない。信心深い者たちのためにあるのではない。それはすべての信仰、不信仰、疑い、理性、心(マインド)を落とし、境界のない自分たちの純粋な存在へと入っていくことのできる、恐れを知らない魂(ソウル)たちのためにある。
————————-
このカードは初めて見ました。問いかけの内容にふさわしいカードですね。「変容」を今はただ受け容れ続けるほかは無いようです。まだまだ探求が必要だと思っていることは山ほどあるんですが、いつかは光明に出会えたら嬉しいです。今はその気配が全くわからないのでひたすら探求の日々ですが(笑)これからも「手放し」の作業が必要ですね。


Courage 勇気 角川書店単行本
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-04)売り上げランキング: 49,235







こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ