「『モチベーション』を維持できる」の検証(2012~2016年)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

モチベーションというのは、「現実に流されずに目標を思い出し続ける」という事を常に考える事で保たれると思っているので、そういう意味では維持できているかも?「モチベーション」と一口に言いましても人それぞれ違いますから。




脳のRAS(Reticular Activating System:網目状神経系、網様賦活系)という部分が、現実や誘惑に流されそうになっても、特定の興味を持った物だけを数多く、素早く反応させてくれるからすぐに立ち直らせてくれるのかな?と考えています。ちょっと考えすぎでしょうかね?(笑)違いますかね?


















・3ヶ月後(2012年10月15日)
いや、これも出来るようになっています!おお・・・すごい・・・効果が出ているって事でしょうか?前回はそれっぽく定義して、その中で「あ~確かに・・・」と感じていましたが、今回は間違いなく率直に肯定する事が出来ます。今までは何となくでしかモチベーションを維持できませんでしたが、自発的に力強く保っていられる自覚があります。



・6ヶ月後(2013年1月6日)
これはダヴィンチ脳あるあるってやつです(笑)これはすごく大きい所です。前回よりは格段に上がってきました。この項目も伸びやすい能力だったみたいです。今思えば教材を聴く前とは別人です。本当に。もうあの時には絶対に戻れないです(笑)知らず知らずの「ながら」聴きで、こんなにも開発されてたんですね・・・



・検証から1年後(2013年6月1日)
これも急激に上がってきています!!目標・夢達成の為にやる気が満ち溢れてきています。これが「モチベーション」というのか・・・本気で達成する為にと考えれば無理なく維持できています。


検証以前と比べてだいぶ変わりました。夢を叶える為には強力なモチベーションが必要ですからね!日に日に上昇してきているのを感じています。去年とは別人のようですね。



・2013年12月29日
こちらは急上昇してると思います!寝たら忘れたり、時間が経ったらまた元に戻るって事が無くなりました(笑)そんな事で得られるモチベーションは今まで偽りだったって意味なんでしょうね・・・(;゚Д゚)毎日強く、高いレベルで楽しく維持出来ています。「よし!絶対モチベーションを維持するんだ!」と無理やり思う必要もありません。



この能力は結構良い感じですね(笑)もっと開発されて欲しい能力なので、意識的に使いたいと思います。維持出来るときは本当に長続きするんですが、一旦緊張の糸が切れちゃうとダラけてしまう時があります(笑)


この「モチベーション」の効果がもっと欲しいですね。やっと開花してきたという所でしょうか?









苫米地英人の金持ち脳  ~捨てることから幸せは始まる~
コグニティブリサーチラボ株式会社 (2014-04-10)
売り上げランキング: 1,717
「言葉」があなたの人生を決める
フォレスト出版 (2015-02-19)
売り上げランキング: 2,659





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ