【kindle unlimited】「皮膚病が治りにくい理由じんま疹編」を読む。蕁麻疹解決の一歩となるか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




蕁麻疹・アレルギー関連のkindle本を色々探しているんですが、まず最初はこの一冊目から手を付けることにしました。とにかく知識をつけて蕁麻疹を知っていこうと。こっちは必死の思いなんですよね(笑)いつまでも薬を飲み続けていたくはないし、薬漬けになって体が逆に弱くなったら意味がありません。とりあえず片っ端から調べてヒントをもらおうかと思っています!













ひととおり読みましたが、自分の蕁麻疹とは違うようです。


とりあえず読みましたが、まず言えるのは食生活由来の蕁麻疹ではないということ。蕁麻疹が出やすい代表の食品は以前から食べていますが、なにも反応が起きません。鯖を食べても何も起こりません(笑)アレルギーを起こしやすい食品を食べてもなんともないですし、小さいころから食品のアレルギーはありませんでした。


そうするとやっぱりで考えられるのは、精神的ストレス・・・。


でもそういう原因は少し記述があって終わりです(笑)そんなもんですよね。この本に書かれていましたが薬の飲み方も別に間違っていないですし、原因となる物質も無いです。衣類などの摩擦によって起こるとも言われていますが摩擦が起こりやすい服は何ヶ月も着ないようにしています。






それでも薬を辞めたとたんに蕁麻疹がブワーッと出てくるのが本当に耐えられません(笑)なんとかならないものでしょうか。本当にムカつきます。結局この本では解決策が見えませんでした。「やっぱり精神的なモノだったね」と特定しただけに過ぎませんでした。精神的なものだったら、それを避けることしかできないわけですから本を読んだって意味がないんですけども。




具体的な解決策を見つけて早く治したいですね。いつになったら治るんでしょうか。最近は皮膚の痒みも落ち着いてきたのに、蕁麻疹の問題だけがまだ残っていて辛いです。「【読者からのコメント】手を振る気功法「スワイショウ」は邪気抜きの効果が!蕁麻疹に効くかも?」という記事にも書いた通り邪気抜き?の気功も試しているので効果が出てくれることを期待しています。









皮膚病が治りにくい理由じんま疹編
(2014-09-17)売り上げランキング: 68,488
















こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。






この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ