【ハリウッド映画感想】Mission: Impossible – Rogue Nation【Jeremy Rennerの出番が少ない】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





前作「ゴーストプロトコル」が面白すぎたので、急きょAmazonプライムビデオで視聴しました。レンタル店に行かずともすぐに視聴できるなんて本当に良い時代です(笑)相変わらずJeremeyRenner氏のファンなので、今作も楽しめました。出番が少なかったですけど(笑)でもたまらないです。


前回とは違った危機感・困難な状況からスタートしていてこの作品だけでも問題なく楽しめますが、やはり前作は必ず見ておいて欲しいです。その方がもっと人間関係がわかります。












「Mission: Impossible – Rogue Nation」(ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション)の感想を語る。





見どころのひとつである水中のミッションが見ていて本当に辛いです(笑)わかっていても息が苦しくなります。絶対編集してますし撮影中も当然平気なんでしょうけど苦しくなってきます。カーアクションは間違いなく一流です。サイモン・ペッグ氏(ベンジー役)みたいに助手席に座ってドライビングテクニックを体験してみたいものです(笑)




そして最強の見どころは序盤ですぐに登場する飛行機の外側にしがみついて離陸するシーンです。「いやいや、さすがにCGなんでしょ」と思いきや、本当にしがみついて離陸しているみたいです!(笑)メイキングを見ると、石が近くに飛んできたこともあったらしく本当に危険な撮影だったそうです。


こんな無茶なことを考えるトム・クルーズと本当に実現する撮影チームの技術力に脱帽です。飛行機の外側なんてものすごい気流が生まれそうですけど、どのような準備と段階を経ると撮影が物理的にできるんでしょうかね?この序盤だけでも満腹です。




個人的に最高の見どころはやはりJeremy Renner(ジェレミー・レナー)氏の出演シーンなのですが、CIAの分析官として裏方で勤務しているので役どころとして出番が少なかったんです(笑)ちょっと寂しい。もっと出てもいいでしょう!


しかし、次回作は出演できなかった模様・・・アベンジャーズの方で忙しいみたいです。実はアベンジャーズは見たことありません(笑)余裕があれば見てみたいですけどキャラクターが多すぎてよくわからないんですよね。興味はありますが。




今回はひたすら裏切られ、死にかけ、危険と猛スピードのハイテンション満腹作品でした。いつもの事ですけど(笑)いまは英語の勉強中なので、いつかこれを字幕も吹き替えも無しで聞き取ってみたいですね。きっと英語ならではのリアルなニュアンスがあると思います。










ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[AmazonDVDコレクション]
パラマウント (2018-03-20)
売り上げランキング: 1,758


ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2015-12-09)
売り上げランキング: 5,744





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ