【名作コメディ】「MASK」を何年か振りに鑑賞。名作は色あせない。【ジム・キャリー】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





実は昨日「レオン」を見た後に見ました(笑)1日に2回も映画が見られるって最高の休日です。もう毎日でも映画は見たいですね。名作傑作の映画は1日に3本~4本見ても楽しいですね。昨日は充実感が半端なかったです。寝るのがもったいないくらい。


早く映画の感想を書いていかないと、どんどん記事ネタが溜まっていってしまうのでさっさと書くことにします(笑)昨日の2本目はコメディ映画の「マスク」です。小さいころにも見たんですが、Amazonプライムで色々調べてたら見たくなりました。













一気に大スターとなったジム・キャリーの名作コメディ「マスク」。勇気を呼び覚まし、本能のままに生きてみよう。





もうとっくに有名な作品なのであえて語ることも無いんですが、久しぶりに見ると記憶や解釈の違いがあったりしますね。幼い頃見たときは、「マスク姿になったらその時のことは覚えてない」のだと勝手に思っていました。いつの間にか朝になって寝てる場面があったので(笑)


そういう事は全くないんですよね。マスク着用1回目から「この力を世界平和に使うんだ!」というようなセリフもありましたし。なんで勝手にそんなことを思っていたんでしょうね、当時の自分は。そのあと悪役の方も普通に記憶を保持していたので、完全な解釈違いです。ようやく誤解が解けましたね(笑)




実家で犬を飼っていたので、後半から終盤にかけて活躍する愛犬マイロが賢すぎてホンワカしますね(笑)映画の演出ですからそんな事は重々承知なのですが、それでも「あ~マイロかわいい・・・それに比べて・・・マイロはこんなに賢いのに・・・一方その頃・・・」なんて考えてしまいます。




この作品全体を通して感じたのは、子供の頃全く考えていなかった「勇気の出し方」を学んだことでしょう。社会に出ればなかなか本音が出せない、でも本能と勇気を出した者には成功のチャンスが訪れる。という力強いメッセージを観客に面白おかしく届けています。


仮面の力を借りても本当の自分は仮面の下にしかいないのです。










マスク [DVD]
マスク [DVD]

posted with amazlet at 18.05.21
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-12-21)
売り上げランキング: 32,616


マスク 1 & 2 DVDダブルパック (初回限定生産)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005-09-02)
売り上げランキング: 9,783





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ