【第5回】3年以内の健康・人間・経済面のゴールを毎週考える(2018/06/19)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





メモ帳1枚の「夢の文章化」作業、早くも第5回です。週に1回だけなので簡単に続けやすいです。前回は「今週できること」「環境づくり」について考えました。


今週は「アクションのシンプル化」「どういう特徴があれば上手くいっている?」ということについて考えてみます。いつも通り、X-Powerの「知能向上ウェビナー」からヒントをもらって質問内容を毎回決めています。












こんな特徴があれば、成功した証といえる・・・かも。





成功したい、人生を変えたいと思っていても具体的な証拠が無いといつまでも成功を追いかけてしまいます。明確な区切りがあってこそ、ようやく一息ついて「これは成功した!」と言えるのではないでしょうか。


近い将来、どういった好ましい状況であれば成功と言えるのか、どんな特徴があれば目標達成したと感じられるのか、この問題について改めて考えてみました。考えてみると意外と難しいものです。


こうやって自分に問いかけてみると、いかに「成功」に対して漠然として過ごしていたのかがよくわかります。どこまでも成功を追いかけずに、まず最低限の「理想の第一歩像」をイメージしなければ始まりません。




3年以内の目標達成リスト作成5回目。

黒塚アキラさん(@kurozuka.akira)がシェアした投稿 –





「ブログの成功」といっても上には上がいるので、訪問人数・PV数は最高記録をどんどん更新してほしいですね。いつも同じ平均的な数字ばかり出ていますから。英語に関してもそうです。


英語だったら本物のネイティブには適いません。当たり前です。でもそんなレベルまで到達させるのにはまだまだ無理っぽいです。まずは観光地で外国人に道を聞かれてもスラスラと答えられるくらいが良いですよね。なにかのきっかけで話すことになり、きちんと会話が成立させればそれだけでも「成功」といえます。




成功といってもいきなり孫正義レベルの億万長者になれるとかではなく、まず小さな一歩から踏み出したいのです。でもその一歩すらもまだまだ通そうですけど・・・。もっと毎日頑張ります!





次週へ続きます!

毎週メモ帳1ページ分の「夢の文章化」作業が楽しいです。全く苦ではありません。記事ネタにもなるし(笑)毎週色んな視点から自分の目標を見つめ直すことによって、考え方も大きく変わるときがあります。いつか大きな転換期を迎えたいです。





ザ・コーチ
ザ・コーチ

posted with amazlet at 18.06.19
プレジデント社 (2012-05-31)
売り上げランキング: 108






こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ