【kindle感想】手放しの極意!引き寄せの法則より簡単な「私を変えてください ― ゆだねることの隠されたパワー」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





久しぶりのkindle感想記事です。英語もブログもちゃんと毎日やってますけど、kindleもきちんと進めてます(笑)今回のkindle本は最近の瞑想にも大きな影響を与えています。


これはある意味画期的ともいえます。今まで散々やってきた引き寄せの法則よりも簡単にできちゃうのです。引き寄せの法則などの願望達成テクニックや成功法則でありがちだった「手放し」をいとも簡単にできるワザなのです。












今までの苦労はなんだったのか?宇宙に任せる「感覚」が一発でつかめて心地いい。願望の手放しはこんなに簡単だった!





本のタイトル通り、「私を変えてください」がそのまま手放しの極意です。また、「○○について徹底的に神様にゆだねます」「お任せします」も適当です。手放しはこんなに簡単だったのに、今までこの言葉に気づきませんでした。




そのあとは現実がどう展開していくか直感に任せるだけです。すべての現実の脚本を神様に任せてしまうのです。人間は大自然をコントロールできません。個人でそんな力はありません。人間ひとりでもがいても無駄なことです。それと同じことです。


現実がこのあとどうなっていくのか、どう行動していくのかを考える必要はありません。無理やり「●●しよう!●●すれば叶う!」と思ってもそれが直接願望達成につながるかどうかわかりません。何が願望達成につながるかなんてわかりません。それなら神様にお任せするしかありませんよね。




この本からは「手放し」のやり方を完璧に教わりました。願望達成の主導権を手放すのです。もちろんビジョンは持ったまま。人間関係も健康も仕事も壊さず幸福な形で願望達成を行えるのは神様だけです。キリストでもブッダでも信じる神様はご自由にどうぞ(笑)


幸せな形で願望達成するため、その達成過程すらも任せてしまうのが最高の叶え方なんだと気づきました。これが「引き寄せの法則」より簡単な達成法であり、願望を引き寄せるための法則ですね!


なにが必要でどんな行動を起こすべきなのかは、きっとその時にわかると思います。これから何が起こるのかもゆだねて、徹底的に任せて、映画やドラマを見るかのように現実を楽しく眺められるようになりました。










私を変えてください ― ゆだねることの隠されたパワー
(2017-02-27)
売り上げランキング: 1,561






こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ