【アダルト×ラブコメ映画】真の愛情とは?理想的な恋愛とは?「ドン・ジョン」感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1





これもAmazonプライムビデオで見ました。プライム特典で無料で見れる作品ばっかり探していると、今まで知らなかった映画に出会えますね。色々検索していたらここにたどり着いてしまいました。


ポルノ映画とまではいきませんが、全編アダルト描写が多いですね。結末に感動したので、結果的に見て後悔はありませんでした。




伝説的なプレイボーイは毎日美女をお持ち帰りしてもポルノ動画を見るのを辞められず、恋愛も長続きしません。本当の愛とは?理想的な男女関係とは?これはただのアダルト映画ではありません(笑)


恋愛について、男女間の人間関係について深く考えさせられます。


もちろんこれは家族では絶対に見れないので絶対にひとりで見てください(笑)とにかくエロエロですが、この生々しい現実を切り取った中に人間関係の一生の課題が垣間見えます。












恋愛はお互いの理解と許しが大切。相手を思い通りになんてできないのだから。





どうしてもポルノ動画を見るのが辞められず、何があっても辞められず、本当に辞めたくても辞められない一連のシーンは一周まわって面白いです(笑)


最初に見ていた時は「なんという刺激的なシーンなんだ!」とビックリしてしまいましたが、だんだん笑えてきました。しかしこれは映画の中だけの話ではなく、現実の男性にもよくあることです。




恋愛に必要なこととは?を常に問いかけられている、エロラブコメがこんなに面白いとは思いませんでした。主人公自身が監督も務めていますが、彼の演出の手腕にも評価をされるべきでしょう。


毎日の生活のなかにおけるルーティンを多用することで、日々の生活の変化を説明することが出来ます。




ポルノ映画は所詮ファンタジー、現実の人間に目を向けようという結末は一見ありきたりですがそこまでの過程に共感するものを覚えます。かつてこんな経験が無かっただろうか?と、映画と割り切っていても見逃せない部分があるのは否めないです。


もう1回見たいかと言えば話は別になりますが・・・。彼の次回作が楽しみですね。こんな視点を作品に出来る手腕、演出、脚本、日常の切り取り方はとても面白いですから。たまにはこんなエロエロラブコメも見て、自分の人生を振り返るのもいいのかも?










ドン・ジョン [DVD]
ドン・ジョン [DVD]

posted with amazlet at 18.07.13
KADOKAWA / 角川書店 (2015-11-27)
売り上げランキング: 46,700


ドン・ジョン(字幕版)
ドン・ジョン(字幕版)

posted with amazlet at 18.07.13
(2014-09-05)
売り上げランキング: 103,795





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ