【新月のデクラレーション】2018年7月13日は蟹座の新月!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





今月も新月タイムがやってきました。


今月のかに座の新月の時間は2018年7月13日(金)11時49分~7月15日(日)11時49分で、


ボイドタイム2018年7月13日(金)11時48分~7月14日(土)02時31分と、7月15日(日)08時12分~です。


新月開始直後のボイドタイムだったので記事更新が遅れました。さて今回も手帳に願望を書いてみました。これが少しずつ達成されていくのが楽しみですね!毎月その星座に合った願い事をしていくと叶いやすいそうです。本当かな・・・(笑)きっと知らず知らずのうちに叶っていると思いたいです。












7月14日かに座の新月のタイプは「他者や自分の気持ちを理解する」です。






願い事を書く前に。


新月のデクラレーションは願い事を10個書くことが決まりになっていますが、昔この願望達成法を初めて知った時に、「願望をあえて1つ削って大きな幸せを引き寄せる」ことを知りました。


多くの人が幸せになり、自分も新月のデクラレーションで願いを叶えたい。その願いが叶うことで幸せになっていたい。ですので、願望は8つまでと自ら決めています。その削った願望の代わりに、次の内容を書いています。「私は新月のデクラレーションを行い、幸せです。」と書きます。これは願いさえ叶えれば何でもいいのではなく、不幸な過程を通って願望が叶ってしまわないためです。




大金を得たい!と書いたとしても親族や両親が事故で死んだことによる保険金で・・・となってしまいたくないからです(笑)そんな道筋で願望が叶って欲しいとは到底思えませんから、あえてそう書いています。


そしてもう一つは、「新月のデクラレーションを行うことにより、皆が幸せになります。」自分の願望を一つ削り何十倍もの効果を引き出す、良い文章です。


先ほどの理由と同じように、最終的には新月のデクラレーションで幸せな結果を得なければなりませんから。きっと良い効果が現れると期待しています(笑)



また、参考サイトでは以下のように注意されています。

●必ず、手書きで願い事を書きましょう。
●新月になる前に実行すると効力を失います。必ず新月が過ぎてから行いましょう
●新月から48時間が願い事の効果がある時間です
●願い事は2項目以上、10項目まで、(そのひとつには「私は、新月の願いが叶うことで幸せになります」を入れましょう
●できます。なります。の完了形で書きましょう!
●自分主体の文を書きましょう。「私は…。」
●項目一つには、1つのお願いを書きます。
●直感が重要です。読み返してみて、しっくりきたらOK 変だと思ったら訂正を
●その星座のテーマに沿った願い事をすれば、大きな効果があります
●天然石を持つことで、宇宙と潜在意識がつながりやすくなります。





これらを踏まえて、今月の願望を書いてみました。




・私は、基盤となる心の声に気が付くことができます。
・私は、将来の経済的安定に繋がる、資産形成ができます。
・私は、全ての出来事から学びを得て、日々成長できる自分でいます。
・私の自己成長と成功が、他者にもプラスになる形で実現していっています。
・私は、他者から拒絶されるのでは?という恐怖感を手放しています。
・私は、経済的に安定した豊かな暮らしを実現できます。
・私は、つねに心の平安を感じられる私になれます。
・私は、無理なく支払える家賃の、素敵なお部屋が見つかり、楽しく暮らせます。
・私は、新月のデクラレーションで願いが叶い、幸せです。
・新月のデクラレーションを行うすべての人が幸せになっています。





いつもの参考サイトをそのまま書いているだけなのですが、これらの文章の内容も常に目標にしているところですし違和感ないので毎回写しています。そして手書きで手帳にメモしておいています。


ちなみに、毎月相変わらず経済的安定は書き続けていますが特に変わりありません(笑)でもやっぱり書かずにはいられません。新月のパワーにはついつい期待してしまいます。最近天然石にも興味があるので、今度買ってみようかな・・・?















こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ