【お気に入り】「才能」ではなく「居場所」という言葉が胸に響く!(「Blue あなたとわたしの本」様)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





久しぶりの他サイト様の記事紹介です。このブログなんかよりもっとためになる内容のあるブログがたくさんあると思いますが、その中で心に響いてくるような内容はごく一部です。今回ご紹介する記事は、最近特に感動した素晴らしい内容でした。この内容は絶対忘れたくない!と思い記事として投稿いたします。




また、過去に当ブログでも何件か記事を紹介してきました。


目標達成の為に、毎日たった5分だけでも始めたい!(自分が密かに人生の「チート技」だと思ってる5つのこと/jMatsuzaki)
【感激&衝撃】「今日これから何をしよう?」―人生を変える習慣。思った瞬間から9割成功、残りの1割は?(ZO&SITE様)
【jMatsuzaki氏】「成長より進歩より変化する」という言葉に共感。毎日新しい変化を生み出そう。


本当にどの記事も参考になりますし刺激を受けました。これらの学びが更に生活の質を向上させたことは間違いないでしょう。こういう素晴らしい記事を書けるようになりたいです(笑)




今回ご紹介するのは、『「才能」という言葉は時に人を追い詰める。だから「居場所」という言葉を使いたい。』という記事です。ぜひご覧ください。
http://btomotomo.hatenablog.com/entry/2018/07/18/%E3%80%8C%E6%89%8D%E8%83%BD%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%AF%E6%99%82%E3%81%AB%E4%BA%BA%E3%82%92%E8%BF%BD%E3%81%84%E8%A9%B0%E3%82%81%E3%82%8B%E3%80%82%E3%81%A0%E3%81%8B











「才能」という言葉に不安を感じるとき、「居場所」という言葉に置き換えると落ち着く。「居場所」は自分が輝く場所だから。


『「才能」という言葉は時に人を追い詰める。だから「居場所」という言葉を使いたい。』という記事、文章の技術の高さを感じますね。もっと書く技術を磨かなくては!と奮起させられます。人を納得させて、感動に巻き込むのは当ブログでは出来ないことです(笑)




「才能」と言われると焦ったり不安になったり・・・自信が出てきません。だけど「居場所」には非常にあたたかみを感じ気持ちが安らぐような心地よさを覚えます。言葉を言い換えるだけでこんなに気持ちに差が出てくる現象を発見したことに感謝したいと思います。



「確かに〝これ〟をしていると自分は落ち着くようだ。とても自然な気持ちになる。だが、はたして才能はあるのだろうか? 人は認めてくれるんだろうか?」と。


才能があるかないかではなく、「居場所」があるかないか。


「居場所」が見つかったのなら、その場所へ── 必要以上に── 「才能」とか、「認められる・認められない」だかを放り込まないでほしいのです。「居場所」が見つかっただけでも素晴らしいではないですか。とても神秘的なことだと思いませんか。


いつまでも飽きずに〝そのこと〟を続けられるのなら、そんな自分自身を自分で「認めて」あげればいい。その「神殿」に手を合わせればいい。何がしかの結果を出すことも大事かもしれませんが、「居場所」で過ごす充実した時間が── 日々に、安らかな納得をもたらすような気がします。




「居場所」で〝そのこと〟に打ち込んでいるあなたの姿は、とても透き通っていて、熱く静かで、綺麗です。「才能」や「結果」、「認められる」、といった言葉さえも、軽薄に感じられるほどに。




今まで才能のことばっかりを追い求めていて、「居場所をつくる」ことに対して無頓着でした。才能があれば居場所は自動的に見つかってくれるものだと感じていました。だから「才能」という言葉に対して非常に敏感になっていました。


だけどこの記事を知ってしまった今、「居場所を見つける」ことこそが最大の才能であることを発見し歓喜しています。しっくりきました。居場所こそが安心できる唯一の条件なのかな?と。


「才能」を育てることにこだわりすぎず、結果にこだわりすぎず、今日「自分の居場所」を作り続けることにこだわってみたくなりました。居場所を見つけて育てて、安心して充実させられる環境を生み出し続けたいです。










非属の才能 (光文社新書)
光文社 (2015-06-19)
売り上げランキング: 2,095


才能は開ける
才能は開ける

posted with amazlet at 18.08.26
フォレスト出版 (2016-10-31)
売り上げランキング: 43,043





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ