【目標】視力回復のためにメガネは極力外し、裸眼で頑張ります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





最近とあるツイートを見ていたら、「メガネは必要なとき以外外す」という内容を見かけました。そのほうが視力回復に繋がるから、と。確かにそうですよね・・・メガネをかけてしまっては自分で見る癖がつかなくなって、余計視力が下がります。


それを見てからは、極力外して裸眼である程度頑張っていこう!と行動開始してみました。このブログを書いているときはメガネしていますけどね(笑)まったく見えないです。


仕事中はしかたがないですけど、それ以外なら裸眼で生活しても問題ない場面はまだまだたくさんあるはず。裸眼生活はまだ始まったばかりですのでかけっぱなしのままになっている時が多いんですが、これから意識して生活していこうと思っています。













メガネに頼り過ぎない裸眼生活を目指します!



裸眼生活といってもメガネを外すだけで達成できますので、あっというまに目標達成できますよね(笑)今度ピンホールメガネでも買ってみようかな~?と思っていますが、まずはメガネを使う頻度を少しずつ減らすことから始めます。


視力回復アプリもやっていますが、アプリで本当に視力回復出来ているかは疑問です。これで本当に視力が上がっているのか・・・(笑)でもやらないよりはマシと思って一応続けています。サボるときもありますけど。




また、裸眼生活のための情報も探してみました。


僕は車の運転をする時、スポーツ観戦をする時以外はメガネを外しています。なぜメガネをかけないかというと、視力を回復させるためには「メガネをかけないこと」が効果的だからです。このことは僕自身がメガネをかけない生活を実践し、0.1以下の視力を0.8まで回復させたことで証明しています。
低下した視力は良くなる可能性があるってことをたくさんの人に知ってもらいたくてこの記事を書いています。僕が自力で視力を0.1から0.9まで回復させた具体的な方法を紹介します。視力が回復すれば今まで煩わしく思っていたことがなくなり、素晴らしい生活が待っていますよ~。
40歳を過ぎてから0.1以下だった視力を0.8まで回復させた視力回復体験談です。メガネをかけない回復方法など視力回復までに行なった3つのステップを紹介します。運転免許更新でメガネの条件が外れたこと、健康雑誌「壮快」にこのブログの記事が紹介されたことが大きな成果です。



メガネをかけるのが当たり前だったので、視力回復のことを考えていても「メガネを外して生活する」という今までと真逆の生活について考えたことはありませんでした。

視力回復する上で大事なことは出来る限りメガネをかけないようにすることです。僕は車の運転、スポーツの観戦、大事な会議など、見えなくてどうしても困るとき以外はメガネを外していました。


通勤時はもちろん、勤務中も、知らない土地に行ったときもメガネをかけませんでした。必要に応じてメガネを外したりつけたりしていたわけです。


できるだけメガネを外すようにしてメガネに頼らない環境を作ることで、自分の力で見なければいけないということを脳に覚えこませる感じです。


視力がまだ良かったころはメガネに頼らずに見えていたわけですから、そのころの感覚を思い出すトレーニングという感じでしょうか。


本当に裸眼で意識して生活すれば視力回復って出来るんですね。すごいです。圧倒されました。読むと勇気が出ますね。今の視力よりもうちょっと見え方が変われば人生が大きく変わることでしょう。過去の成功体験談があるとやる気が違います。


やっぱり極力メガネを外して生活する、というのが一番の視力回復法なんですね。アレコレとテクニックを多用するより。メガネを外した後の裸眼は辛いですけど、しばらくすると慣れてくるのは微妙に視力が上がってるからなんでしょうかね?




これから裸眼で看板や遠いところを見たり、度の低いメガネも購入してみようと思います。JINSなら安いですし、これはチャンスです。視力回復もいつか必ず達成したい!と思っていた切実な目標でしたから、裸眼生活はまじめに取り組んでいこうと思います!




そんなわけで、新しいカテゴリを作ってみました。これから視力回復のための記録を記事にして投稿していきます。不定期に投稿しようと思います!

視力回復の目標をいかに早く達成するか?まずは裸眼で見る癖を復活させなければなりません。眼鏡に頼る時間を少しずつ減らし、裸眼で物を見る時間を増やしたいですね。度の低い眼鏡を購入し、重要度が低い時に使うことも考えています。









ヨガの実証 あなたの視力は回復する 1日3分、この方法が感動をもたらす
パンローリング株式会社 (2017-06-16)
売り上げランキング: 6,040






こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ