【新月のデクラレーション】2018年9月10日はおとめ座の新月!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0





今月も新月タイムがやってきました。




今回もすぐに手帳に願望を書いてみました。これが少しずつ達成されていくのが楽しみですね!毎月その星座に合った願い事をしていくと叶いやすいそうです。本当かな・・・(笑)きっと知らず知らずのうちに叶っていると思いたいです。


潜在意識と新月の力を借りて、目標をたくさん達成して生活がよりよくなって欲しいです。今月の乙女座の願い事は、「理想を実現するため、自分の使命を果たす力」を借りる願い事が向いているとされています。












2018年9月のおとめ座の新月のテーマは「理想を実現するため、自分の使命を果たす力」!



まずは、願い事を書く前に注意事項を厳守してください。



願い事を書く前に。


新月のデクラレーションは願い事を10個書くことが決まりになっていますが、昔この願望達成法を初めて知った時に、「願望をあえて1つ削って大きな幸せを引き寄せる」ことを知りました。


多くの人が幸せになり、自分も新月のデクラレーションで願いを叶えたい。その願いが叶うことで幸せになっていたい。ですので、願望は8つまでと自ら決めています。その削った願望の代わりに、次の内容を書いています。「私は新月のデクラレーションを行い、幸せです。」と書きます。これは願いさえ叶えれば何でもいいのではなく、不幸な過程を通って願望が叶ってしまわないためです。




大金を得たい!と書いたとしても親族や両親が事故で死んだことによる保険金で・・・となってしまいたくないからです(笑)そんな道筋で願望が叶って欲しいとは到底思えませんから、あえてそう書いています。


そしてもう一つは、「新月のデクラレーションを行うことにより、皆が幸せになります。」自分の願望を一つ削り何十倍もの効果を引き出す、良い文章です。


先ほどの理由と同じように、最終的には新月のデクラレーションで幸せな結果を得なければなりませんから。きっと良い効果が現れると期待しています(笑)



また、新月のデクラレーションでは以下のように注意されています。



●必ず、手書きで願い事を書きましょう。
●新月になる前に実行すると効力を失います。必ず新月が過ぎてから行いましょう
●新月から48時間が願い事の効果がある時間です
●願い事は2項目以上、10項目まで、(そのひとつには「私は、新月の願いが叶うことで幸せになります」を入れましょう
●できます。なります。の完了形で書きましょう!
●自分主体の文を書きましょう。「私は…。」
●項目一つには、1つのお願いを書きます。
●直感が重要です。読み返してみて、しっくりきたらOK!変だと思ったら訂正を。
●その星座のテーマに沿った願い事をすれば、大きな効果があります
●天然石を持つことで、宇宙と潜在意識がつながりやすくなります。





これらを踏まえて、今月の願望を書いてみました。




・私は、○○の目標を達成します。
・私はTOEICハイスコアを獲得した。
・私は月収○○万円以上の収入を得ます。
・職場で自分に必要とされる役目をこなせるようになる。
・何があっても、どんなに困難でも夢を諦めない。
・夢や目標を実現するため、必要なことを冷静に見極められるようになる。
・色々なことを考えず、今自分がやるべきことに集中できるようになる。
・自分で決めた毎日のルーティーンを、ストレスなくこなせる私になる。
・新月のデクラレーションで幸せになっています。
・新月のデクラレーションで全ての人が幸せになっています。





恥ずかしいので一部は伏せました・・・(笑)目標を達成するには努力はもちろん、新月の大きな力を借りて簡単に成功したいです。人生の使命が果たせるようにこれからもっと頑張りたいです!











幸運を引き寄せたいなら ノートの神さまにお願いしなさい
すばる舎 (2016-01-06)
売り上げランキング: 1,688





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。




この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ