潜在意識がありのままの答えを映しだす「Osho Zen Tarot」で現在の停滞感の正体を知る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

友人がこのタロットを持っていたのがきっかけで購入しました。「Osho Zen Tarot」は予言するものではありません。善悪を決めるものでもありません。自分が今考えていることに対してありのまま、鏡のように写しだしてくれます。


判断や比較も無く、潜在意識からの答えを導き出してくれるこの「Osho Zen Tarot」との出会いはまさに宝物です。自分の顕在意識だけではわからない未来や真実を潜在意識は既に知っています。


真の自分、潜在意識としての自分を深く知る為には「Osho Zen Tarot」が必要不可欠であり、これからの生き方や思考整理のヒントとなり得るでしょう。


 

 











「Osho Zen Tarot」と今回占う「ダイヤモンド」という方法について


禅の思想を知りたい人、潜在意識との会話を重視したい人は是非知って欲しいタロットです。カードにはそれぞれの意味は含まれていますが、別の意味や別の洞察を暗示しているのでは?という直感があれば、自分自身の直感を信頼してみましょう。







自分が今気になっている悩みを想像しながら1枚引く・・・というのが最もオードソックスですが、今回は詳細に自分の問題についての解決策を知る為に「ダイヤモンド」という方法で5枚引くことにしました。


「ダイヤモンド」という方法は特定の問題をよりはっきりさせる為のもので、「問題」「あなたにはわからない内的影響」「あなたが気づいていない外的影響」「解決する為に必要な事」「解決:理解」を調べることが出来ます。




2017/12/9  現在の停滞感、これからどうするべきかを「ダイヤモンド」で占う。


引いたカードの説明を読みながら、自分が気になった所をメモしてみました。




■問題:過去生


ヴィジョンへが向けた私達の準備が整っているかどうか確かめている。このヴィジョンは、準備が整っていなければ害を及ぼすかも知れない。私達の生におけるカルマの働きを理解することは。自分の思い通りに把握できることではない。これは、目を覚ましなさいという呼び声。あなたの生における出来事が、あなたの魂の旅と同じくらい古くからあるひとつのパターンを見せてくれようとしている。


■あなたにはわからない内的影響:夢


ソウルメイト、自分の要求や夢を全て叶えてくれる完璧な人に会うというのは子供じみた夢。母親とひとつにつながっていたときの記憶に根差していて、生涯を通じて強く望んでいるとしても不思議ではないけど。夢に描いた未来のパートナーであれ、あなたの幸せをいとも簡単に運んでこなければならない義務などない。


本当の愛は、自分たちの困窮した状態を他に頼って解決しようとすることから来るのではなく、私達自身の内なる豊かさと成熟を育むことからやってきます。あなたの行動をたったひとつの根源へと還元することができる。その根元とは、あなたが孤独を怖れているということだ。自分はとても孤独だという事にあなたは気づいている。


■あなたが気づいている外的影響:反逆者


明らかに自らの運命のマスター(支配者)。裕福であろうと貧しかろうと、「反逆者」は本当に皇帝。自己の無意識な過去の、暗く、そして形のない根源から浮かび出て、空へと飛び立つ翼をはやそうとしている。何かと闘っているのではなく、自分自身の本性を発見しその通りに生きようと決心している。


自分自身としてあることの責任を取り、自分たちの真理を生きる勇気を持つ。光明を得た人は隷属させられることなどありえない。光明を得た人は、世界で最も偉大なよそ者。その人は誰かに属しているようには見えない。どんな組織にも閉じ込められない。どんなコミュニティ、どんな社会、どんな国家にも。


■解決するために必要なこと:忍耐


あとは待つしかない。今こそただ油断せずに、忍耐強く、待っていることだけが求められている時。今は自然がみずからの進路を取るに任せ、自分は受け身であるべき。重大な何かに備える時。それは、まさに夜明け前のひと時のように、神秘に満ちている時。ふさわしい瞬間を待つことができるということは、私たちのもっとも大きな宝だ。


全存在がふさわしい瞬間を待つ。私達はあらゆることを早急に欲しがる。それは人間にとって大きな損失。沈黙して待っていると、あなたの内側でなにかが成長し続ける。あなたの真正な実存が。そしてある日、それはジャンプして炎になり、あなたの人格全体が粉々になる。あなたは新しい人間だ。


■解決:理解:新しいビジョン


新たに生まれようとしている。地に閉ざされた自分の根から起き上がり、閉ざされることのないものへと飛び立つ翼が生えている。今、あなたは、生をその深みから高みまで、すべての次元にわたって見る機会を与えられています。


闇と困難なことは光と楽なことと同じくらい必要なのだということが体験からわかるようになったとき、世界を見る私たちの視野は全く違ってきます。あなたが究極なるものに向かって開くと、すぐにそれがあなたに注ぎ込まれる。あなたはもはや普通の人間ではない。あなたは超越したのだ。






これらの結果を知り、自分は今はまだ「待たなければならない」と感じました。それはいつまでなのか、どれくらいの試練があるのかはわかりません。しかしその期間をどれだけ短く出来るかは、今自分がどれだけの「準備」を終えているかによると思います。


早く答えを欲しがってしまうのは悪い癖です。自分が社会のルールから外れた反逆者であることは自分でもよくわかっています。でもそれが自分にとっての幸せだし、開花するのに時間がかかる理由でもあるのでしょう。このタロットの結果をよく学び直したいです。









Joy 喜び 角川書店単行本
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-04)
売り上げランキング: 46,510





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。





この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ