日本一の高額納税者・斎藤一人さんの力強い名言で幸福な人生を歩んでいこう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

日本一の高額納税者と有名な「斎藤一人」さんについて、当ブログでは前回とりあげました。彼を色々調べてみると、日本一だけあってその成功方法にも納得がいきます。もっとお話を聴きたくなるものばかりです。


前回の記事はこちら。

高額納税者・斎藤一人さんの言葉にはいつも考えさせられます。わかりやすい話なのになぜか今まで気づかなかったこと、盲点を教えてくれます。金運と成功を引き寄せたいと思う方にはこの言葉を知ってもらいたいと思い、まとめました。


その中でも日々を力強く生きていくための教えが胸に響きます。斎藤一人さんが持つ成功法を少しでも真似できるようになれば、自分の人生がもっと良くなっていくかも知れません。


 













日本一の高額納税者・斎藤一人さんの名言!はどんな人?


斎藤一人(さいとうひとり)さんは、化粧品や健康食品を販売する事で知られている「銀座まるかん」の創業者です。非常に信心深い人物であり、観音信仰と経営体験による独自の人生観を持っています。



またそれ等に関する人生訓や自己啓発の書籍を出版している事から、自己啓発やスピリチュアルに詳しい人ならば既にご存知の存在でしょう。自身を「変な人」と呼び、自身の書籍でも「変な人の書いた成功法則 – 漢 – 四年連続トップ納税者が語る」や「変な人の書いたツイてる話」などのタイトルを用いています。




斎藤一人は高額納税者である事も知られており、自著によると高額納税者公示制度、いわゆる長者番付では12年間連続10位以内で、税金を差し引いた手取額は日本一であると自著で発表しています。斎藤一人さんの商品のネーミングが謎(笑)



銀座まるかん スリムドカン80g
銀座まるかん
売り上げランキング: 11,841
銀座まるかん ゴッドハートダイエット青汁
株式会社銀座まるかん日本漢方研究所
売り上げランキング: 2,714





斎藤一人さんは宗教家?


観音信仰を持っていると言う事から斎藤一人さんを宗教家と認識している人も少なくありませんが、実のところ彼は宗教家ではありません。そもそも斎藤一人さんの言葉の多くは宗教より、自身の体験に基づいたものが多いです。そのため宗教家ではなく、実業家と呼ぶ方が正しいでしょう。


以前、「私は宗教家ではありません。宗教って税金かかんないのよ。私は日本で一番税金納めてるから(笑)」と言っていたことがあります。



斎藤一人さんの言葉の中で最も有名なのは、やはり「トイレ掃除をするとお金が入る」と言うものではないでしょうか。斎藤一人は、神様は綺麗な場所を好むと言う事から、トイレ掃除を最高の神事と位置づけています。トイレ掃除を嫌がらずに行う事で、不思議とお金に困らなくなるそうです。




トイレ掃除に関する記事はこちら!

トイレ掃除には強力な神様がいらっしゃるそうです。その方を知らないでトイレ掃除を行うのはもったいないです。この「烏枢沙摩明王」様について知っておくとトイレ掃除のありがたさがより一層極まっていくことでしょう(笑)
トイレ掃除で開運!という言葉につられて必死になって願っていても状況は全く変わりません。たぶん、そういった必死な感情が開運を遠ざけてしまうんだと思います。ガツガツしてると嫌がられるのと一緒で(笑)穏やかに掃除ってことですかね。
トイレ掃除を素手素足でやったところで開運効果が劇的に向上するかどうかは・・・だけどそれを強制されたりすると掃除は楽しくありません。まず自分自身が一番楽しくあること、これが一番の開運方法であると感じています。
トイレ掃除で開運ブームといえば、このムック本だと思います。ただの掃除なのにどうして金運が上がるのか?その仕組みが解明されています。ただの掃除といえども、トイレ掃除で開運している芸能人がたくさんいるという事実を知ると気になってきます。
トイレ掃除で金運上昇・開運が出来るかも!という情報を聴いたらつい調べたくなってしまいます。トイレ掃除は強力な開運方法として実際に体験している人は数多いそうですが、自分がやっても全く変化ありません(笑)一体ナゼ?




名言1:今日を幸せに生きる!

「今日だけ幸せに生きること」を考えてください。もっと言うと、「今だけ幸せに生きること」を考えてください。
人生って、長いように見えても、結局、今の連続ですから。今、幸せな人は、明日も、あさっても幸せですよ。



毎日の積み重ね、今の積み重ねが人生を作っていきます。とにかくまず「今日」を幸せにすること、今日確実に進歩することが大事だと思っています。1日の間には仕事の他にも出来ることはたくさんあります。読書や瞑想の中でも自分自身を幸せにするヒントはたくさん眠っています。自分を幸せにする、心地よい習慣を取り入れることが大事です。辛いことやムカつくこともありますが、まずは今日一日確実に幸せになりましょう!




名言2:「困ったこと」に負けない!

人間を「成功に導く階段」があります。それは「困ったこと」です。「困ったこと」が起きたとき、「困った」と言うと、階段を一歩降りてしまうことになるんです。


ただ、そんなとき、「おもしろいことが起きた!」と言うと、階段をひょいと飛びあがるんです。「おもしろい!」と言った時点で、世間にも神様にも「こんなことで困ってないよ!」という勝利宣言になるわけ。
このひと言で「あなたの勝ち」が決定するんですよ。



困ったときこそ試練の時です。どんなに成功しても、幸せになったとしても困難はつきものです。そういった時に本当に「困った」と言うと、負けてしまうことになります。乗り越えられない試練は無いですし、意外となんとかなるものです。ピンチこそチャンスだと考えるクセをつけるようになると、逆境に強くなれます。成長のスピードが跳ね上がります。




名言3:愛の力は無敵!

人間って、「愛する人」のためならがんばれるんです。「ハングリー精神が強い」とか「うらみの心は強い」とか「ねたみの心は強い」とか、いろいろ言いますけど、そんなのはウソです。
世の中で一番強いのは「愛の力」です。この力さえあれば、どんなときでもがんばれるんです。



妬み・恨みなどのネガティブな感情を源にするには限界があります。負の感情はそう簡単に長続きしません。毎日を力強く楽しく、幸福に生きる為には愛情の力が必要不可欠です。ポジティブに、楽観思考で生きていける人が幸せな人生を歩めるようになると思います。




名言4:図太く生きる!

図太くいこう、負けたらだめだよ。図太くいくと、たいがいのことは負けないもんです。なぜなら、「図太い奴」は負けたことに気づかないからです。
そうすると周りのほうがイヤになって、何となく「図太い奴」が勝ったようなカッコウになってしまうからです。だから、「図太いおばさん」は強いのです。



図太いオバサンはとにかく強いですよね。失うものがないですから(笑)図太く生きていけるように、ちょっと鈍感になってもいいのかも知れません。図太く、しぶとく、楽観的に生活していくのが一番楽しい方法なのだろうと感じます。




名言5:過去は宝になる!

体験した嫌なことは、必ず、宝になるよ。自分の経験から学んで、学んでって、学びグセをつけたとき、「あのとき、ああだったから、今、こういうふうによくなったんだ」って思えるときがくる。
しあわせだな、って思えるときがくる。



その瞬間に起きたことは確かにムカついたり傷ついたりしますが、でも過ぎてしまえば「あのことがきっかけで今があった」と思う場合があります。常に学び、常に前進し、常に吸収していくと、時には傷つく瞬間もありますがそれは必ず経験値になっていくと思います。






斎藤一人さんの名言・格言を読むと心が軽くなる!


ご紹介した言葉はほんの一部ですが、読むと気が楽になります。今回斎藤一人さんの言葉を読み、自分自身への反省にもなりました。わざわざ悩まなくていいことを悩んで悔やんで、自分で自分を傷つけていたような気がします。


もっと気楽に、楽観的に生きてもバチは当たらないじゃないかと感じました。それよりも未来をもっと確実に幸せに生きる為の行動・思考をもっと強化し、今日を幸せにすることの方が大事なんじゃないかと思います。斎藤一人さんのお話はこれからも聴いていき、自分自身を見直していきたいです。









知らないと損する不思議な話 (PHP文庫)
PHP研究所 (2017-07-28)
売り上げランキング: 12,468
図解 斎藤一人 大富豪が教える 読むだけで、強運になれる本
PHP研究所 (2017-03-17)
売り上げランキング: 26,256





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ