名言・格言から学ぶ

【名言】物質偏重の世界を正す、人智学・神秘思想家ルドルフ・シュタイナーの思想

精神世界の第一人者、ルドルフ・シュタイナー!

オーストリアやドイツで活躍した、ルドルフ・シュタイナー氏の哲学思想に前々から興味がありました。唯物論・物質世界の限界を説き、理性的な観点から超感覚的あるいは高次の世界について語る内容に魅力を感じました。


今回は、その彼がのこした名言と思想を紹介します。現在流行しているようなふわふわしたスピリチュアルから離れたい人には特にオススメです(笑)神秘的な能力(超能力)は誰もが習得可能、と言われると希望が持てますね。ですが知識の無いまま悪用すると自分の人生を崩壊させることにもなります。


この話題について関連記事も充実しています。

オカルトやスピリチュアル、占い、霊的確性、精神世界などの探求はやめられません!知れば知るほど興味を惹かれ、さらに現実が楽しくなります。嘘か本当かわかりませんけどこんな世界があることを一度知ってしまったら気になってしょうがなくなります。






 
 







神秘思想家の「ルドルフ・シュタイナー」とは?


ルドルフ・シュタイナー(Rudolf Steiner 1861年2月27日 – 1925年3月30日(満64歳没)は、音楽、芸術、哲学、自然科学、心霊、宗教・・・など幅広い研究分野を持っていました。こういったオカルトや神秘思想系の人物は精神世界に偏った人が多い場合があるのですが、この人は特に異質です。その際立った才能に関心を持ち、シュタイナー氏の思想に興味を持つようになりました。



ルドルフ・シュタイナー氏のWikipedhiaはコチラで確認出来ます。
ルドルフ・シュタイナー氏のWikipedhia



神秘的能力は誰もが習得可能と説いた。

私達は本来、「超能力」と呼ばれるような特殊能力を持ち合わせています。しかし、この何でも便利で高度に発達した現代社会の中でその「超能力」を発揮する必要性がどんどん失われてきました。


天気を予知しなくてもスマホで天気予報がわかるし、千里眼を活用しなくても世界情勢は小学生でも調べることが出来ます。「超能力」を発揮する機会が封じられた社会の中で、私達はこの能力を活用しなければならない局面を迎えています。




シュタイナー氏は「超能力は誰もが習得可能であり、誰にでも備わっている」と説き、当時多くの支持者を獲得しました。思想は現代でも受け継がれ、江原啓之氏や雁屋哲氏(漫画『美味しんぼ』の原作者)も影響を受けています。超能力開発を理性的・科学的態度で実施する方法は、是非検証してみたいと思っています(笑)

名言・格言1:自然の力を正しく洞察する

自然の中にはさまざまな力が働いているが、それらの力は一方では有益な働きをし、他方では有害な働きをする。それらの働きを正しく洞察できたとき初めて、今何が起こっているのかが分かる。



火や水は人々に大きな利益をもたらしますが、災害を引き起こす時もあります。正しく有用に活用しなければ大怪我をします。科学技術は大きな発展を生みだしましたが、それが逆に人類を苦しめている場合があります。私達は、それを完全にコントロール出来るような理性や冷静な態度を獲得する必要に迫られています。


名言・格言2:人を裁かない

いつもすべての物事のよい面を見るようにし、人を裁くような判断を下さないようにすること



なるべく嫌な所を見ないようにして、この言葉の通りやっているつもりなんですけれども・・・(笑)完全に相手の事を知っているわけでもないのに、人を裁くなんて愚かです。知ったとしてもやるべきではないですけどね。気を付けます・・・。



名言・格言3:欠点や弱点を克服する方法

自分の欠点や弱点を克服する道はただ1つ、それを正しく認識することである。



誰にでも弱点はありますが、どうしても見て見ぬふりをしがちです。まずいったん「受け入れる」という態度が必要なのかも知れません。そうしないと弱点が弱点のまま引きずることになり、余計自分を傷つけることになりかねません。第一歩として、自分の弱点をしっかり認識するところから始めて、自分自身と向かいあっていきたいと思います。



名言・格言4:真理を知っている人の態度

本当にものごとを知っている人は、きわめて謙虚である。
その人にとって、いわゆる権力欲ほど縁遠いものはない。



どんな時でも謙虚でありたいし、仕事・生活・勉強・人間関係においても謙虚な態度で過ごすことが大事だと思います。人としての霊性を高め、高次元の世界や超感覚を認識するためには傲慢な態度では成し得ないですから。日本人としての霊性を高めたいし、超能力に憧れていますので謙虚にいきたいと思います(笑)


名言・格言5:自分の真の力を発揮する

blockquote>高次の観点から見れば、個人の幸・不幸と全世界の運・不運とは密接に関係し合っている。このことは、まさに真の神秘学的考察を通して、確信できるものになる。自分の力を正しい仕方で発揮できない人は、世界中のあらゆる存在に害を加えている、と洞察するようになる。



幸福も不幸も周囲に連鎖していきます。幸福は更なる幸福を生みだし、不幸は更なる不幸を生みだしてしまいます。私達はまだ高次元の感覚を獲得していないのでそれがはっきりと認識できません。今まで社会から与えられてきた膨大な情報から得てきた知識などで断片的に判断しているに過ぎません。



現在の世界情勢、現在の国内での様々な事件、一体何がどんな風に起きていて、何が正しくて何が間違っているのか?私達は目の前で起きている事件でさえも、その真実を知る能力を覚醒させていません。



誰が得をして誰が損をしているのか?どんな不幸と幸福を生みだしているのか?それさえも知ろうとせず日々を惰性で過ごし、真実かどうかわからない情報を鵜呑みにし続けています。この時代だからこそ、本来備わっている能力を完全に開花させる事が重要だと感じます。

理性的に超感覚的世界を認識するには?



超能力を獲得することに憧れがあります。オカルト好きですから、夢がありますよね(笑)そういった能力は本来誰にでも備わっている、と言われると勇気が持てます。シュタイナー氏はその発現方法について、Wikipedhiaでは以下のように表現されています。


人智学が一つの学問になるためには、全ての人が彼の言う「超感覚的認識」を持つ必要があるが、シュタイナーはそれが誰にでも獲得できる能力であると考え、人智学の方法に従った修行、特にその「瞑想」と「集中」の行を毎日15分間行いさえすれば、自然と見霊能力が発現すると主張した。
この点によって、シュタイナーは従来の神秘主義と一線を画している。霊的な事柄についても、理性的な思考を伴った科学的な態度で探求するということを重要視していた。



単なるスピリチュアルやオカルトの分野ではなく、科学的な態度で超感覚を得る方法を語る思想はこれから多くの人間が学ぶべきだと考えています。現代の唯物論的な科学技術では既に限界がきています。超感覚・高次元の能力をいち早く覚醒させ、これからの時代を生き抜く必要があります。




ルドルフ・シュタイナーの説いた人智学や神秘的な思想をもっと知りたくなりました。興味を持ち始めたのはもう何年も前のことなのに、未だにしっかり勉強する時間が設けられていません。もったいない!


巷のふわふわしたスピリチュアルな思想ではなく、理性や知性に基づいた(地に足のついた)場所から高次元の世界を語るのは特に珍しい人物であると思います。自分にとって納得出来るところ、受け入れやすい内容から吸収していきたいですね!






TOEICハイスコア&英検取得&英語脳獲得に向けて勉強中!
現在この教材で英語勉強中です。発音や単語も覚えられ、ネイティブの英語がだんだん聞こえてくるようになってきました。英語がもっと好きになるオススメの教材です!


いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか (ちくま学芸文庫)
筑摩書房 (2016-02-05)
売り上げランキング: 39,612
いかにして人が高い世を知るにいたるか
精巧堂出版 (2016-07-10)
売り上げランキング: 3,502





黒塚 アキラ

投稿者の記事一覧

自分の現実は自分で力強く作るための思考記録としてブログを毎日投稿しています。夢を叶えるための行動・決断を日々重ねていきたいです。最近ようやく現実が好転しつつあります。もっと大きな現実の流れに身を任せ、潜在意識をフル活用するのが幸運の近道だと気づきました。これからも気づいたことを投稿しようと思います。(2019/4/13)

関連記事

  1. 【仕事は楽しいかね?】名言10「新しいアイデアというのは、新しい…
  2. 【仕事は楽しいかね?】名言3「人生はめいっぱい飛びはねなきゃ!」…
  3. 【仕事は楽しいかね?】名言1「人生とは、一つのくだらないことが”…
  4. 【仕事は楽しいかね?】名言4「どうせ、人生なんて思い通りにはなら…
  5. 【仕事は楽しいかね?】名言9「もし宇宙が信じられないような素晴ら…
  6. 人生に奇跡を起こす!ワクワクが夢を叶える!バシャールの「名言」と…
  7. 【仕事は楽しいかね?】名言5「必要は発明の母かもしれない。だけど…
  8. 「『女は愛される方が幸せ』は嘘!」謎の主婦・DJあおいの恋愛格言…

ブログ運営者プロフィール



「とりぷるL」へようこそ。


管理人の黒塚アキラです。


Love、Life、Learnの頭文字3つが「とりぷるL」の由来です。この3つを基本軸として日々の発見や気づきを書いています。

  •  ■自分の現実を力強く創造していく! 
  •  ■決断と変化を大切に。 



自分の現実は自分で力強く作るための思考記録として。そして夢を叶えるための行動・決断を日々重ねていきたいです。


ジャンルは見てのとおり様々!


社会不適合者として社会のレールから外れてしまった後は、「続・社会不適合者」として毎日を生きています。

厳選おすすめ記事

とんねるずのみなさんのおかげでした&めちゃイケ打ち切り。もう見たい番組なくなりました。

ショック・・・!本当に番組が終了するとは。今月末で「みなさんのおかげでした」と「めちゃイケ」が終…

「引き寄せの法則」で自分の人生と「本気」で向き合うきっかけが出来た!

「引き寄せの法則」は人生観を変えます。今年こそ自分を変えなければならない、自分の生活を変えな…

【TOEIC対策日記43~46日目】英語がどんどん楽しくなってきた!洋楽も英語教材として活用。

英語が楽しくなると勉強もはかどります。TOEICは来年になってしまいましたが、それでも勉強は継続…

【万能】歯磨き・掃除以外にも使える、重曹節約活用術:お風呂編

基本:食用の重曹を購入しましょう!食品用の重曹を使うことが基本ですので、入浴剤にももちろん使…

【Osho Zen Tarot】好きな人たちに愛情を贈りたくなる「衝動」は何を表現しようとしているのか?

この衝動はどこから来るんだろう?昨日もタロットで占ったのですが、その後また別のことが気になっても…

月別アーカイブ


PAGE TOP