【仕事は楽しいかね?】名言2「人々は、したくもない仕事をし、同時にそれを失うことを恐れているんだ。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

kindle unlimitedで「仕事は楽しいかね? (きこ書房)」を読み始めてから、あっという間に人生史上オススメ電子書籍ランキングの中に入っていきそうな勢いで胸に突き刺さっています!これは人生を間違いなく変える名著でしょう。


こんなにスゴイ本を感想記事1本で終わらせるのはもったいないので、気になった名言ひとつひとつをピックアップし、自分のエピソードを語りながら考えていこうと思います。本日はこの名言です。




「人々は、
したくもない仕事をし、
同時にそれを失うことを恐れているんだ。」



 













この言葉の意味を、自分の人生に重ね合わせてみる。


まさに、今その状況に陥っています。どこも人手不足なので求められることは必然的に多い。でも給料は上がらなくなってきている。生活費や家賃を稼ぐために働き、やりたくない仕事なのに失う事を恐れています。リストラの不安はつきまといます。


自分が本当にやりたい仕事はすぐにお金にはならない。毎月の支払い日はすぐにやってくる。だからい今すぐ働ける適当な仕事に身を任せる。早く支払わないといけないから。支払いの分をまかなえるほど、好きなことで稼ぐことは難しい。好きなことをお金にする方法がわからない。こういう思いがいつも頭の中を巡っています。




好きな仕事や本当にやりたい仕事こそ、いつ・どのくらいお金にかえられるかわからない。安定して好きな仕事をやれる、好きな仕事に就職できる環境や状況であれば苦労しない。でもそういう求人はハロワに転がっているわけではないんですよね。ハロワは「お!いい仕事!」と思ったら空求人ばかりですしね(笑)


だから人々はやりたくない仕事に身を任せるしかない状況に追い込まれているといえます。とりあえず仕事をしていないと生活費が払えない、食事もできない、水道代も払えないわけですからね。この状況から脱する方法を考えていくことが、「仕事は楽しいかね?」を読んだ人間の課題であると思います。









仕事は楽しいかね? (きこ書房)
きこ書房  (2015-01-20)
売り上げランキング: 5
仕事は楽しいかね?2
仕事は楽しいかね?2

posted with amazlet at 18.01.20
きこ書房 (2015-01-20)
売り上げランキング: 256





こちらもオススメです!過去記事をランダムで表示しています。

この記事を評価しませんか?よろしければクリックお願いいたします。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へにほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ