思考・行動・暴露

【人生の転機】初めて就職した会社を内部告発!その経緯を暴露【前編】

人生の転機とはいうのはある日突然やってくるものです。

いきなり外部から現れてくるものもあれば、自分から事件を起こしちゃったりと・・・社会不適合者ですから、日常レベルで不適合な事ばかりしているんですけどね(笑)だけどこれらの試練を乗り越えた後は、何かが見えてくる気がしています。なるべく事件を起こす側にはなりたくないものですが・・・。できるだけ巻き込まれたくないですね。


今回の話は、会社に雇われる生き方を見直したい方には重要な内容かも知れません。


この話題について関連記事も充実しています。

時には仕事・夢・毎日の現実との向き合いについて愚痴ったり熱く語ったりしています。夢を達成するための仕事は必ずしも「夢のある仕事」とは限りませんが、この自問自答は自分にしか出来ない人生の中で新たな飛躍のきっかけとなるかも知れません。












今だからこそ言える?

今だからこそ言えるのですが、かなり昔に自分が就職していた会社を内部告発したことがあります。


何年前かもう忘れてしまいました。それくらい前なんですよね。思い出したくない過去です(笑)だけど言わなくちゃいけないことなんです。世の中にブラック企業が存在している時代だからこそ。



残念ながらこの国では内部告発者の方が処分されるので、会社側にばれないように秘密裏に行う必要があります。
本当は告発者側が守られるはずなんですけどね・・・。ですがその風潮を変えるのは1人では出来ません。淡々と事実を告発するしかありません。


  • 一体何の為に就職したんだろう?
  • 何の為に会社に入って、働かなくちゃならないんだろう?
  • 就職することによって自分の人生に何のメリットがあるんだろう?



・・・と考えさせられた事件でした。




ブラック企業全盛期の今だからあえて発信したいんです。もうこれ以上会社で苦しむ人が増えないでほしいんです。最終的にはその職場を辞めるという決断も出来ますが、その選択ではこれらの疑問が解決することが出来ません。「働く」ということや、自分の人生についてもっと根本的なところから考え直さなくては、今後どこの会社に行っても同じ問題が起こりかねません。


内部告発しようと思ったきっかけ、その後

社会人経験が浅かった頃に内部告発を計画するなんて、よっぽどの社会不適合者ですね(笑)


もうこの頃から、社会の枠組みに当てはめられて生きる方法なんて自分に合っていないと体で理解していたのかも知れません。就職するためには良い高校に入って良い大学(短大・専門学校)に進学して・・・と、思ってやってきたのに「社会」とはこんなに残酷なのか!と絶望していました。



当時、愚痴っていた友人も社会の荒波にもまれていました。「会社に火をつけようと思っていた」というぐらい目が死んでいたのを覚えています(笑)


そんな友人も皆苦労しているんだ・・・自分だけじゃないんだ・・・と少し安堵していたのを覚えています。でも愚痴る時間が過ぎたらまた会社と家を往復する日々が始まり、ストレスがたまる一方でした。


人間関係がうまくいかないこともその理由の一つでしたが、明らかに違反している数々の内容や、顧客を裏切っている事をこのまま見逃しながら仕事を続けられない、という変な正義感がありました。


会社の実務内容がもっとクリーンになればもっと働きやすくなる、会社が良くなれば働きたくなる、そう思いこんでいたのかも知れなかったのです。そうしなければ、「自分が人生の時間を費やしてまで会社に雇われている理由」が作れなかったからだと思います。


内部告発を決断!

自分が行動しなければ会社は変わらない、会社の実態を外部に知らさなければ何も変わらない、これも会社のためなんだと自分を納得させて、労働基準監督署?宛に文書を送りました。悪い事してないのに犯罪者になっているような気分でした(笑)


封筒も指紋がつかないようにしたりして・・・。指紋なんて調べないでしょうに(笑)もちろん無記名です。会社にバレたら恐ろしいことになるのは目に見えていますから。



これで会社の方針が変わるか、会社が潰れるか・・・などと妄想しながら仕事を淡々と続けていました。いつになったらアクションが起こるのか、と期待しながら毎日を送っていました。


ストレスが限界に達していましたし、ストレス解消・興味半分の気持ちがあったのも事実です。だけどそれでも会社を変えたかったんです。自分の思い通りの「会社」になって欲しいと期待していたのかも知れません。



就職するためにたくさん勉強して資格をとってきたはずなのに、こんなに社会は残酷だったなんて・・・今までやってきたことは無駄だったんだ・・・と思いたくなかった、現実逃避といわれても仕方ないでしょう。1日の大半を会社で過ごし、帰ったら明日の仕事の為に寝るだけの生活を無意味に過ごし続ける事の愚かさをこれ以上味わいたくなかったんです。










内部告発【後編】に続きます。






TOEICハイスコア&英検取得&英語脳獲得に向けて勉強中!
現在この教材で英語勉強中です。発音や単語も覚えられ、ネイティブの英語がだんだん聞こえてくるようになってきました。英語がもっと好きになるオススメの教材です!
好きなことをビジネスにする教科書 人生100年時代をもっと自由に生きていく
ごきげんビジネス出版 (2018-07-09)
売り上げランキング: 55


手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法
サンクチュアリ出版 (2018-05-07)
売り上げランキング: 2,628








黒塚 アキラ

投稿者の記事一覧

自分の現実は自分で力強く作るための思考記録としてブログを毎日投稿しています。夢を叶えるための行動・決断を日々重ねていきたいです。最近ようやく現実が好転しつつあります。もっと大きな現実の流れに身を任せ、潜在意識をフル活用するのが幸運の近道だと気づきました。これからも気づいたことを投稿しようと思います。(2019/4/13)

関連記事

  1. 座右の銘を持ち歩いて自分を奮い立たせる!「メッセージブレス計画」…
  2. 【社会復帰】仕事をしたくない。働きたくない。自分の好きなことを仕…
  3. 過去の未完了課題が「清算」されれば、次にやることは何か?【夢】で…
  4. 毎日の変化がとにかく楽しい!嬉しい!夢とは関係ない仕事をやってる…
  5. 「何もしない日は必要」という感情がまだ得られない。何もしない日が…
  6. 2018年元旦に神社参拝。おみくじは「吉」だけど最高のスタートを…
  7. 【生きづらさ】HSPって何だ?調べてみたら「HSP気質」だったこ…
  8. 【人生の転機】初めて就職した会社を内部告発!その経緯を暴露【後編…

ブログ運営者プロフィール



「とりぷるL」へようこそ。


管理人の黒塚アキラです。


Love、Life、Learnの頭文字3つが「とりぷるL」の由来です。この3つを基本軸として日々の発見や気づきを書いています。

  •  ■自分の現実を力強く創造していく! 
  •  ■決断と変化を大切に。 



自分の現実は自分で力強く作るための思考記録として。そして夢を叶えるための行動・決断を日々重ねていきたいです。


ジャンルは見てのとおり様々!


社会不適合者として社会のレールから外れてしまった後は、「続・社会不適合者」として毎日を生きています。

厳選おすすめ記事

【緊急拡散】サムハラ神社の御神環は「1人一体、ご本人分のみ」が基本!【転売対策強化】

御神環のお分けルールは常にご確認を。2017年9月13日、昨日御神環のお分けがありました。このブ…

【第27回】3年以内の健康・人間・経済面のゴールを毎週考える(2019/3/28)

勉強したことを早速目標達成のために活かす!先週、X-Powerでという内容を勉強しました。あ…

ご発言:サムハラ神社側からの「ネットでの拡散」について(2018/2/13)

ネットでの情報拡散には十分注意してください!社務所側から情報拡散について苦情が出ています。御…

【引き寄せの法則】願望達成直前に起こる「前兆」とは?【考察】

引き寄せる直前には「前兆」が起こる?振り返ってみれば・・・引き寄せの法則では願望が叶う前には必ず…

【願望達成】潜在意識の達人「マカロン」さんのご発言・・・その⑩「願望成就が出来ない言い訳はできない!」

マカロンさんは「潜在意識で何でも叶う!」と力説。潜在意識に願望達成過程をお任せして、自由にやりた…

記事カテゴリー

月別アーカイブ


PAGE TOP