Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!
姉妹サイト「Magic is My World.」 創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

詐欺師か天才か?苫米地英人氏の教材購入者だけど、疑う部分もある。

自分の夢を叶えるまでの記録
この記事は約8分で読めます。

苫米地英人氏は疑われやすい?教材購入者だけど、疑う部分もある。

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

高額教材「ダヴィンチ脳特殊音源CD」の検証は2012年6月から始めてかなり月日が経ち、ジワジワと効果も出てきました。

数々の批判も理解しつつ、書籍や教材を買ってしまうんです(笑)

半分信者であり、半分疑ってる状態、というのが適当だと思います。

 

 

苫米地氏関連教材の記事はこちらです。

 

 

運命を変える働き方を選ぶ!

 

完全に信じていないけど、信者寄りな意見を持っている。

自己啓発教材は他にも興味があり、そのうち試してみたいです。

高額なのが厄介ですけど(笑)

 

現在所有している苫米地氏関連の書籍は、

フォレスト出版の無料冊子「THE SECRET BOOK/石井裕之・苫米地英人・中山和義・箱田忠昭・本田健」と、「親子で使える天才思想 IQ200になる習慣」「TPIEプログラム コンフォートゾーンの作り方」「現代版 魔女の鉄槌」です。

 

 

どちらかと言えば信者の方になると思います。

ですが完全に信用しているわけでもありません。

この方は一体どういう方なのか、まだよくわかりません。

 

 

経歴を見ると生まれながらのエリートの世界の住人です。謎が多いですよね。

読んだ本に関しては納得できる所や気付かされる文章がありました。

正直、結構オススメしたい人です。

 

 

しかも、他の自己啓発教材とは違って「聴くだけ!」なので楽です。

「ながら」作業で簡単に手順を終わらせる事ができるから、本当にそのような効果が出るのかが気になるという方が多いのだと思います。

金額が高いから余計気になってくるんですよね。

 

胡散臭くて疑われやすい?

しかし「自己啓発」という曖昧なジャンルで、詐欺も横行しやすい中で苫米地氏が発信している情報や書籍・教材について疑われやすいのも事実

自己啓発にハマりやすい人間なので、うまいことカモにされてる(笑)

 

自己啓発系が好きな方は苫米地氏の性格を知っていますから、そういった批判はあまり気にする程でも無いと思います。

 

逆に、自己啓発教材に騙された人・自己啓発に興味が無い人にとっては、多数いる先生の中の一人でしかありません。

だから、教材や書籍のタイトルを見ても「うわぁ・・・」としか思われないでしょう。

 

 

ここの部分がすごくもったいないんですよね。すごく。

でも「本当は違うんだよ!」も言えないです・・・

持ち合わせている少ない知識でも「ん?」となる事はありますから(笑)

 

 

聴けばわかるよ!と言える値段ではない教材、ドーンと来る直球なタイトルの書籍・・・

それがフォレスト出版の売り方でもあるんですが、どうせならちゃんとしたタイトル付けをした方が詐欺商材と区別がついて良いのに。

私はそう思います。

 

苫米地氏の「計算」と圧倒的な批判

しかし、苫米地氏の経歴を見るとモノスゴイです。

どこからどこまでが本当なのかは調べようも無いですが。

そこでわかったのが1つ。

「自分と苫米地氏とはコンフォートゾーンが違う」という事でした。

 

 

これだけで全て説明は片付いてしまうんです。

高額な教材、ドーンと来るタイトルの書籍・・・

そういった事は全て計算して凡人レベルに合わせているのです(笑)

我々の知識レベルでは計れない所に苫米地氏がいるのでしょう。

もうそういう風に考えることにします。

 

 

真偽は確かめようがありません。

批判する側の人間が完璧に論破出来る程の知識の絶対量が足りないです。

ネットで検索していけば「詐欺」「批判」等の文字が躍る中、それでも全く動じずに活動を続けている様は尊敬に値します。

ネットで騒がれてすぐに反撃したりグチグチ言ったりする方々とは全く別の空間にいて、その空間に自然に居続けているわけです。

 

 

そう考えたら批判の一言や二言なんてことないのでしょう・・・。

もし自分が苫米地氏の立場だったら苦しいです。

 

【結果】お互いの「コンフォートゾーン」の差が軋轢を生む?

 

「ダヴィンチ脳」特殊音源CDを堂々と高額で発売する事も苫米地氏にとっては極々普通の事かも知れません。

「脳を開発できる音がたったの数万。しかも聴くだけ。ずっと使用できる。効果は人それぞれだけど」と。

 

 

夢のような商品を実際に開発し、なおかつ効果がある。(たぶん)

これってすごい事なのかなと感じています。

この教材についてたまに検索しているのですが、「効果が無い」という方もいれば、しっかり効いている方もいます。

「個人差がある」と言い切っていますしそこは仕方ないです。

 

 

結局は自己啓発はその人のやる気次第です。

聴くだけのCDで差があるのも不思議なんですが・・・。

自分の知識ではよくわからない、という事にします(笑)

賛否両論の「賛」でもなく「否」にも偏っていないつもりです。

 

 

一応ファンとしては、テレビやメディアに出演する度に色々言われるのは悔しかったりします。

批判のコメントも「確かに」と思ってしまう部分もありますが。

胡散臭くも見えるんですが納得してしまう自分もいて、「ソレを信じて本当に大丈夫なのか?」と心配する自分もいるんですよね。

自分にとって都合がいい所を信じつつ、苫米地氏を疑う思考も大事にします。

 

 

アンチの中には学歴や能力に対しての胡散臭さや嫉妬?もあると思います。

次元が違い過ぎて、私にはそこまでの感情が湧きません。

何をやっても「苫米地氏はそういうコンフォートゾーンなんだ・・・」と勝手に解釈しています(笑)

 

 

感想:完全に鵜呑みにしないのは彼だけに限らない。常に他者に疑問を持つ。
この記事を読んでくださって、ありがとうございました!




 



 

タイトルとURLをコピーしました