Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!

人生の停滞に終止符を打つ「仕事は楽しいかね?」は成功の真実を暴く。

自由になるための働き方改革
この記事は約11分で読めます。

 

「人生の成功」の真実を暴いた奇跡の名作!

 

このような読者にオススメ!

  • 人生を成功を諦めきれない人へ!
  • 数々の成功法則では成功できなかった人へ!
  • 本当に人生を変える仕事がしたい人へ!

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

名作、「仕事は楽しいかね?」を読ませてただきました。

ロングセラーであり続ける理由が、ようやく理解できました。

 

 

名作は好き嫌いせずに一度試しに読んでみるものですね。

好き嫌いすればするほど、「成功」は遠ざかります。

 

 

停滞を打ち破る強烈なインスピレーションを呼び込む、魔法の作品です。

「これをやってみたい!」と好奇心を刺激させます。

人生を変える1冊というのは、まさにこのことを言うんでしょうね。

これから何度も読み返していきたいです。


資産構築して人生を変える!

 

八方塞がりで先行きが見えない人へ。

 

停滞を感じながら現状を突破できない、その方法がわからない。

そんな人のための作品です。

同じ思いをしている方々はぜひ手に取ってください。

 

 

現状打開のヒントが間違いなく載っています。

既存の成功法則を真っ向から全否定し、現状突破のヒントと勇気がもらえます。

成功できない理由を取り上げ、成功法則を完全に否定し、「今の自分はどうあるべきか」を教えてくれます。

 

 

長年のモヤモヤが晴れました。

意識改革させるための本物の言葉を知りたかったんです!

読めば読むほど自分の人生の可能性を想像し歓喜していく感情は忘れられません。

 

あなたの人生はまだ始まったばかり!

一度読破して思ったこと。

それは「まだまだ自分の人生は始まっていないんだ」と。

まだ挑戦していないし何も成果も得ていません。

 

 

転機が降ってこないかボーッと待っている状態に過ぎません。

現実が変わらないのも当然でした。

現実が変わらないということは、今まで無意識に同じ行動をしていました。

毎日新しい自分に変化しましょう!

 

 

毎日実験、変化、または思い切って全部変える。

改良できる点はあるはずです。

わたしたちは成功と隣り合わせの世界に生きています。

明日の希望に満ち溢れると人はこんなに前向きになれます。

その事実に気づいた時、人生の成功の準備が具体的に進み始めるでしょう。

 

 

「変化を生むアイデア」を知らず知らずのうちに見過ごしていたことに後悔しました。

挑戦できることは無限にあったはずです。

行動に移したくなる、なにか始めたくなる、生きるのが楽しくなる。

人生を変えるといってもいい最高の名著に、ようやく出会いました。

 

成功する人間、成功する人生の核心を突く言葉が胸に刺さる!

読後感を忘れないうちに、早速名言をまとめてみました。

再び読んでいくと、「どうしてこんな簡単な事実に気づかなかったんだろう・・・?」と改めて感じます。

 

 

本当にシンプルなことだったのに気づこうとしなかったのです。

あるいは、困難であればあるほど成功に近づくと思い込んでいました。

そんな思い込みは一切無駄だったことに気づかせてくれたのです。

「成功するために今は耐えていこう」という従来の考えすらも全くの無意味でした。

 

 

毎日を変化に富んで楽しく過ごしていないと、成功できないのです。

そう教えてくれたのが「仕事は楽しいかね?」です。

「好きなことをして生きる」とはこういう意味だったのか・・・!

ようやくわかりました!

 

【名言まとめ】可能性を発掘する「本物の言葉」が未来を創造!

 

彼の言葉は人生の真実、仕事の核心についてわかりやすく説いています。

もっと早く読めばよかったと後悔しましたが、今だからこそ心に深く突き刺さります。

 

 

目標も努力も何も関係なく、ここまで徹底的に人生の本当の楽しみ方を教えてくれる作品は今まで読んだことがありませんでした。

彼の言葉が一体どれだけの読者の心を励まし勇気づけてきたことでしょう。

長年にわたって愛読されているのは、数多くの読者が救われてきているからですね。

 

 

人生・仕事観の名言
人生とは、くだらないことが一つまた一つと続いていくのではない。一つのくだらないことが【何度も】繰り返されていくのだよ。
人々は、したくもない仕事をし、同時にそれを失うことを恐れているんだ。
人生はめいっぱい飛びはねなきゃ!
僕たちの社会では、時間や進歩に対しては直線的な見方をしている。そういう見方を、学校でじわじわと浸透させるんだ。人生とは、やるべき仕事や習得すべき技術や到達すべきレベルの連続なのですよ。
目標を設定して、それに向かって努力しなさい、とね。だけど、人生はそんなに規則正しいものじゃない。規則から外れたところでいろんな教訓を与えてくれるものだ。人生は学校の先生にとっては悪夢だろうね。
人生はそんな扱いやすいものじゃない。僕は人生の中で何をすべきかなんて、問いかけなくなった。どうせ、人生なんて思い通りにはならないからね。
たいていの人は、マンネリ化した生活から抜け出すために目標を設定する。だけど、いいかい、今日の目標は明日のマンネリなんだよ。
事業も仕事も、世の中のほかのすべてのことと同じだ。つまり、偶然の連続だってこと。
多くの人は、【計画通りの結果になるものはない】という使い古された決まり文句にうなずくのに、相変わらず大勢の人が計画を立てることを崇め奉っている。計画立案者はもっと少なくてよくて、まぐれ当たり専門家こそもっとたくさん必要なのにね。

 

挑戦と変化
必要は発明の母かもしれない。だけど、偶然は発明の父なんだ。
問題はね、きみが理屈っぽいってことだ。きみの思考は、学生モードのままなんだよ。この課題をすべてやっておきなさい、そうすればAがとれますよってね。きみは、課題のリストを欲しがってるだけなんだ。
目標に関するきみの問題は、世の中は、きみの目標が達成されるまで、じーっと待っていたりしないということだよ。
何かをやってみて、それがろくでもないアイディアだとわかったとき、きみはもとの場所に戻ることは絶対にない。必ず、何かを学ぶからだ。学ぶべきことが何もなかった場合は、その前にしていたことに高い価値をおくべきだってこと。そういう意味で僕は、試してみることに失敗はないというのは真実だと思っている。
僕たちはね、失敗するのを怖がりすぎて、それが宇宙からの贈り物だってことに気づこうとしないんだ。

 

人生を変えるアイディア
もし宇宙が信じられないような素晴らしいアイディアをくれるとして、君はそれにふさわしいかね?
きみはたぶん何十もの素晴らしいアイデアに、目の前を通り過ぎさせてきてしまっていると思うよ。新しい考えを受け入れるのは、簡単じゃない。実際、僕たちの文化では、一つのことに集中しているのがよいとされているしね。
新しいアイデアというのは、新しい場所に置かれた古いアイデアなんだ。
アイデアをいっぱい持つこと。ありとあらゆることをやってみること。明日は今日とは違う自分になること。そして朝を待ち焦がれる、幸せなサムライの一人になってくれ。

 

 

成功できない人間に喝を入れる名作は愛される。

 

成功するために、たくさんの成功法則の本を何度も手に取ってきました。

しかし、ここまで人生の核心を突く内容は見当たりませんでした。

励まされ、奮い立たされ、明日の希望に満ち溢れていく自分が想像できるようになるのです。

こんな刺激的な体験は未だかつてありませんでした。

 

 

成功するにふさわしい自分になるために、宇宙からアイディアを受け入れられる自分になりたいと心から思えるようになりました。

そんな自分に成長するためには、彼の言葉を胸に日ごろの仕事に活かしていくしかありません!

今の仕事が楽しいと心から言えるように、出来ることを全力で頑張ります。

 

 

感想:「成功」の真実ってこんなにもシンプルだったのかと驚愕!

 

 

自己責任社会にはもううんざり。会社に雇われない、個人で稼ぐ生き方を見つける!

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!

 




 

タイトルとURLをコピーしました