悪玉コレステロール値爆上がりで軽度脂質代謝異常。肉体改造食生活に挑戦。

健康診断の内容に愕然!そろそろ食生活見直そう。

仕事や毒親のストレスのせいにしてはいけない!

 

黒塚アキラから一言。

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life@Akurozuka)です。健康診断の結果に危機感を覚え、ようやく肉体改造に真剣に取り組むことにしました。視力は上がったから、コレステロールだって何とか出来るはず!毒親やHSPのせいにしないで、自分の将来の為に健康に投資しよう。

 

健康診断の結果、「視力が上がった話」は先日しました。地味にコツコツと視力回復トレーニングしてきた成果が出てきて、文字通り目に見えて効果が現れました。次の健康診断がある意味楽しみです(笑)何事もやればできる。

 

しかし!!!!

 

悪玉コレステロールの数値がまた一段と上がってしまった・・・!笑えない!軽度脂質代謝異常と結果票に載ってました。つまり甘いもの食べ過ぎ。改めて読むと文字の破壊力が辛い(笑)

 

 

そろそろいい年齢ですから、コレステロール対策や全体的な健康のためにお金を使っていくべきです。甘いモノを食べてて健康になるわけがないんだから(笑)

 

診療費の高い病院に行って高い薬を飲んでお世話になるよりは、それよりも安い値段で出来る健康投資にお金を活用すべき!

 

 

というわけで、約1~2ヶ月の試行錯誤の末に見つけた「健康ルーティーン」を発表します。ストレスが原因で食べ過ぎることが無いように、だけど満腹感と健康面を両立させた最強のメニューを磨き続けていきたいです。

 

 

視力回復の成果が急激に出てきてびっくり。

 

 

【戒め】毒親問題やHSS型HSPの気質のせいにしない!

 

今回の診断結果を機に、これまでの自分自身を見つめ直しました。

 

 

まずは、「今の境遇を他人のせいにしないこと」です。当ブログや別のブログで散々書いていますが、毒親問題やHSS型HSP気質からくる困難は非常に多い。

 

生きづらい。生きていくのが苦しい。でもそのストレスに甘んじていた部分は否めません。この環境に慣れすぎてはいけないと、ようやく目が覚めました。

 

 

毒親問題の記事はこちら(黒塚アキラの別ブログ)

 

 

仕事のストレス、HSS型HSP問題の記事はこちら

 

 

そして先日、3月末に仕事を退職しました。前々から愚痴ってましたが本当に辞めたんです。

 

もっと自分で考える時間が欲しくて、ブログや創作活動に没頭したくて、市内で通勤できる範囲の職場にしたくて、思い切って辞めました。もう誰のせいにも出来ない。自分で決めた選択です。

 

退職の記事はこちら!

 

 

在職期間は2年半となりました。手取りは10万程度で片道1時間半。

 

いくら自分の時間が無かったとは言っても、もっと何とか出来たのではなかっただろうか。私より後発のブロガーさんが独立開業している時代。現実が全く動かないのは自分のせいに違いありません。

 

 

幾多の試行錯誤の末に編み出した、黒塚アキラの「シン・食生活」

 

それじゃあやるしかない。ブログ・創作活動と健康を両立しなくては!そしてコレステロール値を下げる!(笑)ストレスを減らす!自分の生活の生きづらさを自分で解決する!

 

 

新年度が始まりましたので、新生活の目標を持って行動量を増やします。この為にわざわざ仕事を辞めたんだから。「シン・食生活」と題して新しい食生活を考え始めました。今の食事メニューにプラスして健康効果を高めていきたいと考えています。

 

 

3月に「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開されてから、もっと自分の人生に没頭しよう、現実を大切にしよう、と背中を押されたように現実に向き合うようになりました(笑)

 

アニメから受け取った影響や感情を無駄にしたくありません。この現実は虚構ではなくリアルなんだから。

 

 

シンエヴァ関係の記事はこちら!(黒塚アキラの別ブログ)

 

 

そして、数々の試行錯誤の結果こうなりました。良さそうと思った食品はどんどん取り入れ、悪習慣を減らします。これ以上無駄に食品を増やすのも安月給なので家計に負担がかかります。

 

この辺りが現状で出来る範囲ですね。甘いものを極力減らして、良いものをたくさん取り入れる作戦です。

 

  • 大麦若葉・無調整豆乳を1日1回飲む
  • 果物を絞って無糖炭酸水で飲む。
  • ウーロン茶を飲む
  • 食後に無塩のミックスナッツを数粒食べる
  • 甘いものを食べる日を記録し、意図的に減らす。
  • 睡眠時間を増やす。最低7時間、早寝早起き。
  • スクワットを毎日継続する。最低10回から。
  • 断捨離を毎日少しづつやる。最低1個捨てる。

 

【最強】大麦若葉、無調整豆乳、生搾り果物ジュースは特にオススメ!

 

色々調べた結果辿り着きました。

 

大麦若葉、無調整の豆乳、搾りたての生ジュースは最強です。スロージューサーが手元に無ければ手作業でできる絞り器を買っておくのがオススメ。

 

飲むたびにスロージューサーを用意して洗うのが面倒なので、あえて絞り器を使って飲んでます。無糖の炭酸水で割ると満腹感が出せます。ちなみに、果物は清見オレンジメイヤーレモンが搾りやすくて好きです。

 

 

「炭酸水」と聞くと砂糖たっぷりのサイダーやコーラのイメージがありますが、無糖の炭酸水を使うことで炭酸飲料に手を出そうと思わなくなってきました。炭酸飲料の悪習慣を減らすのに一役買ってます(笑)

 

それでも飲みたくなったら飲んでもいいけど、あえて手を出そうとする必要が無くなりました。生搾りの果物を炭酸で飲む方がよっぽど体に良いです。

 

 

スロージューサーが最強!無かったら手作業で絞っても楽しい。

 

 

また、無調整豆乳や大麦若葉も重要です。大麦若葉は豆乳と混ぜて飲んでもいいし、お湯でしっかり溶かしてそのまま飲んでも美味しい。最初は味に慣れないけど継続することが大事。

 

豆乳は慣れてるけど大麦若葉はまだ辛い(笑)でも買った以上はやり遂げます。なかなか粉末が溶けないので熱湯で溶かして小さいマグカップでゴクゴク飲み干した方が辛くないです。

 

 

さらに豆乳は起床後・食事前・食事後・食後など時間帯によって得られる効果が少しずつ変わります。コレステロール対策で飲んでいるので食後に、1日200ml以内厳守で飲んでいます。

 

無調整豆乳は本当に便利です。肌荒れにも効いてくれるといいなぁ~。

 

欲しい効果によって適度な量と時間で豆乳を摂取。

 

 

大麦若葉・無調整豆乳・無塩ミックスナッツは絶対に続ける!




【結果】健康に気を遣う時間が増えると体質も変わり、更に健康になる。

 

「シン・食生活」を続けてからは明らかに体質が変わったのがわかります。体型はそんなに変わってないけど(笑)まだ3ヶ月経ってないので。

 

まず、明らかにスイーツ系に手を出す回数が減りました。スイーツ断食しているつもりは全くなく、食べたくなったら食べてます。でも以前と比べて量は減りました。コンビニに行く回数も格段に減少。無駄遣いが減るし良い傾向です。

 

 

スイーツを食べても、全く身体に響いてこないんですよね。ミックスナッツや豆乳は体内に入ってきた時染み渡る心地よさを感じるんですが、スイーツは舌には美味しいだけで身体には美味しくないんだなと最近わかりました。食生活を変え続けると味覚や体感まで変わってくるようです。

 

 

ミックスナッツを最初に食べ始めた頃は「薬よりはマシ」と思って渋々食べていたんです(笑)味はしないしボサボサで水分欲しくなるし・・・でも健康の為に我慢、と黙々と続けていました。

 

しかし最近になってようやくナッツの甘さを感じ取れるようになりました。こんなに美味しかったっけ!?と自分の味覚の変化に驚きました。

 

 

健康を意識した食生活は体質まで変えていくようですね。思わぬ効果が有り難いです。サプリや薬では身体は修復されません。天然の食品を摂取し続けるのが最強!

 

今となってはこの「シン・食生活」を楽しんでます。もうちょっと品目を増やしたいぐらい。楽しく食べて健康に気を遣うと、毎日が楽しくなってきます。

 

さらに間食にも気を付ける!

 

現実に向き合い、自分の身体を労わろう。

 

会社を退職し、自分のこれからの生き方と働き方に目を向ける膨大な時間を得ました。もう他人のせいにせず、自分の気質のせいにもしたくない。ただ行動あるのみ。

 

新年度と新生活が始まり、言い訳は出来ません。あえて退路を断ったことで自分を追い込んでいる気がします。でも後悔しません。

 

 

自分の将来への投資、健康こそ最大の資本。これまでのツケを払い、2021年を最高に最強に過ごしていくために進化と成長を続けていきます!

 

最低でも「シン・食生活」を3年継続したいです。アップデートしながら健康習慣を意識して続けることで3年後に大きく人生が変わってくるはず。

 

 

そして必ずブログ運営と創作活動に繋げます!本当に体が喜ぶ健康習慣を続け、生活の質向上と仕事の効率アップを達成したいです。ようやくブロガーとして更に一段階レベルアップしたような気がします(笑)

 

新年度と新生活頑張るぞ~!!!

 

 

手軽に摂取出来て長期間続けられる習慣を始める!
無調整豆乳・大麦若葉・ミックスナッツ・生搾りジュースが最強!

 

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!