筆文字作品12:平仮名総練習のための「いろはうた」【筆文字練習中】

弱点克服のために「いろはうた」を練習しています。

ひらがなを重点的に練習中!「いろはにほへと・・・」を延々と練習しまくりました(笑)

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。今日は筆文字練習作品。平仮名対策です。克服するために「いろはうた」を徹底的に書きまくります!

 

 

ブログの修正・記事リライト・まとめ作業で筆文字作品投稿が大幅に遅れてしまいました。これでようやく活動再開が出来ます!

今回は、課題であった字体のバランスや平仮名の練習を行いました

 

 

平仮名を総練習していくためには、「いろはうた」をひたすら書くのが有効です。いつも使っているテキストにも載っていたので、10回以上は練習しました(笑)

 

ボールペンで10回いろはうたを書くなんて楽勝ですが、筆文字となるとかなり体力と集中力を必要とします。だいぶシンドイです(笑)

 

最初の一文字目でしっくりこなかったらあとは全部ダメですから。たった10回書くだけで1時間ぐらいはかかっています。

 

 

この練習の結果、ようやく見栄えの良い作品が出来ましたので投稿致します。Twitterやインスタグラムでも公開していきますのでご覧ください。この練習で得た経験を無駄にせず、次回作品へとつなげていきたいです。

 

 

 

前回の筆文字作品はこちら!

 

 

他の筆文字作品はこちら!

[randlist cat=122 num=5]

 

 

今日の筆文字練習作品:「いろはうた」

 

以前から練習時間の確保が課題でしたので、特に気になっているひらがなの書き方をもう一度やり直しました。バランス、連綿、字体の大きさなどを重要視しながらひたすら書くのはとても体力を必要とする作業です。

 

 

1回書き終わっただけで身体がポキポキ鳴ります(笑)だけど10回以上書いただけあって、少しは平仮名の書き方のコツが見えてきたように感じます。練習風景の画像はこちらです。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

筆文字作品:いろはうた

黒塚アキラ@とりぷるL(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

 

書けば書くほど理解が深まるので、練習作品はこれからも続けたいです。テキストに載っている文章はかなり使えるので、今後も練習時間に取り入れてみたいです。名言を書くよりテキストの内容のほうがハード。

 

 

ノートに書いてるだけなんで紙質は気にしないでください。気分でノートを縦にしたり横にしたりしています。体力的にもこの作品で限界でした。

これ以上書いても集中力が続かないので、また時間を作って「いろはうた」を極めたい!平仮名をちゃんと書けなかったら恥ずかしいですから!(笑)

 

 

また、創作活動を広めるためTwitterでも公開しております。

 

 

筆文字練習は全身が疲れる・・・(笑)平仮名克服は成功?

 

今回練習時間を設けてみて、手癖や課題がかなり見えてきました。今後はそこを克服しながらもっと練習に取り組みます。あとは集中力を身につけていきたいです(笑)今回少し書いただけでもかなり疲れることがわかりました。

 

 

 

筆文字って描きなれていない分かなり体力を使います。

一文字ずつに見栄えや連綿(字を繋げる書き方)など規則性があり、それを意識して書けなければ全体的な美しさは生まれません。

 

 

ボールペンで普通に書くときとはまた違う集中力の使い方バランスへの配慮が求められますので、上達のためにさらなる努力を怠らないよう精進します。

 

 

次回の筆文字作品はこちら!

 

 

 

結果:練習作品はまだまだ必要ですね。見栄えを意識して練習を続ける。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!