Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!
心の闇と世界の嘘「Magic is My World.」 創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

【虫歯・歯痛】口腔ケアに「重曹水うがい」!失敗・発見の8年以上の全記録!

毎日の健康・メンタル
この記事は約30分で読めます。
  1. 重曹うがいで健康な口腔ケアを実行中!
    1. 重曹は虫歯予防に有効なのか?年単位で検証!
    2. 2012年1月30日に実行開始。現在も実行中。
      1. 重曹の使用方法・効果とは?
      2. 重曹の使いすぎには注意!
      3. ほどほどの重曹うがいもしています!
      4. 【検証開始】歯磨き&うがいの効果 1 (2012年2月16日)
      5. 歯磨き&うがいの効果 2 (2012年3月29日)
      6. 歯磨き&うがいの効果 3 (2012年5月2日)
      7. 歯磨き&うがいの効果 4 (2012年6月8日)
      8. 歯磨き&うがいの効果 5 (2012年7月26日)
      9. 歯磨き&うがいの効果 6 (2012年12月24日)
      10. 歯磨き&うがいの効果 7 (2013年5月4日)
      11. 歯磨き&うがいの効果 8 (2013年9月25日)
      12. 歯磨き&うがいの効果 9 (2014年1月5日)
      13. 歯磨き&うがいの効果 10 (2014年4月19日)
      14. 歯磨き&うがいの効果 11 (2014年5月31日)
      15. 歯磨き&うがいの効果 12 (2014年11月4日)
    3. 重曹には強力な研磨作用があります。
      1. 何事もやりすぎには注意!
      2. 電動歯ブラシ・美白歯磨き粉で相乗効果を狙う
    4. 検証3年目、歯医者に通うのが最大の自己投資だと気づく(笑)
      1. 歯磨き&うがいの効果 13 (2015年2月7日)
      2. 歯磨き&うがいの効果、そして・・・ 14 (2015年7月8日)
    5. 重曹歯磨き検証まとめ・感想
      1. 虫歯予防・口内環境の維持の為に重曹歯磨きを続けています。
      2. 重曹歯磨きを長く続ける方法とは?
    6. 【推奨】重曹うがいをやりつつ「オイルプル」も行う!
      1. 2018年4月28日、重曹うがいを再始動!

重曹うがいで健康な口腔ケアを実行中!

重曹は虫歯予防に有効なのか?年単位で検証!

 

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

 

重曹で虫歯予防できるという情報を発見してから、重曹うがいを行うようにしています。

歯医者代をケチりたくて始めた検証ですが、今ではうまく歯医者と付き合って、さらに口腔ケアを欠かさず行うようになりました。

その年単位で行ってきた記録を全て公開します。

 

 

重曹うがいは歯科医院HPでも掲載中。

 

記事の後半でも書きましたが、なんでも「やりすぎ」はよくないですね。

重曹も使い過ぎると逆に歯を痛めるおそれがあります。

程々の適切な量を見極めて地道に重曹うがいの習慣を続けていくのが最高の健康法であると思います。

 

夢を叶えるまでの記録をご覧ください。

2012年1月30日に実行開始。現在も実行中。

 

早速、歯磨きに使わせていただきました。

というのも、当時から虫歯治療中だったのですが、引っ越ししてお気に入りの歯医者が遠くなってしまいました。

近所の歯医者は、昔通った事があるのですが、そんなにうまくないんですよね(笑)

なるべくお金をかけたくない、気休めの方法ではなく実際に効果のある方法があればと思っていました。

重曹は使いすぎると歯をいためますのでご注意を。

あくまで歯医者までの繋ぎとして読んでくださいね。必ず歯医者に行きましょう!

重曹で虫歯が治療できるわけではないのでご注意を。

重曹の使用方法・効果とは?

2012年当時、潜在意識で必死にイメージして歯の痛みを抑えていました(笑)

「治った―!(潜在意識的に)」と思っていました。

潜在意識で虫歯治療なんていま思えば意味不明。

しばらくは痛みはありませんでしたが、やっぱり気になってきまして、するとだんだん痛くなってきました。

やっぱり痛みはごまかせないです(笑)

 

 

それでまた潜在意識で抑えていたのですが、たまたま(引き寄せ?!)重曹で歯磨きする方法を見つけ、すぐ行動に移すことにしました。

歯医者より安く済むので(笑)というワケで重曹歯磨きをする事にしたんです。

虫歯菌が出す酸を中和し、虫歯の予防や進行を止める作用もあるらしいので、将来歯医者が歯を削らなくてもいい治療法を見つけるまでの時間稼ぎになりそうですね。

歯医者に行く時間がない時にも使えそうです。

重曹の使いすぎには注意!

ちなみに、重曹には研磨作用があるので、磨き過ぎや知覚過敏の方は気をつけましょう。

以前は、歯磨き粉とデンタルリンスを使っていたんですが、強く磨き過ぎる癖があるので、水がしみる事があり虫歯にも効かないので重曹で試してみたかったんです。

天然素材だからアレルギー以外での失敗の可能性は低いと思うので・・・。

やり方は、歯磨き粉を歯ブラシにつけるのと同じ要領でやっています。

毛先が隠れるくらいに付けて、いつも通り軽くブラッシングですね。

歯と歯茎の間に歯ブラシを優しく当てます。

 

 

歯医者に「ちゃんと磨けている」と言われるので、磨き方はけっこう自信がありました(笑)

無理にこすらず、食べカスをそっと取る感じですね。

歯と歯の間も1つ1つ歯ブラシを当てていきます。

味はしょっぱいので、慣れるまでは違和感があると思います。少し泡立ちます。(量が多いんでしょうか?)

スースーしませんが、歯はツルツルになり、ステインを取ったりホワイトニング効果もあるそうなので期待今後に期待しています。

脱臭効果もあるので、口臭が気になる時にも使えますね。

ほどほどの重曹うがいもしています!

また、重曹でうがいをしています。

方法は、先にコップに少量入れておき、歯ブラシで少し取ってから歯磨きとうがいをしています。

なお短所もある事を念のため申し上げます。

 

  • 研磨効果で歯が削れてしまう可能性がある
  • しょっぱいので、塩分を摂れない方は難しいかも?
  • 歯石の沈着を促進する可能性がある?

 

なんでも「やりすぎない」ってことですね。

フッ素と組み合わせて使うのが良いらしいのですが、そちらと合わせて使ってみたいです。

こちらの方が虫歯に手っ取り早そうですが(笑)

フッ素の効果については別の検証になると思いますが、ここでは重曹歯磨きや虫歯予防について重点的に結果報告をしていきたいです。

【検証開始】歯磨き&うがいの効果 1 (2012年2月16日)

うがいする時は少しお湯が熱い方がよく溶けます。1回の歯磨きで何回もうがいをする為、口が疲れます(笑)

せっかく水に溶かしたので最後までしっかり重曹水を使い切りたいですしね。

重曹歯磨きが苦手な方は、うがいだけでも良いと思います。

入念に口内の雑菌を落としていく事が必要です。

これまで毎日重曹歯磨きをしてみましたが、あまり痛みは感じなくなりました。

効果が出てきているという事でしょうか。でも虫歯の黒い部分が消えるわけではないようですね。

ついでに消えてくれたら、見た目にも虫歯の事を考えずに済むんですけど(TдT)

 

 

虫歯の進行を止められれば良かったので、今はあまり気にしないようにします。

黒い所はやっぱり歯医者に行かないとダメなんでしょうかね~?

 

 

ちなみに、重曹歯磨きと並行して、食後に水で口をすすいでいます。

虫歯になりやすくさせてしまう食べカスを落とす事もでき、また、口内を中性にできます。

虫歯菌は酸性と聞き、少しですが効果がありそうなので試しています。

定期的に口内を綺麗にする事が虫歯予防になりますね。

歯磨き&うがいの効果 2 (2012年3月29日)

歯茎に重曹があたりすぎると刺激されて痛いかも知れません・・・。でも水を飲むと歯にしみる感じが無かったので、多分歯茎の方でしょうね。

虫歯改善に一生懸命になりすぎて力を入れてしまったようです(笑)

やさしく、やさしーーーーく、磨いていきたいんですけど、ついつい痛めてしまいます。

それを直せば、虫歯改善の効果はあると感じています。

最近まで全然虫歯の事も気になっていませんし、すっかり忘れていました(笑)

 

 

急に思い出したかのように磨き過ぎると歯茎を痛めてしまうようです。

何事も無かったように穏やかに過ごすのが良いのかも知れないですね。そろそろ重曹もなくなってきました。

洗顔にも使っているので減りが早いんです(;Д;)早く次の分を買わないといけません(笑)

歯磨き&うがいの効果 3 (2012年5月2日)

4月17日に重曹が切れ、また買ってきました。これで2袋目となります。

虫歯の痛みは全く無いです・・・重曹1袋目使い始めた頃から特に痛みは感じていなかったのですが、ここまでくると虫歯の進行が止まっているんじゃないかと思えてきます。

 

 

ただ、あまり意識しすぎてガシガシこすりすぎてしまうと歯茎が痛みます・・・奥歯なので歯茎に当たっていたようです。

歯茎が痛むと食欲が全く湧きません(笑)

 

 

 

やさしく磨いていけば、歯茎も痛まず、虫歯にもさほど影響が無く食べられると思います。

一番良いのは、歯医者に行くことなんですが、保険証が無い人や金銭面に余裕が無い場合は重曹は本当に役に立つと思います。

結構何にでも使えますし、掃除なら洗浄力が高いので一袋買っておけば節約生活が出来るのでは無いのでしょうかね。

 

 

もう重曹生活はすっかり長くなりましたね・・・。

あっという間な感じがします。

初期に感じていたしょっぱさも大体慣れました。

ヘタな歯磨き粉を使うよりは重曹で手堅くいった方がいいんじゃないでしょうか?(笑)

良い商品があればいいのですが、どれも似たような感じで効果もさほどないので信用できません。

歯磨き&うがいの効果 4 (2012年6月8日)

また途中経過です。

正直、歯医者行った方がマシなんですけどね(笑)

切実に歯医者行きたいです。

定期的に虫歯の部分が気になり、ガシガシ磨いてしまいます。

 

 

食べている時は染みたり痛む事はありませんので、まだそこまで虫歯は進行していないようです。

重曹うがいも民間療法ですから完全に治るわけではありません。

気休め程度にしておかないと、逆に虫歯を進行させてしまいます。

ポジティブに考えれば、重曹のおかげで虫歯の進行は少しは防げている!という事ですよね?

あとは重曹水でうがい+食後に水ですすぐのを怠らなければ、痛みは抑えられるのではないでしょうか。

口内を清潔にするのを心がければ、改善は期待できるようです。

歯磨き&うがいの効果 5 (2012年7月26日)

最近気付いたんですが、長い事重曹を使った歯磨きを継続していて、冷たいものを飲んでも歯にしみないことがわかりました(笑)

今更過ぎなんですけど・・・。でもこれって大発見です。

虫歯の所は痛みもなく、進行していないと思います。

汚れがスッキリ落ちるのが重曹歯磨きの良い所ですよね。

続けてきて本当に良かったです。

 

 

強く磨き過ぎなければ歯茎が痛むこともありませんし、市販の歯磨き粉を使うよりも効果がありますね!

重曹は安く大量に買えるので、コストパフォーマンスも良いかも知れません。

 

 

あとは重曹水でうがいをしっかりすることですね。

何度も言いますけども、これは継続することで効いてきます。

顎が疲れるまでうがいしまくるので、それのおかげで虫歯の進行が止まっているんだと思います(笑)

とにかく継続が重要です。

 

歯磨き&うがいの効果 6 (2012年12月24日)

いつの間にか更に2ヶ月経っていたんですね。歯の感じは順調です。

最近重曹をまた買いましたので継続して重曹歯磨きをしています。

ここまで続けられるとは思いませんでした。重曹は安く続けられるから安心ですね。

 

 

あと、ちょっとした発見(?)がありましたのでご報告します。

歯ブラシのサイズを歯1本分の小さなものに変更してみました。(かたさは「ふつう」で。)

 

 

元々、重曹一袋が無くなれば歯ブラシも交換したくなる性格なのでついでに歯ブラシのサイズも検討しました。

どこかの歯医者のサイトで見たのかも知れませんが、歯を丁寧に磨く事ができるから・・・という理由です。

今までは少し大きめの歯ブラシを使っていたので、サイズが変わると力の入れ方も変わります。これまで強めに磨いてしまったいたんだと自覚させられます。

 

 

 

重曹はもともと研磨に使われるものですから、重曹の量も減らしてみました。

歯磨き1回分に使う量は歯ブラシのブラシ部分の量だけでも十分に泡立つ事がわかりましたので、あまり多めに入れる必要が無くなりました。

効果を期待しすぎるあまりにドバドバ使っちゃっていたのかと思います。

これからこの調子で量を少しずつにしていけばかなり節約できるでしょう。

そんな重曹は今4,5袋目ですかね?

更に健康的に、お得に重曹歯磨きができそうです。

歯磨き&うがいの効果 7 (2013年5月4日)

いつの間にかこの検証1年経っていたんですね!

重曹が安く大量に購入できるのと、効果が絶大だからこそ無理なく続けられたのだと思います。

検証を始めてから無理そうだと思ったことはありません。

虫歯だった所は全く進行していないようです。

虫歯の事で不安だった日々は今では懐かしいです。「そういえばそんな事あったなぁ」と今思い出しました(笑)

この検証も何の問題もなく続けられています。

本当にこの重曹歯磨きに出会えて嬉しいです。

 

 

逆に何も書く事がないくらいです(笑)

重曹歯磨きが当サイトの中で一番早く検証開始した、お気に入りの実験なんです。

歯医者に行かずに済みましたし(治療では無いのでいつかは行くべきですけど)、節約もできて一石二鳥です。

 

 

いや、二鳥どころではないかも知れません。

本当に重曹にはお世話になっています。

重曹歯磨きはこれからもまだまだ続けますよ~!

 

歯磨き&うがいの効果 8 (2013年9月25日)

本当にこの検証は長いですね・・・(笑)おかげで歯医者に行くことが無くなりました。

虫歯には強力に効いているんだと改めて確認させられますよね。

磨き方や歯ブラシのサイズ・やわらかさについても常に気を配っていますし、トドメの重曹うがいでまんべんなく重層水で菌を撃退していると考えています。

味は今では全く気にならなくなってきました。

1回分の重層の量をもっと減らしても問題無いくらいです。

 

 

検証を始めてからは虫歯で悩む事さえもすっかり忘れていました(笑)

重層歯磨きを試してみて本当に良かったです。

歯医者に行くのが一番良いですけど、常に口内環境を清潔にしておく事も重要ですよね。

おかげで最近は新規の虫歯を見かけることも無くなりました。

 

 

もしかしたら歯科検診ぐらいの高度なレベルで、または見えない所で発生しているのかも知れませんけど(笑)

歯が痛まないのって本当にありがたい生活ですね。

痛むと本当に心の底から不快感が残りますから。

歯磨き&うがいの効果 9 (2014年1月5日)

ついに検証3年目に突入しました。

この検証が当サイトの中で一番長いのではないでしょうか?(笑)

重層一袋で何ヶ月も使えますし、しかも安い。

虫歯の所を強く磨き過ぎないように気をつけていますが、やっぱり気になっちゃいます・・・。

たまにしみそうになる時があるので優しく磨いていきたいと思います。

 

 

 

日頃の予防+重層水うがいや歯磨きを徹底して、更に歯医者で定期健診が受けられるのが理想だと考えています。

3年目の検証も、力を入れすぎず優しく磨いていくのと徹底的な口腔ケアを心がけていきたいと思います!

重層歯磨きをしてからは虫歯の痛みを感じた事はありませんから、重層歯磨きを辞めるまでは虫歯は発生しないでしょう。

しかし、これからは更に気を引き締めて虫歯予防になる情報を収集して、格安でケアできる方法を探究していく予定です!

なんか良いモノあれば検証に移したいと思います。

 

歯磨き&うがいの効果 10 (2014年4月19日)

先日、歯医者に行ってきました。詰め物が取れてしまったんです。

あのヘタクソな歯医者は二度と通いません(笑)

それがきっかけで、この検証の原因となっていた虫歯の部分もついでに治してしまいました!

検証もひと段落ついちゃいました・・・。

しかしまだ重曹歯磨きとうがいは継続します。詰め物さえ取れなきゃまだ歯医者には行かない予定でした。

 

 

今回の歯医者は地元でも評判で、予約がずいぶん先になってしまいました。

治療までの間は食後に穴の空いた歯に重曹を詰めて、うがいをして凌いでいました。

わずか30分の治療の為にわざわざ重曹で何年もチマチマ歯磨きしていたんですね・・・。

当時は歯医者に通うお金と時間が十分に取れず余計な苦労をしました。

いや~・・・長かったですね(笑)

 

 

今回の歯医者をきっかけに改めて歯のケア方法について考えさせられました。

気になっていたのは重曹の強力な研磨作用でした。今後は重曹の量を減らします。

朝は普通に重曹歯磨き。夜は、以前使用していたフッ素入りの歯磨き粉を使い、重曹うがいで流します。

 

 

今後は電動歯ブラシ(失敗だったけど・・・)やフッ素入りのモノを使用して更に虫歯予防と口内環境の改善をやっていこうと思います。

フッ素やその他の商品はまた別ジャンルの検証記事になると思いますけど・・・。

結局、歯医者がやっぱり良いんですよね(笑)

歯医者に診てもらいつつ、自力で歯の健康を守っていきます!

歯磨き&うがいの効果 11 (2014年5月31日)

あれから・・・歯医者に通ってました(笑)

いったん歯医者に通えるようになると、通うのが楽しくなります。

歯医者ってそこまで嫌いじゃないんですよね・・・今までお金が無かっただけで。

虫歯予防は結局歯医者が一番なんですよね。

 

 

あれからは磨き方も徹底し、重曹の量を減らしました。

フッ素入り歯磨きも多少使うようになりました。

磨き方が強いのか、たまにしみる時がありましたし、重曹の研磨作用や塩分はどうしても避けられませんから。

 

 

これからは歯の健康にきっちり投資して、重曹歯磨きと両立させていきます。

歯がしみるのは本当に耐えられませんからね~。

体のサインに従って検証回数も減らしていきます。

歯磨き&うがいの効果 12 (2014年11月4日)

前回から歯医者に行ってません・・・もう大体治したので(笑)

痛みも特にありません。重曹歯磨きと重曹うがいを欠かさず行っているからだと思います。特にしみたりもしません。

きっちり歯の健康に投資するようになりましたが歯医者にはなるべく通うようにします。

 

 

重曹歯磨きも怒涛の展開があってからはすっかり落ち着きましたね(笑)

最初から歯医者に行けば虫歯に悩まされる事もありません。

わざわざ引き寄せの法則を使って無理やり痛みを軽減させる必要も無いんですけど。

普段の予防の手段として重曹歯磨きやうがいを行い、その上で歯医者で定期健診するべきだと思います。

虫歯になると仕事も何も手につかなくなって集中力が落ちます。

早め早めの治療を推奨します。

 

 

これだけ長~い間検証してきて、ひと段落ついたのが「やっぱり歯医者行こう」ですからね・・・(笑)

期待していた方はガッカリされてしまったのではないかと思います。

でも重曹は虫歯の根本的な治療にはなりません。

金銭面と時間を確保して必ず通うべきだと思います。検証は来年も行います!

 

重曹には強力な研磨作用があります。

 

ガシカシ磨き過ぎてしまう癖があるので、少し歯がしみるような感じがしてきたのです。「ついにこの時が来た」と感じましたね・・・(笑)

1日休めば治るのですが、それを毎回繰り返していても歯に悪いですから検証頻度を抑えました。本来の目的は虫歯の進行を抑える事です。

歯がしみるのって耐えられないですね。

更に検証頻度を抑えて、今は週2回にしています。

重曹うがいは毎回していますが、歯磨きだと直接歯に重曹が当たるのでまたしみそうになって恐いです(笑)

よく今まで続けてこられたと関心しています・・・。

 

何事もやりすぎには注意!

検証はこれからも長く続けていこうと思いますが、やっぱり「やりすぎは注意」ですね。

重曹のしょっぱさも良い物ではありませんし、逆に良いきっかけになったのではと感じています。

おかげで重曹の消費ペースがガクッと落ちました(笑)

歯磨きに一番使っていたので、おかげで全然減らなくなりましたね~。

検証初期の頃は「歯医者に行くお金が無いから虫歯の進行を止めなきゃ!」と必死でやっていたのですが、今はすんなり行けるようになりましたし行かなくちゃ気が済まなくなってきました(笑)

 

歯医者にも行こうと思えば行けるぐらいの金銭的・時間的余裕が生まれてきましたし、歯の健康に投資する豊かさも享受しています。

この重曹歯磨きはとりあえずひと段落って所でしょうかね。

電動歯ブラシ・美白歯磨き粉で相乗効果を狙う

これからは躊躇せずに自分の歯の健康に投資していこうと思い、勇気を出してブラウン オーラルBライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 を買ってみました(笑)自分の身体で変えられる所は積極的に変えていきたいですね。


やっぱり手動で歯磨きするより電動でやっていく方がうまく歯垢も取れたり、歯のケアがきっちり出来ていけそうな気ががします。

あとは今後電動歯ブラシに慣れていくだけです。

安いのでちょっと音がうるさいのですが、電動歯ブラシは初めてなので今後徐々にステップアップしていけたらと考えています。

 

 

重曹歯磨きの頻度はガクッと落ちましたが重曹うがいは毎日続けています。

この2つを取り入れていけば歯の健康は保たれるのではないかと感じています。

今後は本当にこの電動歯ブラシに慣れていくだけです(笑)

初めて使うので結局手動になっちゃったりしてるんですけどね。

上手い磨き方も研究して徹底的に歯のケアをしていきたいです。

 

検証3年目、歯医者に通うのが最大の自己投資だと気づく(笑)

 

今までの重曹生活から急激に変化しちゃいました。でもこれで良かったと思います。

あのまま続けていたら重曹の研磨効果で歯を傷め続けていたかも知れませんからね。

ちょっと痛い目をみたおかげで大逆転したって感じです(笑)

 

 

今後は歯医者に定期的に通いつつ、一連のケアをしていって歯の健康に投資していきます。

一生モノですからそこは節約しすぎずにやっていこうと思います。

今までが節約しすぎでしたから。この先、お金を使う所はしっかり使います!(笑)

 

 

そのおかげもあるのか、重曹で歯がしみる事も無くなりました。

何事も使い過ぎや節約し過ぎは禁物って事ですね。

重曹の研磨効果を知った上で使っていても「まぁいいか、大丈夫でしょ」というヨコシマな思いが無かったわけではありませんでしたから・・・。

重曹歯磨きは確かに効果は高いですが、やり過ぎると歯を傷めるという事がわかりました(笑)

 

 

多分ガシガシやりすぎるのは自分だけだと思いますが・・・。

今思えばよく3年ももちましたよね。

これから先もずっと続けていくんだろうなぁと考えていただけに落差が大きいです。ちょっと反省・・・。

反省を生かして、更にグレードアップした重曹歯磨き&歯のケアを検証していきます!

これからもお楽しみにしていてください(笑)

歯磨き&うがいの効果 13 (2015年2月7日)

ついに検証4年目に突入したわけですが、正直やり方も効果も今までと変わらないですね(笑)

相変わらず重曹は定期的に使い、かつ力を入れ過ぎず行っています。重曹うがいは毎日やっています。

そのおかげなのか、歯の痛みはありません。

歯医者レベルで見たら虫歯が見つかるのかも知れませんけど・・・。

 

 

しかし歯の痛みが無いというのはありがたいですよね。

歯の痛みは本当に耐えられませんもん(笑)今後歯が痛くなったらすぐに歯医者に駆け込みます。

重曹歯磨きは完全な虫歯撃退法ではありませんから。

 

 

だからこそ日頃のケアが重要です。

もっと徹底的に行い虫歯を完全予防する為に、そろそろ別の検証を始めるべきかなと考えています。

もちろんこの重曹歯磨きは続きます。

何か考えているんですが・・・口元のケアは社会人として必須ですし、人と会う時のコンプレックスや不安がかなり軽減されますからどんどん口腔ケアのレベルを上げたいんですよね(笑)

歯磨き&うがいの効果、そして・・・ 14 (2015年7月8日)

最近鏡を見て、なんか変だなと思ったら歯茎に穴が開いていました(笑)

虫歯ではないので、なんなんだろうとネットで検索してみると「親知らず(親不知)」かも知れないのです。

そして実際に歯医者に行ってみると親知らずだと言われました。

 

 

今すぐ治療するレベルではないと言われましたが、治療する時間が出来るまでは虫歯にならないように、しっかり重曹歯磨き&重曹うがいで出来る限り予防しなければなりません。

今まで親知らずなんてやったことが無いので未知の世界です(笑)

なんでこんな時に・・・と考えてしまうんですが、新しい環境への変化だと思い気楽に受け止めることにしました。しっかりブラッシングしてケアしていこうと思います。

そして早めに歯医者に行って親知らずをなんとかしたいです。

 

重曹歯磨き検証まとめ・感想

 

重曹が口腔ケアに多少の効果があると信じて4年以上使用し続けてきました。

そして現在も重曹歯磨きと重曹うがいを行っています。

何度も言っていますが、やっぱり最終的には歯医者に行くべきです。

身をもって実証しました(笑)

 

 

日常のケアとして重曹を利用するのも良いですが、量を増やし過ぎてしまうと逆に歯を傷める可能性がありますから適度に行いましょう。

重曹を過信せずに、お金と時間をかけて徹底的な口内環境の維持に努めましょう。

 

虫歯予防・口内環境の維持の為に重曹歯磨きを続けています。

2012年1月30日からずっと続いているのですが、そろそろある程度のまとめに入っても良いかと思います。

本当にここまでよく続きましたね(笑)

完全に生活の一部になってしまっています。

虫歯にかなり困っていたので、重曹歯磨きを引き寄せられた事はラッキーでした。

歯医者は数回に分けて治療するし、その分時間とお金がかかってしまうので負担がかかっていました。一度にまとめてやってほしいものです。

 

 

検索でこのサイトに来る方もいらっしゃいますが、「重曹」「歯磨き」「効果」「虫歯」「歯医者」「真実」「痛み」「抑える」「重曹で歯みがきをすると虫歯が消えた」など、たくさんのワードで重曹歯磨きに興味を持つ人が増えてきました。

重曹洗顔でも検索されてきて嬉しいです。

今まで長い間検証してきた甲斐がありました。

本当にありがとうございます。

 

 

それもありまして、この体験をする機会を持てた事には感謝します。

お金もない中、重曹歯磨きは安く済みました。

結局歯医者の何分の一になったんでしょうね。

重曹は1kg・一袋で300~400円程ですし、洗顔とあわせても2ヶ月は使えるので金銭面で助かりました

 

 

いつか必ず歯医者に行かなければならないのですが、それまでの繋ぎとしてでも十分な効果を発揮しています。

日常の口腔ケアとしてでも大きな節約を果たしているのではないでしょうか。

重曹歯磨きを長く続ける方法とは?

歯が痛い!と思うことは全くなくなりました。

本当はさっさと歯医者にいってスッキリ治すべきなのですが、すぐに通えない方には応急処置として使える方法です。

潜在意識(or引き寄せの法則)で虫歯を改善したい!と思っている方には心強い味方になると思います。

 

 

そんな事しなくても歯医者に行けばいいだろ、と思われるでしょう(笑)

同じ気持ちを持っている身だからこそ言えるのですが、歯医者に行くお金と時間が無いからこそタダで治したいと考えてるんです(笑)

無料ではないですが、歯医者と比べて格段に費用を抑えられる重曹歯磨きはまさに引き寄せの法則のおかげなんです。

しかし重曹で節約できた分、必ず歯医者に行ってしっかり治そうと思っています(笑)

 

 

重曹歯磨きで注意すべき点は「強く磨きすぎて歯茎を傷めないこと」です(笑)

昔は早く虫歯を改善させたい一心で結構ガシガシやってしまいました。

そのせいでしばらく歯茎が痛くてご飯が食べづらかったです。検証初期の時のあの痛みは思い出すのも辛いです。

 

 

ですので、磨きすぎには本当に注意してください。

重曹うがいと併用する事で口内環境は変わります。

虫歯・口臭にも効くので、歯磨きだけにこだわりすぎずにうがいをモリモリやっていきましょう。

3年以上も身をもって体験してきたこそ言える事なので、自信を持って言っています。

 

【推奨】重曹うがいをやりつつ「オイルプル」も行う!

 

最近オイルプルを開始しましたが更に虫歯予防を強化するべく、重曹うがいを再開しようと考えています。

オイルプルは口臭・歯周病・虫歯の予防など様々な効果があります。

4年検証していた重曹うがいを取り入れることで更に効果を高めていきたいです。

 

オイルプルの記事はコチラ。

 

2018年4月28日、重曹うがいを再始動!

懐かしいですね・・・もうあれから3年くらいは経過していたんですね。

どうりでそのあと歯医者通いが増えたような気がします(笑)

重曹使用中は節約志向もあったのか、あまり歯医者には通っていませんでした。

歯痛も抑えられていたし。

 

 

前回の磨きかたは良くない部分もあったので、そこには特に気を付けたいですね。

あの歯がしみる感じは本当に不快感がすごいですからね(笑)

今回はうがいだけにしておこうかと思っています。

あとは気になる歯にポンポン重曹を乗っけておくぐらい。

4年も使い続けていたということはそれなりに重曹うがいの効果があったからです。

 

 

今日重曹うがいを始めたからと言って明日すぐに歯痛が抑えられるわけではないし虫歯が治ることはありませんが、とにかく今の歯を出来る限り大事にしたいんです。

歯医者で削っても歯の再生はしませんから、今は口内細菌を重曹やオイルプルで除去して虫歯の進行を食い止めるしかありません。

 

 

歯医者に行く費用と時間と苦痛を考えたら、今から始めていかないと近い将来もっと歯がダメになりそうで怖いです。

いま生きている歯を大切にしたい、一生この歯を使っていきたいと思ったらオイルプルと重曹うがいはこれからの大事な習慣となりそうです。

 

 

 

 

結果:なんだかんだで適切な量で重曹うがいは必須!

 

人生史上最高の健康的な肉体を手に入れる!最高水準の健康習慣を手に入れる!

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

タイトルとURLをコピーしました