Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!
姉妹サイト「Magic is My World.」 創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

すっぴん美人を目指す!肌断食を検証開始して半年以上。素肌の変化は?

毎日の健康・メンタル
この記事は約16分で読めます。

すっぴんをキレイに整えたいので肌断食開始!

衝撃の肌断食で一気に化粧品削減!

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

 

先日読んだ肌断食の本で、一気に肌断食に目覚め化粧品関係のものを全部捨てました。

使っても使わなくてもそんなに肌は変わっていないと事実。

今まであんなに苦労していたスキンケアを一切やらない生活は最高です!

 

すっぴん美人を目指そう!

 

 

いかにして化粧品を捨てていったか、その過程と肌断食の経過報告をお伝えいたします。

化粧品の断捨離は爽快です!

勇気が要りましたが、人生が変わった瞬間を味わいました。

 

 

夢を叶えるまでの記録をご覧ください。

【体験談】先月(2019年5月)までの化粧品所持数。

 

肌断食という言葉は何年も前から知っていたのにも関わらず、今までやって実行に移すことはありませんでした。

だけど化粧水の真実を知ったら・・・もう急激に意欲が無くなりました。

買いたく無くなりました。

先月はこんなにあったのに!それぐらい衝撃的な体験でした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

5月の美容ローテーション。

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

そしてわずか数日でこうなりました(笑)

見てびっくり。人ってこんなに変わるものですね。

日焼け止め、髪や体の一部に使う以外は全て処分しています。

唯一顔に使っているのはスクワランの原液だけですね。目の下に使っています。

ここまで減らすと爽快です。ニベアはこれが恐らく最後でしょう。

髪や体に使うのはワセリンやオロナインで充分間に合ってますからね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

6月の美容ローテーション。

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

 

浮いたお金でタングルティーザー&手袋購入。

顔に使う化粧品をやめるとお金が一気に浮きます。

肌断食をすれば肌が生まれ変わるのなら、他の部位も同じことです。手にも同じ法則が通用するはずです。

ということで、手にもあまり塗らないようになりました。

たまにワセリンを使う程度です。

また、更に手の保湿力を取り戻すために手袋を買いました!

 

 

そして髪もいたわりたいのでタングルティーザーを購入。

毎月大量に化粧水を買っていたら後回しになっていた商品です。

そういうところに気が回るようになったのは本当に嬉しいですね。心に余裕が出てきます!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

タングルティーザー購入!

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

 

肌断食開始からそろそろ2ヶ月経過。

肌断食を決めてから早2ヶ月。

美容にお金がかからなくなったことで支出も抑えられました。

そのお金で旅行や他の趣味に使えるようになると生活が充実してきます。

だけど肝心なのは、この肌断食できちんとした効果が得られているかどうかです。

 

 

 

肌断食ですっぴんが生まれ変わってくれないと意味がありません。

しかし、スキンケアの時間と量は以前と比べて95%は確実に減っています(笑)

だから期待したいのですが・・・やっぱりまだシミは気になります。

シミばっかり見てるから「変化が無い!」と思ってしまうのでしょうか。

 

 

 

とにかく、8月中旬で3ヶ月経過しますからその時まで自分の肌質に期待します。

一度知ってしまった化粧品の真実、もう戻ろうとは思いません。

とことん断食し続けます!

3ヶ月の次は半年、その次は一年・・・と、肌断食を積み重ねていきたいです。

 

【検証】2019年7月の美容ローテーション。

 

今月は本当にこれだけしか使ってないですね。

日焼け止めを朝と帰りに塗ってるので減りが早いです。

つい数ヶ月前と比べて一気に減ったのが気持ちいいです。

顔の油分はけっこう気にならなくなってきました。

だけど細かいところはまだまだ・・・

 

 

たった2ヶ月で激変でハッピー!ってことにはならなさそうです(笑)

だけどたくさん日焼け止めを塗りすぎるのも逆効果だと思うので適度な量で抑えときます。

いつかはワセリンかオロナインを減らせる体質になっていければ・・・と思います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

7月の美容ローテーション。

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

こうやってみると、本当に2019年は変化の年です。

まさか今年、一気にスキンケアを断捨離するとは思いませんでした。

肌断食に出会っていなかったら、今頃もっと化粧水が増えてました(笑)

そう思ったら、恐ろしいです。毎月の出費が。

 

 

肌断食のおかげで毎朝と毎晩が楽になって支出も変わり始めました。

あとは肌質に期待するのみです。

今年は生まれ変わりたい!人生を変えたい!そんな年にします。

このスキンケア法に出会えて、本当に良かったです。

3か月後。最近肌を褒められます。化粧してないのに(笑)

肌断食を開始してから3ヶ月以上経過しました。

肌がキレイだと褒められる回数が明らかに増えています。

当然のことながら化粧はしていません。化粧品は全て捨てましたから。肌断食をやっててよかったです。

 

 

シミも明らかに薄くなってきているのを実感します。

まだ完全に消えてはいないですけど。

あらゆる化粧品・化粧水を使っていても辿り着けなかった境地に立てているということに感動しています。

完全にシミが消えてくれるように、これからも肌断食を続けたいですね。

2019年10月の美容ローテーション。

 

そして今月も美容ローテーションを発表します。

あれから3ヶ月以上経ち、もう捨てるものがほとんど無くなってきました(笑)

あとは精製スクワランくらいでしょうか?これももうすぐ無くなります。

ワセリンは手だけに塗っています。日焼け止めはどうしても外せません。

これくらいが最低限にして最高の美容法ではないでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

10月の美容ローテーション。

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

ココナッツオイルは最近取り入れてみました。

シミ・シワに効くという情報があったので即購入(笑)

たまにスプーン一杯すくって食べています。

食べても塗っても体に優しく劇的な効果をもたらすのがココナッツオイルです。

ココナッツオイルが無くなってきたらまた買おうと思います。

美容ローテーションに加わりそうですね。肌にすぐ吸収されるし最強の美容法です。

 

 

 

 

しかも、ココナッツオイルは短時間の日焼け止め的な効果もあるそうで、大量に塗っています。

そして日焼け止めの方を少し量を減らせば肌断食にかなり近づいてきます。

本来の「肌断食」であれば日焼け止めは塗らない方が良いでしょう。

 

 

しかし日差しや紫外線の事を考えたら現実的に難しいです。

ココナッツオイルをもっと持ち歩けるようになればいいんですけど・・・(笑)

日焼け止めとココナッツオイルは併用して紫外線対策をやっていきます。

 

秋・冬も日焼け止めは使っていきます。

冬でも変わらず日焼け止めは変わらず使っていこうかと思います。

人工のものなので塗る量は出来る限り減らしつつ、ココナッツオイルを多用して紫外線対策とシミ・シワ対策を実行します。

ようやく人に肌を褒められるようになってきましたから、今の自分のお肌に自信を持っていきたいです。

 

 

3ヶ月以上やってきて実感したことは、「本当に肌断食を実行に移す決断が出来て良かった」ことです。

買ったばかりの化粧品、数回しか使っていないクリームもありました。

それを一気に捨てるのは勇気が要りました。だけどあの時の決断があったからこその「今」があります。

 

 

肌断食に対して後悔どころか、解放感さえ感じています。

「肌に何もしない」が最高の美容法であることはこれからももっと宣伝していこうと思いますので、肌トラブルに悩んでいる方は是非肌断食を実行してほしいです。

 

結論1:そんなに変わってない?シミは消えたかも?

 

あれからすっぴんはどうなったでしょうか。

肌断食を決断したあの日、「3ヶ月経てばツルツルになって毛穴の詰まりや汚れも解消されてシミも一切無くなるのかな・・・」などと考えていました。

肌断食検証開始のときも同様に、希望に満ち溢れていました。

 

 

だけどもう8ヶ月経ち年も明けました。

結局、そんなに変わっているように見えないです(笑)

シミは若干薄くなったかな?と思いますが完璧に消えたわけではありません。

毛穴も普段通りです。う~ん・・・という感じ。可もなく不可もなく?でしょうか。

 

 

肌断食を決断したきっかけとなった本の感想記事はこちら。

衝撃的過ぎて全ての化粧品を片っ端から捨てました。新品だろうがお構いなく捨てました。

今は日焼け止めしか使っていません。美容代がかなり浮きました。

もう化粧水は買いたくありません。買いたくなくなりました。

 

結論2:肌断食をやって良かった。

 

ってことは、化粧水を使っても使わなくても肌には効果は無いという意味ですよね?

あれだけバシャバシャと使っていた化粧水は使っても使わなくても変わらず、

必死になって貼り付けていたあのパックも効果なし、

口コミ人気につられて買った評判のクリームも特に意味なし。

一体何のためにお金をかけたんでしょうか!?(笑)

 

 

そう考えたら、やっぱり肌断食は正解

美容代がまるまる浮きますし、スキンケアの時間が一切無くなるわけですから他のことに時間を使えるようになりますね。

お金と時間が浮くのは良い収穫。

2019年の一大決断でしたから、そこはやって正解でした。それは間違いなく断言できます。

 

 

もしかしたら他人から見たら明らかに肌質が変わっているように思えるのかも知れませんが、だけど自分で見て「何年も見てきた肌質」だったらやはり納得できません。

シワや毛穴はあまり変わっていない気がします。

もうちょっと変わってくれると思ってたんですけどね~。

3ヶ月以上経ったのに。本で見た内容が間違っているとは思いませんが。

 

だけど化粧水やクリームには戻れない!

しかしまた化粧水を使うかと言われれば、それは絶対無理です。

二度とないのではないでしょうか。

使っても使わなくても肌質には特に影響なしということがわかりましたから!

また使う事のないようにしたいものです。

 

 

肌断食をやめたころはちょっと乾燥が気になりましたが、だけどそれでも日焼け止めのみ使って我慢してきました。

その結果、「使っても使わなくても肌には影響なし」と判断しました。

潤いはそれなりに保てます。

 

 

いくら人気でも、もう化粧水やクリームは絶対使いたくありませんね。

しいて言えばワセリンくらいでしょうか。白色ワセリンの方が肌にはいいかも知れません。

そのワセリンすら全然減らなくなっています。

無駄にお金と時間がかかることはどんどん辞めていくべきですね。

人工のものを肌に塗ったって肌質は改善しません。

 

【まとめ】肌質改善の研究はまだまだ続く!

 

これからは肌断食だけではなく、食生活から変えていかないと根本的に肌は変わらないでしょう。

もしくは思い切って皮膚科や美容外科とか行かないと変わらないかも知れません(笑)

それぐらいやらないとこの肌は変わってくれないでしょう。

変な毛穴パックとか使いたくありませんし。

 

 

「多少キレイになっている」だけでは満足できませんから、今年は肌質を改善できるような方法を模索・研究・実践したいです。

なるべく安価で簡単に・・・といきたいですが、本気で変えようと思ったら多少の出費はやむをえません(笑)

 

 

肌の印象はその人個人の印象に繋がります。

だからこそ本気で変えるための肌質改善方法を探していきたいです。

2020年は「外見の印象」ももっともっと変えたいと思っています。

何かいい方法がないか、考えてみたいと思います。

もちろん肌断食はこれからも続行で!

 

 

目標:化粧水を使わないで肌質を改善する方法を探る。

 

 

人生史上最高の健康的な肉体を手に入れる!最高水準の健康習慣を手に入れる!

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 



 

タイトルとURLをコピーしました