Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!
心の闇と世界の嘘「Magic is My World.」 創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

シミ消しならハイドロキノン配合の「濃厚本舗 ホワイトクリーム」が最有力!

4.5
毎日の健康・メンタル
この記事は約12分で読めます。

濃厚本舗の「ホワイトクリーム」を適宜使用中。

シミ予防ではなく、シミを「漂白」!検証済み!

 

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

美白も健康も両立させたい人の為にご紹介。

「濃厚本舗 ホワイトクリーム」です。

 

 

ちょっと費用はかかりますが、将来なことを考えれば決して高くないはず。

むしろ「早く始めておけば良かった!」と思えるかも知れません。

時間とお金をかけて確実な効果を出したい人にオススメです。

効果は実際に体を張って試しました。

今のところ副作用など悪影響はありません。

 

 

周りと確実に差をつけたいなら、是非検証してみてください。

1年後、2年後にシミが消えていたら、気分も明るくなります。

この「ハイドロキノン」入りホワイトクリームは面白い結果を与えます。

必ず使用期間を守って使ってください。

 


 

濃厚本舗公式サイトはこちら!

 

「ハイドロキノンホワイトニングプログラム」で安全にシミ漂泊に挑戦!

 

レーザー治療や一般の美白化粧品ではコスパが悪いです。

安全に、なおかつしっかりシミ漂泊の結果が出るのがハイドロキノンです。

濃厚本舗公式サイトでは「ハイドロキノンホワイトニング(ブライトニング)プログラム」が推奨されています。

 

 

ハイドロキノンを使ってみたいけど、やはり刺激が不安。

その為にプログラムが設計されました。概要がこちらです。

 

・新鮮なハイドロキノンクリームを使用すること
・スポット使い厳守
・朝は日焼け止め必須
・連続使用は3ヶ月まで
・3ヶ月後は、1ヶ月使用を停止する
必要最低限、このルールは守りましょう。どの項目も絶対に外せません。
逆に言うとこれだけ守ればシミ漂泊への最短距離が歩めます!
シミに悩んでいた全女性の悩みを解決できる方法が、ハイドロキノンです。

【検証】本当にシミが薄くなった!「濃厚本舗 ホワイトクリーム」

 

長年のシミ問題、ついに終止符を打てそうです。

今まで散々シミ対策系の美白化粧品を使ってきましたが、全く効果はありませんでした。

それもそのはずで、シミ「対策」・シミ「予防」と宣伝しているだけで、シミ「消去」「漂白」ではなかったのですから・・・

 

 

Q.なぜこれだけシミ系の化粧品があるのに効かないのか?

「ハイドロキノン」という成分が入っていないからです。

ハイドロキノンは現在のシミを漂白する効果があります。

ただ、効果が強く発がん性を指摘されているので肌が弱い人には不向きです。

シミ予防ではなくシミ漂泊を考えているなら断然ハイドロキノンです。

 

 

ちなみに、化粧水やコスメに多く含まれている「ビタミンC」の方には現在のシミに対する効果はあまりなく、将来のシミ対策になってしまいます。

市販の化粧品は「シミを消します!」とあまり宣伝してません。

「この商品ならシミを消せそう」という誤解を受けやすい印象で販売しているだけです。

 

 

それならハイドロキノン入りの商品を買うしかない!

と、思い探してみたのが「濃厚本舗 ホワイトクリーム」というワケだったのです。

Amazonで安い商品を適当に探していたら出会ったので、これはお得でした(笑)

濃厚本舗は宣伝をしていないので値段が安く抑えられているのも魅力です。

 

【検証①】まずは3ヶ月じっくり!日焼け止めを忘れずに。

最初は自分で実証しなければ意味がありません。

「ハイドロキノンホワイトニング(ブライトニング)プログラム」に従って、検証開始です!

目立つ所や気になる所にスポット使いで毎日毎日塗り込んできました。

ハイドロキノンは刺激が強く、発がん性も指摘されている成分です。

(使ったからといってすぐにガンになるわけではありません。)

 

 

使用期間・間隔をあける期間も決められています。

ルールを守って安全に使えば人体に悪影響はありません。

 

 

連続使用は3ヶ月がベスト。

効果があっても一旦1ヶ月は使用停止しなければなりません。

日本人の肌には2%の濃度でも十分に効果があります。

まずは低濃度から初めてパッチテストするのが良いです。

また、朝晩2回の使用が推奨されています。

 

 

朝は日焼け止め(SPF15以上)を塗るのを忘れずに・・・。

前に塗るのを忘れて赤みが出たことがありました(笑)

毎朝きちんと日焼け止めを塗っていれば赤みは消えました。

 

 

顔や腕のシミが気になってしょうがなかったので毎日徹底的に塗り込みます。

顔の方はだいぶ消えてきましたし、腕の方は1個視界から消えました。

それに気づいた時は「あれ?シミあったはずだよね?」と目を疑いました。

星座のようにあった小さなシミが・・・(笑)

他の細かいシミはまだ残っているので継続使用で根気よく頑張ります。

 

【検証②】ビタミンC誘導体を併用し美白を目指す!

併用推奨の「濃厚本舗 ビタミンC誘導体100%パウダー」が到着いたしましたので、早速使用開始。

こちらは5%濃度で200ml分作れます。

10%で100mlのローションも販売されていましたが、まずは低濃度&容量が多い方で試してみます。

「いつかは」と思って買うタイミングを逃していました。勢いって大事。

 


 

【検証結果】更に3ヶ月経過。すると・・・?

ハイドロキノン停止期間が終わったので、また3ヶ月検証。

この商品を使う前と比べて、あんまりシミが気にならなくなってきました。

でもシミは全部消したい!まだまだ気になるシミはあります。

専門の皮膚科に通うには高額な料金がとられますから、そう考えたらコスパは良いです。

 

 

ハイドロキノンの刺激を抑えるために日焼け止めも使います。

そして「濃厚本舗ビタミンC誘導体100%パウダー」も併用して完全ケアを達成したい!

公式の美白プランに沿って、量と頻度を守って安全に健康的にシミを漂泊しましょう。

 

 

純ハイドロキノン入りの「濃厚本舗 ホワイトクリーム」で気になっていたシミがだいぶ薄くなり、併用でこちらの「濃厚本舗ビタミンC誘導体100%パウダー」の検証を開始し、肌質が徐々に変わりつつあるのを肉眼で確認しています。

「濃厚本舗 ホワイトクリーム」を3ヶ月使用した後使用を停止して、このパウダーを使う事が推奨されています。

いつか必ずシミを全消しするまで、気長に頑張ります。

 

【まとめ】量と時期を守って安全に使用しましょう!

 

結局、シミを本当に消したいと思ったらハイドロキノンですね。

しかし一方で発がん性も指摘されているのできちんと用法容量を守らないとシミどころじゃなくなりますので要注意。

 

 

シミ予防・シミ対策の化粧水ではなく、いま発生しているシミを物理的に消すなら「濃厚本舗 ホワイトクリーム」が手っ取り早いです。

ハイドロキノンは普通の化粧水のように普段使い出来ないものですが、シミで悩む人にとっては救世主です。

使い方を正しく守れば必ず結果を出すことが出来ます。

何度も言いますが、日焼け止めをしっかり塗っておくことも大事です。

 

 

「発がん性」といわれると怖いですが、しっかりルールを守れば肌をいたわりながらシミ消しをサポートしてくれる優れものです。

シミが一つ消えるたびにコンプレックスが一つ消える快感を覚えます。

ゆっくり安全に使い続けましょう!

 

 

今のシミを確実に漂泊するなら「ハイドロキノン」を用法容量を守って使用。

 

 

人生史上最高の健康的な肉体を手に入れる!最高水準の健康習慣を手に入れる!

 

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 



 

タイトルとURLをコピーしました