【シンエヴァ】ラストラン!入場特典「EVA-EXTRA-EXTRA」入手&EVANGELION:3.0+1.01を鑑賞!

シン・エヴァンゲリオン劇場版ラストラン!やっぱり泣ける!

新たな入場特典&新バージョンの上映なら観に行くしかない!

 

黒塚アキラから一言。

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life@Akurozuka)です。早くもシンエヴァが上映終了予定時期に差し掛かってきました。寂しいな。もう映画館でエヴァが見られなくなるんですね。上映している期間中は行こうかどうか迷うのに、いざ終了直前になると焦ってしまいます。

 

 

3月に公開してから約三ヶ月、そろそろ上映終了に差し掛かっています。緊急事態宣言で映画館が苦境に立たされているなか、ついにこの時期が迫ってきました。

 

 

残念なことに、映画館の作品サイクルが早すぎる!鬼滅の刃 無限列車編みたいに半年以上上映してくれてもいいのに(笑)今までのエヴァの歴史のなかでも快挙だらけの数字と内容なのに、勿体ない。DVDの発売が待たれますが、でもやっぱり映画館で観たい。

 

 

映画館で観られるエヴァは今回の「シンエヴァ」が最後完全にきっちり片を付けた内容だし、これ以上の続編やスピンオフは無いでしょう。そう思いたい。

 

 

そして、本日エヴァ公式から大ニュース!

 

ラストランの感謝を込めて3大サービスを始めます!これで一気に100億まで到達してほしいですね。是非全てのエヴァファンが通って、絶対に100億突破を成し遂げてほしいです。

 

 

シンエヴァラストラン直前!大サービス情報!

 

 

今回もシンエヴァの宣伝・感想・公式のニュースなどを語ります!5回見ても泣けますね(笑)早くDVDが出てほしいな~。今度は家で好きな時にゆっくり見たいです。それまでは映画館に通いたい!

 

 

ラストラン記念の大サービス情報開示!入手&鑑賞を目指す!

 

今回、エヴァ公式サイトから新情報は以下のようになっています。36P冊子、新バージョンの上映は絶対見逃せないですね。また新たな発見が出来そう。

 

 

冊子の方はエヴァQの前日譚とあるので、何が何でも手に入れます!(笑)Qからシンの間までの「空白の14年間」が一部でも開示されると嬉しいですね。ネットの憶測や考察では何も分かりませんから、決定的な情報が欲しいです。

 

 

シンエヴァラストラン直前!大サービス情報!

 

 

①全国合計100万名様へ!超豪華!入場者プレゼント/公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』(A4サイズ)

6月12日(土)より、全国の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』上映館にて本作に参加した豪華クリエイター陣が再集結し作り上げた、A4サイズ、36ページにもわたる豪華冊子、公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』。
クリエイターたちの愛が溢れた描き下ろし寄稿が満載!ファン必携の1冊となりますのでご期待ください!

公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』概要
表紙描き下ろし:錦織敦史
漫画 “EVANGELION:3.0(-120min.)”収録
これまで語られることのなかった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前日譚

 

②新バージョン『EVANGELION:3.0+1.01』上映開始!

本作を応援して下さる皆様へ感謝を込めて、映画本編映像のさらなる調整を進めた作品をご覧いただきたいとの思いから、カットの差し替えを行いました。
劇場でこそご覧いただきたい本作最後の上映タイミングとなる6月12日(土)からの期間は、全国の上映館で『EVANGELION:3.0+1.01』バージョンとして上映します。
※差し替えはあくまでカット毎の細かな修正等であり、ストーリー等の変化があるものではありません。
※ドルビーシネマやIMAX、4DX/MX4D上映は公開当初からの『EVANGELION:3.0+1.0』バージョンでの上映となります。

 

ドルビーシネマ上映開始!

6月12日(土)より、以下の全国6劇場にてドルビーシネマでの上映も決定!
・T・ジョイ横浜
・MOVIXさいたま
・ミッドランドスクエアシネマ
・MOVIX京都
・梅田ブルク7
・T・ジョイ博多

 

映画ってカットの差し替えは可能なルールだったんですね。それを知らなかったんですが、エヴァなら大歓迎です!カットの違いを味わいながら特別冊子で余韻にひたる、という時間が楽しめそうです。

 

 

今までの劇場版エヴァでは無かった大規模な大サービスに感激!と同時に「あぁ…本当にエヴァが終わってしまうのか・・・」という寂しさがあります。新カットが挿入されるのなら、鑑賞1回目の気分でもう一度楽しめそう。ストーリーには影響無いそうですが、どこが変わるのかが気になりますね。

 

【6/14追記】エヴァグッズ収集癖が止まらない!鑑賞ごとにエヴァ愛が高まる(笑)

 

何度でも語りたい、シンエヴァ。あれからエヴァグッズの収集癖がやめられません(笑)まずはクリアファイルから。時間をかけて実用的なエヴァグッズを買って部屋中をエヴァだらけにしていきたいです!

 

 

エヴァストアを毎日チェックしてるんですが、油断するとすぐに売り切れてしまいます。日常使い出来る商品が豊富で、有名ブランドとのコラボも次々と行われています。鬼滅より最も幅広い年代に受け入れられたアニメは間違いなくエヴァですね。

 

 

実は、シンエヴァが公開されてからやけにエヴァグッズを買いあさるようになりました(笑)なのでエヴァグッズの感想記事はこれからもまだまだ増える予感です。注文が殺到してて未だに商品が到着しておらず、予定がずれこんでいます。

 

 

実用性・機能・素材・デザインを兼ね備えたアニメグッズを買えるのはエヴァだけ!

 

 

エヴァンゲリオンストア公式はこちら!

 

そして、ようやく入場特典(#シンエヴァの薄い本)を無事入手致しました。前回の入場特典(綾波&アスカのA4リバーシブルイラスト)が、地元の映画館で案の定余っていました。一緒に入手出来て一安心!(笑)

 

 

帰りはスタバでゆっくり薄い本を再読。この薄い本目当てに殺到した観客のおかげで興行収入が一気に跳ね上がったとか。最近はお客さんの入りが下火になっていたので、これで100億突破も見込めそう。最後の作品だから100億達成して欲しいです。もし「100億突破記念特典」があったら絶対また行きますね(笑)

 

 

そして、上映終了が近づいていると思うと・・・寂しいですね。内容はご自身の目で確かめてください!

 

 

スタバで読むのはちょっと恥ずかしいですけど、こうやってエヴァの余韻に浸りながら過ごす機会はもうやってこないと思うと長居したくなります(笑)5回見ても感動するし、新カットを複数発見することが出来ました。今度はDVDでゆっくり見たいです。

 

スタバ巡り記事第1弾はこちら!(黒塚アキラの別ブログの記事です)

 

日本中のアニメーターのこだわりが詰まった、最高で最強の作品。

 

Twitterで日々エヴァの制作舞台裏が見られるんですが、ほんのわずかなシーンでも高度なこだわりとリテイクが重ねられている努力に脱帽します。あの名シーンから、気づきにくかった細部に至るまで・・・エヴァの世界観は徹底的に細かく作りこまれているので、鑑賞する側も気合が入ります(笑)だからこそ、何度観ても面白い。

 

 

特に裏宇宙での爆雷シーンは本当に美しい。神々しささえ感じる。何度でも観たかったあのシーン!裏話を見せてもらって、本当に感謝と感動を覚えます。

 

 

しばらくエヴァ関連アカウントから目が離せませんね。鑑賞中だとどんどん先へ進んでしまうので見逃しがちですが、ここまで複雑かつ高度に設定が練られていたなんて・・・。早くDVDで一時停止しながらじっくり観たいですね。発売されたら絶対買います!

 

【ラストラン】入場者プレゼント・新バージョン上映・ドルビーシネマ上映に感謝。

 

ドルビーシネマは観られないので残念ですが、Qの前日譚冊子の入場者プレゼントと新バージョンの上映というサービスは規模が大きすぎます!絶対行かないといけないし、間違いなく確実に100億突破するでしょう。いや、到達しなきゃおかしい(笑)全国のエヴァファンが考察のために再び足を運ぶことになりそうです。

 

 

 

サービスへの感謝はもちろんですが、もう上映終了に近づいてしまっているのが寂しいですね。DVDの発売が待たれるけど、映画館でしか味わえない感動があるし行ける時に行っとかないと後悔します。

 

 

皆さんも是非シンエヴァを後悔の無いように見納めしておきましょう!

 

 

最終作品であり完結作品のシンエヴァ。この勢いで更に興行収入が伸びて、上映期間が延長されるとありがたいですね。そんな妄想を期待しています。日本中のアニメファンがお祭り気分になれる作品。最後の最後まで見届けていきたいです。

 

 

ついにエヴァが完結。最高で最強の作品!
新しい入場特典を手に入れたら感想を再び書きます!お楽しみに!新バージョンでの発見が楽しい。

 

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!