Twitter×ブログで現実創造と試行錯誤を発信中!創作活動や最新情報をチェックしてください!
姉妹サイト「Magic is My World.」 創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

日本最強の恋愛成就パワースポット「氷室神社」へ参拝し恋愛観を叩き直される。

旅をしながらリゾートバイト
この記事は約18分で読めます。

「日本最強」の恋愛パワースポットで恋愛観が変わった。

恋愛成就なら「氷室神社」しかない!

 

黒塚アキラ
黒塚アキラ

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。日本最強の恋愛成就パワースポットに行った感想をお話しします。氷室神社は恋愛のトラウマを乗り越えるきっかけを与えてくれました。

 

本気で恋愛成就を考えるなら、日本最強の恋愛系パワースポットの「氷室神社」がオススメです。

恋愛に対して冷静に見られるようになり、結果的に目が覚めました。

この境地に達するまで波乱万丈な事件もありました。

いま思えば、それらは全て氷室神社効果でしょう。

 

 

 

恋愛に関わる諸問題、性格、態度・・・全てを氷室神社が教えてくれたと感謝しています。

昔は、どうしてもこの恋を成就させたい!と、自分でも分かるくらい盲目的になっていました。

自分のコンプレックスゆえに恋愛に飢えていたからです。

それでは、氷室神社参拝前後から現在に至るまでのエピソードをご紹介します。

 

 

二度とリゾバはやらない!新しい働き方改革だ!

神戸へ直行!効果絶大と言われる「恋愛ポスト」へ行く。

 

氷室神社は、神戸の兵庫区の住宅街にひっそりとたたずんでいて地元から愛されている神社です。

長い歴史を持つ神社で、パワースポット好きとして見逃せません。

 

 

日本史でも有名な源平合戦の際に、平清盛のおい通盛と妻の小宰相が今生の名残を惜しんだ場所とされます。

その後は恋愛成就の神社として、全国から参拝客が訪れるほどの有名なパワースポットになりました。

1,800年以上の歴史がある古~い神社で、奥には氷を保管していたとされる「氷室」があります。

 

 

「氷室神社」と言われるぐらいなのだから是非見たい!と思っていました。

しかし肉眼で見ると、距離が近づくにつれて怖くなり、写真も撮れず近くにも寄れず引き返しました。

何か「そこにいる」と感じたのは気のせいでしょうか・・・(笑)

 

 

そして一番のオススメスポットは「恋愛ポスト」です。

このポストが目当てで参拝客が絶えないのです。

近くに便せんが置いてあるので、詳しく内容を書いて投函します。

 

ネットの口コミで一気に人気上昇!

効果が凄すぎて、ちらほらとネットで書かれるようになりました。

内容が恐ろしすぎます・・・!

 

・恋愛ポストに投函後すぐに結婚が決まった
・お賽銭をケチった人が車に引かれた(これがきっかけで成就した)
・ポストに書いた内容の人以外と恋人になると必ず破局する
・漠然と書いたせいで、出会った相手がニューハーフだった

 

などなど・・・。

ちなみに、「潜在意識で願望を達成しよう」のバキュさんの記事がきっかけで「氷室神社に行こう!」と即決。

絶対に行くしかない!むしろ行かない手はない!

 

この記事で一気に虜になりました。

 

【体験談】約2時間かけて手紙を書きました。

 

1通200円の便せんに、2時間かけて内容を細かく書いてきました。

手が疲れました。手帳に下書きをしていたので、ひたすらそれを書き写していきました。

出会いと日時・場所・誕生日・出来事・出身を書いて、可能な限り人物を特定して「人違い」が起こらないように書きました。

念のため、名前を書くたびに振り仮名をつけて神様が読めるようにしました(笑)

 

 

全ての問題(思いつく限りのジャンルを書きました)を円満に素早く解決していただくこと、

周囲から大きな祝福を受けること、

恋人同士になったら言われたいこと、

お互いの夢や目標を応援し支えあうこと、

相手が自分をどのように思うか、

一緒にやりたいこと、などなど・・・

紙の表・裏にびっしりと書きました。

 

 

1通200円とありましたが、きっと裏にまで書かれるのは想定してないのでは?と思ったので、祟り防止(笑)に表で200円、裏で200円で払いました。

合計で2通(表裏+表)だったので600円。

祟りが恐ろしいので、間違いが起こらないように慎重に詳細に書きました。

 

氷室神社初参拝から半年経過。

 

初めて氷室神社を参拝してから半年が経過しました。

その後は、仕事をしながら休日にパワースポット巡りをする日々を送っていました。

相手の事は未だに引きずっており、夜寝る前は泣くことも頻繁にありました。

考えるだけですぐ涙が出るようになり、一人になると、条件反射のような早さでスッと涙が出ます。

 

 

それでも何も事態が動くことがなく、更に落ち込み涙することもありました。

パワースポット巡りは、その辛さやモヤモヤを解消する目的が無かったわけではありません。

どれだけ思っても一切事態は動きませんでした。

「もし今ここですれ違うだけでも、このわだかまりは無くなってひと段落落ち着くのに・・・」と、よく考えていたものです。

 

【結果】新たな出会い!しかしその相手は既婚者!

氷室神社初訪問から約2ヶ月半くらいでしょうか。仕事先で気になる方が出来ました。

相手の事は忘れられないですから、相変わらず寂しさを引きずる日々でした。

厳しい仕事を乗り切る為、ちょっと気晴らし程度で楽しく会話するだけに留めていました。

「あの人の事で決着をつけるまでは誰も好きになってはいけない」という強迫観念めいたものがあったので、一歩引いて接していました。

 

 

ここまできたらある意味意地になっていました。

強がっていたと自覚していましたが、必死に押し殺していました。

友人にも、「たまには他の異性に目を向けるのも良いんじゃない?」と言われました。

今までの寂しさが報われない!と思った時もありました。

そのうち段々その方に惹かれるようになりました。

 

 

ある日、職場の人達で一緒に食事に行く機会が出来たんですが、そこで知ったのは「相手が既婚者」だということ!(笑)

ビックリです!既婚者に見えねー!

見た目も若いし、本当に既婚者に見えなかったんです・・・。

周りもビックリ、自分が一番ビックリです。

もちろん、既婚者なので「無し」です(笑)

 

 

当然この場で終わりにして、次の日からは気持ちを切り替えて普通に接していきました。

ということで、この出会いは終わりました。

傷つく前に判明して良かったです。

のめりこんだ後に判明してしまったら、今頃どうなっていたことか。

 

しかし、本命の人とは未だ会えず。

というわけで、この方とは完全に終わっています。

でも本命の人とは未だに会えていません。

あれだけ手紙に一生懸命書いたのだから、本人だと特定できるレベルで神様に伝わっているはずです(笑)

手紙を出してから何ヶ月で会える、という決まりでは無いですから気長に待つしかありません。

でもいつになったら会えるんだろうか・・・という気持ちは今でもあります。

 

「恋愛ポスト」に投函した手紙をキャンセルするべく再参拝。

 

さらに時間が経過し、あきらめがつきました。

初参拝のときに書いた「恋愛ポストの手紙」の内容をキャンセルするために、神戸・氷室神社に再訪問しました。

正直、叶わないだろうというのはわかっていました。

わかってはいても、氷室神社に行かずにはいられませんでした。

だけど参拝したことは後悔していません。

 

 

次の恋愛に進むため、もう一度氷室神社の力を借りたいと思います。

いつ来ても女性の参拝客が本当に多いです。

やっぱり縁結び・恋愛成就祈願のご利益が認められているんですね。

 

 

今回、氷室神社を再参拝したのは理由があります。

「恋愛ポストの手紙」の内容をキャンセルするためです。

「無理かも」ということは何となくわかっていました。

それでも認められずに参拝してしまった。

 

 

ならば、きちんとキャンセルするべきだと思います。

諦めさせてくれたことにも感謝し、再び恋愛ポストの手紙を書くことにしました。

当時は氷室神社のご利益にすがるしか方法が無かったのですが、今回は全く別の心境になっています。

 

今回の「手紙」の内容を一部抜粋。

今回の参拝ではあまり時間をかけられなかったので、簡単に書きました。

今まで散々苦労しましたが、これも全て諦めさせるためだと思い心機一転して頑張ります。

氷室神社参拝に興味のある方は、こういう手紙を書くことにならないよう、日々悔いを残さないようにしてくださいね。

 

 

あれから時間が過ぎ、○○さんとの事は次第に忘れるようになりました。

あの時に書いたお手紙のことは取り消します。本当は、あの時点で既にわかっていました。この恋は叶えられないことが。

 

たくさん苦しみ、泣き、悩み、心身ともに傷つく恋でした。

もう1年以上経っても未だに引きずり、散々苦しむばかりでした。恨む気力も無くなるほどにです。

 

○○さんのおかげで人として生まれ変わることができましたが、その分激しい苦痛を伴いました。

○○さんがやってきたことは、もうとっくに許しています。

だけどもう、本当に疲れ果てました。

 

そろそろこの悲しみから解放されたいです。

取り返しのつかないほどの無数のトラウマを抱え、他者を再び傷つけてしまうような負の連鎖に巻き込まれたくありません。

 

(略)

 

今はもう、○○さんのことを考えるだけで傷つき、悲しみ、気持ちがふさぎこんでしまいます。

新しい恋愛にも進めず、誰にも打ち明けられず、ただ泣いてばかりの日々です。

 

しかし、これ以上自分自身のことを、たった一人の人を好きになる事すら許されない人間だと思いたくありません。

○○さんとの恋愛成就が無理だとわかりました。

この1年散々苦しみ、悩み、涙を流してきました。

あの手紙は、もう取り消します。

(略)

 

こんな感じです。他はちょっと公開出来ないので略しました(笑)

メインは「前回の取り消し」なので、これで良かったと思います。

今思えば、叶ったとしても幸せな未来が訪れるとは到底思えません。

結局これが最善なんでしょう。

再参拝で今後どうなる?

また1年ぐらい待ってみようと思います。

1年経てば、なにかしらの結果が見えてくるでしょう。

氷室神社からの答えが得られるのではないかと考えています。

もう過去を引きずるのはこの辺で辞めて、次に進むために気持ちを切り替えていきたいですね。

これから何が起こるかとても楽しみです。

 

氷室神社に参拝したことで課題が見えました。

 

例の既婚者との出会いがあったおかげで、「前に進もうと思えば進めるんだ」と理解出来るようになったからです。

だからと言って、既婚者と恋に落ちるつもりは毛頭ありません(笑)

 

 

以前と比べて本命の人に強くこだわるような感情が消えました。

最近は泣くことも急激に無くなりました。

健康的な精神状態に戻ってきたのは良い傾向だと思います(笑)

 

 

まだ本命の人に会えていないのは、自分を成長させるために起きたのだと信じています。

辛い出会いを与えられましたが、ここから学ぶことは非常に多かったです。

失意のどん底にい続ける事は無くなり、ずっと殻に閉じこもる日々が終わりました。

氷室神社に行こうとした理由は「現実逃避」でした。

恋愛成就においては日本最強ともいえる氷室神社のパワーは体験しました。

良い意味ではなく悪い意味で(笑)

参拝したことは間違いでもなければ、無駄な手間だったとは思いません。

むしろ参拝によってケリがつき、新しい見方が出来るようになったのかな?

 

 

参拝客が恋愛成就の神社に行くと言えば、やっぱり「復縁」や「片思い」がほとんどです。

しかし復縁とはちょっと程遠い・・・そもそも付き合ってもいませんでした。

1日も交際してません。いわゆる友達以上恋人未満の関係でした。

 

 

出会ってから10日で恋に落ちたのはロマンチックですが、その後は関係が発展出来ませんでした。

話してみるととても気が合い、共通点も多数あり、今まで出会った異性とは全く違うほどの意気投合っぷりでした。

世の中に自分と気が合う人がいるのか!と驚きました。

趣味も合い、会話も合うなんて幸せなひとときでした。

 

 

しかし相手の恋愛経験は適当なもので、交際に発展する人もいれば発展しない過去もあったようです。

理由は「その曖昧な関係が心地いいから」です。

自分でこんなこと書いててゾッとします(笑)

 

 

今思えば、「もっと魅力的だったら」「もっと相手との距離感をはき違えていなければ」「もっと気配りが出来ていたら」「もっと社会性が身についていたら」、

・・・と「もっと○○だったら」は尽きませんでした。

 

 

 

しかしそんな人に引っかかった自分も悪いと当時は認められませんでした。

さっさと次次次!といければ何の苦労も要りません。

そんななか、氷室神社の情報に出会い参拝を決定したのです。

もう既に音信不通になりFacebookもLINEもブロックされていました。

相手が言うには友達を整理したいからだとか・・・

他にも恨まれている人がいるらしくその人達も含めて300人ほど削除したと言ってましたが真相は知りません・・・。

 

 

 

あれから時間が経ちました。(外見はそんなに変わってないけど)

ちゃんと最初からやり直したい、関係を一歩進めたい、ただ謝って欲しい、一目会えれば・・・などの覚悟で日本中の神社をまわってみました。

その時は心で現実を理解しつつも参拝せずにはいられませんでした。

 

恋愛経験がないまま、この恋愛に出会ってしまった。

 

元々学生時代からコンプレックスが多く、異性や同性問わず人間関係をうまくやっていくことが出来ませんでした。

未だに連絡を取っている人なんて数人にも満たないです。

負の連鎖でますます異性が怖くなり自分に自信もつけられませんでした。

 

 

その最中の出会いだったから、「自分を認めてくれる人がいるんだ!」と心から嬉しくなりました。

今思えばただうまい具合に利用されていただけだと思います。

でもその瞬間は本当に自分の人生に感動していたんです。

だからこそのその落差、突然離れていくことが恐ろしくてたまりませんでした。

あの時もっと自分に自信を持って魅力的でいれば関係を発展させられたのかな?と今でも思います。

 

「あの日」から2年経っても号泣。翌日目が腫れます(笑)

当時は26歳。同級生ならとっくに結婚・婚約している時期にやっと「初めての出会い」を経験したばかりでした。

急にどん底に叩き落とされた気分でした。

自分が惨めで恥ずかしくて悔しくてたまりませんでした。

思い出すといつでもどこでも涙が流れる体質になってしまいました。

 

 

他人からしたら「遊ばれただけ」としか思えないかも知れません。

事実そうでした。それを思うと何年経っても未だに泣けてしまいます。

今でも1ヶ月の間に数回泣いてしまうほどです。

きっと相手は今頃新しい恋愛をしている頃でしょう。

今もまだこのトラウマから回復出来ていないことを知らずに。

(それを教えるつもりはありませんが)

 

 

異性と向き合う時の自分が怖いんです。

本当は、だけどあの時はやっと「自分が異性として認められた」という経験を獲得したばかりでした。

ようやく自分に自信がつき、自分磨きに必死に投資し頑張ろうと思っていた矢先でした。

おかげで人間関係の構築の仕方を学び、コンプレックスの解消が出来るようになりました。

 

 

 

決して悪いことばかりではありませんでしたが、恋愛に対しては未だに立ち直っていません。

変な言い方であまり伝わっていないかも知れませんが、異性と向き合った時自分の性欲を自覚するのが怖くなってきているんです。

その部分が徹底的に壊されてしまった、という自覚があります。

中途半端なんです。

しっかり付き合って別れた、ということであればまだ身近にありふれているので理解出来るのですが、自分の場合そうはいきません。

 

 

恋愛経験どころか人間関係もまともに出来ない自分がいきなりこんな散々なステージに立たされある日急に叩き落とされたのです。

まだ立ち直る為の答えが見つからないままです。

 

でも、このトラウマを抱えて進むしかない。

 

大まかな事情を知っている友人はいますが、それでも真相を知ることはありません。

「免疫つけなよ~」とは言われますが、そういう問題じゃないんですよね・・・と反論出来ないです。

蒸し返されたくないから(笑)

確かに免疫をつける他ないのでしょうが、何をどうすればいいのかなと未だに自問自答していますが答えは見つかっていません。

身体も心も傷ついて、解決法はまだわかりません。

 

 

 

愚痴を吐き出しても吐き出しても、まだまだ自分の中から溢れてきます。

異性から触れられるのもちょっとコワイくらいなんです。

それほど好きだったのか?と思われそうですが、思ったより好きじゃなかったかも・・・。

 

 

 

間違いなく言えるのは、ズタボロになってしまうほど衝撃的な出会いで自分の人生を変えた、本当に嬉しかった出来事でした。

神社参拝は、思った通りの結果とはなりませんでした。

しかし、新たな経験値を得たのは大きな財産です。

神戸に寄ることがあったら氷室神社へ行きたいです。

その時は堂々としたひとりの大人として参拝したいです。

 

 

結果:必ず成就するとは限らないけど必ず良い経験値になる。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 



 

タイトルとURLをコピーしました