サムハラ神社の神職がセクハラで逮捕…御神環授与再開が遠くなる。

朝からいきなりショッキングなニュース発見。

みんな大好きサムハラ神社が起こした衝撃的な不祥事。

 

黒塚アキラから一言。

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。今日は朝からショッキングなニュースを見てしまいました。なんと、大阪の「サムハラ神社」セクハラ不祥事を起こしてしまいました。転売対策で御神環(指輪型のお守り)の授与が再開未定となっているなか、この事件は残念に思います。神職が逮捕ということは、確実に証拠があってこそのはずなので、サムハラ神社のイメージダウンに繋がりかねません。

 

朝から衝撃的なニュースを発見しました。

 

 

最近までブログの改装作業をやっていました。過去のサムハラ神社の記事を修正する時間があったので、「サムハラ神社はどうなってるのかな・・・?」と思いながら考えていました。

 

 

 

御神環は今も毎日身につけているので、「サムハラ」の神字の有り難さを日々感じていたところだったのに・・・。まさかの、神職がセクハラで逮捕…!衝撃的で残念でなりません。

 

 

今までずっと転売・混雑対策で御神環の授与を一時停止していた所だったのですが、また先延ばしになった感がありますね。いや~、もうこういうネガティブなニュースはやめてくれ・・・!心臓に悪い!びっくりしました。

 

 

サムハラ神社は急激にファンが増えてきた分、嫌なニュースが多いのでネットで「サムハラ神社」の文字を見るとドキッとします。次のニュースは「御神環授与再開」を見たいです(笑)まさかこんなニュースでサムハラ神社の記事が増えることになるなんてなぁ…。

 

 

 

サムハラ神社関連記事はこちら。

 

 

またいつかもう1回参拝したいなぁと考えていたので衝撃的。全国のサムハラ神社ファンの嘆きの声をTwitterで見てしまいました。転売対策&コロナ禍で授与再開の目途が立たない中、これからどうなってしまうんでしょうか。

 

 

【詳細】知りたくないけど、具体的なニュースの内容を把握しておきたい。

 

 

正直、中身なんて知りたくないですけどファンの一人として知っておく義務があるかと考えています。有名なパワースポットとして知名度は全国レベルになってしまったので有名な媒体はどこも報道しています。とにかくガッカリ。

 

 

このブログを見ている参拝客もいるらしい(読者からのコメント)し、「またいつか元の姿に戻って欲しい」と願うばかりです。今は程よい冷却期間だととらえていたのですが・・・こんな話題で盛り上がるなんて嫌ですね(笑)記事を書く方も苦痛です。

 

 

 

毎日新聞の報道

 

逮捕容疑は2020年12月下旬と今年1月上旬、厄払いなどで訪れた30代の女性2人に、祈とう中で抵抗できない状態にして、お払いで使用する棒や鈴を胸や尻に押し当てたり、後ろを向かせて手で尻を触ったりするなどのわいせつ行為をしたとしている。「祈とうの一環でわいせつ行為をしたつもりはない」と否認している。

 

 

MBSニュースの報道

 

容疑者は去年12月下旬、厄除けのため神社を訪れた30代の女性を祈祷した際に、女性の胸やおしりに神楽鈴と呼ばれる鈴の付いた神具を押し当てたり、手で触ったりした疑いがもたれています。さらに今年1月上旬にも別の30代の女性に対して同様のわいせつな行為をした疑いです。

 

 いずれの女性も容疑者と本殿の中で2人きりだったということです。女性らが後日、警察に被害届を出して発覚しました。

 

 調べに対して容疑者は「あくまで祈祷行為の一環であり、わいせつな行為をするつもりではなかった」と容疑を否認しているということです。

 

 

Yahoo!ニュースの報道①

 

 

発表では、男は昨年12月と今年1月、神社の本殿で、別々に祈祷に訪れた女性2人に対し、祈祷で使う鈴や棒を胸に押しつけたり、素手で胸や尻を触ったりした疑い。

同神社の荻野大輔宮司は「祈祷で体に触れることはない。事実であれば、願い事を聞いてもらいに来た方を傷つけることになり、申し訳ない」と話している。

 

 

Yahoo!ニュースの報道②

 

祈祷中に、女性にわいせつな行為をした疑いで逮捕された神職の男は、神社の本殿で女性と2人きりの状態で行為に及んだとみられます。

 

30代の女性に祈祷をした際、胸や尻に神具を押し当てた他、手で触ったなどの疑いで逮捕・送検されました。今月、別の30代の女性が同様の被害を訴え、「(祈祷中に)目を開けると、神職が胸や尻を触っていた」と警察に証言。

 

いずれの女性も、神社の本殿で容疑者と2人きりの時に被害にあったということです。サムハラ神社は、「身を護る」御利益があるとされる指輪型のお守りが入手困難になるなど、「パワースポット」としてSNSで話題になっていました。

 

容疑者は「祈祷行為の一環であり、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認していますが、警察は余罪があるとみて、捜査しています。

 

 

神具で身体に押し付けたり、素手で触ったらもう言い訳できませんね、これは。しかも複数。被害届も出て当然。擁護できない。参拝態度が悪いのは客だけだと思ったら。文章を読んでいるだけで辛くなってきそうです。そんな祈祷方法ある?(笑)

 

 

動画で見ると逮捕されているみたいなので、やっぱり本当だったんだ・・・どうしてもまだ信じられない(笑)祈祷を使ってセクハラで逮捕って恥ずかしい。これだけ多くの人に支持されている神社なのに。神職に関わらずどんな職種でもセクハラは絶対ダメですけど、すぐに明るみに出ることをどうしてやってしまったんだと疑問に思います。

 

 

【疑問】御神環授与再開が遠のくのでは?

 

疑問なのですが、これは本当に「御神環授与が先延ばしになる案件では?」と感じた点です。私自身が勝手にそう思っているだけなんですけど。転売対策はキリが無く、コロナ禍で人を集められない。そして更にセクハラ逮捕だとなぁ…。

 

 

過熱しすぎた人気の冷却期間と考えるにはネガティブすぎる要素。コロナが終息しても転売対策は更に強化しなければならないし、先が見通せないですね。

 

 

いっその事応募&抽選じゃダメ?転売禁止を強く宣伝して、逐一フリマやメルカリに通報させるとかじゃないと転売ヤーは絶滅出来なさそうです。

 

 

なにかいい方法は無いものでしょうか。指輪型のお守りって珍しいから、やっぱりしばらくは混雑が続くような事態になってしまうんでしょうか。コロナ禍の長期的な開店休業状態が良い方向に向かってほしいです。

 

 

サムハラ神社は好きな場所だったので残念。元の穏やかな場所に戻って欲しい。

 

 

いま思うのは、「元の静かなサムハラ神社」に戻って欲しいという事です。

 

知名度があるのはとても嬉しいですが、過剰に混雑したあの時期を考えれば、御神環授与停止となって以降の今の方がまさに「静かなサムハラ神社」になってしまっているのが皮肉ですね。

 

 

 

知名度の次は、参拝客のマナー向上、混雑や転売対策が重要!セクハラや不祥事は論外!(笑)まさかこんなニュースを見つけてしまうなんて思っていませんでした。本当なら別の記事を書く予定だったのに!

 

 

次回「サムハラ神社」の文字を見る時は良いニュースであって欲しいです。真剣にそう思います。御神環のお分けをいただいて、記事を書くほど追っかけている人間からしたら看過できない内容でした。

 

 

次のサムハラ神社記事は良い内容でありますように…!コロナが終息したら参拝したい・・・。

 

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!